窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> レーカン!> レーカン! 第7話 にぎやかな、年明けです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

レーカン! 第7話 にぎやかな、年明けです。

レーカン! 0巻 (全巻購入特典対象外)[Blu-ray]

レーカン! 第7話。
響たちの心霊年末年始。
以下感想

霊感封印

響たちの心霊年末年始。

響はただでさえ忙しい年末なのに、
幽霊たちの相手をしすぎてかなりお疲れ気味。
そんな響を見かねた成美たちは響に「霊感封印メガネ」の着用を命じる。
そんな便利アイテムがあるのなら最初から使っておけよという話ですねw
メガネ効果か響の美少女度も一段階向上してますし。

そんなわけで三日間霊感少女をお休みすることとなった響ですが、
幽霊にも子供にも優しい響に一日でも霊感を抑えろというのはムリな話。
別にちょっとぐらい外したところで気づかれやしないってのに、
わざわざ涙ながらに許可を求めるところが律儀な響らしい。
そして久しぶりに響に相手にしてもらえて、
幽霊たち(特に代返侍)はやる気満々。
あのエロ猫も本当にたまにですけどいい仕事をするもんだなぁw

慌ただしい年末を終え、新年の初詣。
甘酒で泥酔した成美はあれこれを赤裸々に告白。
おばあちゃん子もここまでくるともはやババコン。
・・・ババコンなんて単語を使ったのは多分生まれてはじめてだなw


まとめ

てなわけで今回は響たちの心霊年末年始。
霊感封印メガネという便利アイテムがあろうとも、
人の良すぎる響には無用の長物もいいところでしたね。
そういえば前回のコギャル霊は結局成仏はせず、
代返侍と同様に響の守護霊みたいになっていましたね。
別のベクトルで古臭い代返侍といいコンビになりそうかなw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/05/17 09:55 ] レーカン! | CM(0) | TB(1)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

レーカン!
レーカン!に関するアニログです。
[2015/05/17 18:08] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。