窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ニセコイ:> ニセコイ: 第6話 オイシイ

ニセコイ: 第6話 オイシイ

Rally Go Round(期間生産限定盤)(DVD付)

ニセコイ2期 第6話。
4人のヒロインからのバレンタインチョコ。
以下感想

一万回に一回の奇跡

4人のヒロインからのバレンタインチョコ。

ヒロインの中で一番に楽へチョコを手渡したのは意外にも鶫。
手作りどころか20円程度の義理チョコという喜ばしくない形でしたが、
実は楽にとってはこれが生まれて初めてもらうチョコであった。
もしこの衝撃的な事実を知ってしまったら、
小野寺や万里花は悔やんでも悔やみきれないだろうなぁ・・・w

で、真っ先に行動を起こしておきながら、手作りチョコが突飛すぎて、
最初は楽に受け取ってもらえずにいたのが万里花。
手作りチョコが無残な姿に・・・ってのは小野寺と同じ展開なのですが、
向こうは超絶気の毒に思えたのにこっちはただのギャグにしか思えないw
重機を軽々と取り扱ったりするとか、万里花の病弱設定は一体どこいったんだよww

はじめて友人(小野寺)に「好きな人がいる」と教えた千棘は、
小野寺のチョコ作りを手伝った後、楽に義理チョコを手渡す。
あくまで楽は好きな人でなく、義理チョコだってあげる気にならない間柄。
ここで恥ずかしがってついた嘘が後々どういう波乱を生むことになるのでしょうね?

奇跡的に美味しく作れたチョコを壊してしまい意気消沈な小野寺は、
千棘の言葉を受けて再度チョコ作りに挑戦することに。
そして一万回に一回の奇跡をもう一度起こすという偉業を成し遂げる。
会心のチョコの味に喜びまくる2人がなんとも微笑ましい。
なんだかんだで楽と小野寺の組み合わせが観ていて一番癒されるんだよなぁ。


まとめ

てなわけで今回はバレンタインデー。
紆余曲折あったものの、4人とも割と満足のいく戦果が得られてなにより。
まぁ実際のところ千棘の一人負けという気がしないでもないのですけどw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/05/17 15:50 ] ニセコイ: | CM(0) | TB(1)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ニセコイ: TokyoMX(5/15)#06
第6話 オイシイ 明日はバレンタインデー。手作りチョコを作る千棘、造形が無茶苦茶。万里花は何やら巨大建築物を製作中。小咲も1万回に1回の奇跡の美味しいチョコを完成した。これは渡さないといけない。 バレンタインデー、当日、期待している楽。下駄箱には何も入ってなかった。机の中にも無かった、一度はもらってみたいチョコだった。千棘が登校してくるがバレンタインは知らないと嘘をつく。素直に渡せない千棘だ...
[2015/05/17 16:42] ぬる~くまったりと