窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Fate/stay night [Unlimited Blade Works]> Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #16 冬の日、願いの形

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #16 冬の日、願いの形

ring your bell(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

Fate/stay night UBW 第16話。
キャスター打倒のため戦力を欲する士郎たちに思わぬ助力が・・・。
以下感想

頼もしき助っ人

キャスター打倒のため戦力を欲する士郎たちに思わぬ助力が・・・。

「誰かのためになりたいっていう想いが、間違えのはずがない」
もはや人助けロボット、あるいは自殺志願者と化している士郎が、
自身の衝動を人間らしいものと言い張れる唯一にして最大の根拠。
この信念がある限り、他者を優先する士郎も結果的に自身を救えるのですが、
逆にこの信念すらも失われてしまった時が本当に恐ろしい。
どれほど努力しようと決して報われないとわかっていながら、
それでも骨身を削り続ける行為を"やめられない"ってどんな気分なんだろう・・・。

最強のサーヴァント、ギルガメッシュについてはひとまず後回しとし、
目下最大の驚異は変わらず、セイバー&アーチャーを手中に収めたキャスター。
当初の目的であった「イリヤ&バーサーカーとの共闘」は叶わなくなりましたが、
代わりにこれまでずっと鳴りを潜めていたランサーが名乗りを上げてくる。
仕事は選べない分協力相手はしっかり選ぶのがランサーの流儀。
主の方針には基本忠実だけど、かといって命令を鵜呑みにするほどバカでもない。
サーヴァントとしては最も理想的なキャラでしょうね。


「枯れた殺人鬼」葛木宗一郎とアーチャーの会話。
他人のために自己を捨てること自体を自身の欲望としている点で、
葛木の考え方は士郎のそれと非常によく似ている。
「殺人鬼」であり一般的な倫理観からは大きくかけ離れているからか、
「正義の味方」である士郎よりも、この生き方に必要な考え方が染み付いている。
違う出会い方さえしていれば、葛木が教育者として、
士郎に進むべき道を示すことができていたのかも。

士郎&凛に手を貸すことにしたランサーは、
凛を裏切りキャスター側についたアーチャーの相手を担当。
最悪の場合セイバーも同時に相手にしなかればならないものの、
「抑えるだけなら問題ない」とものすごく自信満々。
高い敏捷性とリーチに秀でた得物、さらに必殺必中の一撃を持つランサーは、
時間稼ぎにおいては右に出るものはいないでしょうね。

まとめ

てなわけで今回は頼もしき助っ人、ランサーのアニキの合流。
序盤で披露したようにいざという時は非情な一面を見せるものの、
そうでない時は曲がったことを嫌い面倒見がよく頼りがいがある。
まさに「サーヴァントにしたい男ナンバーワン」なキャラですよねぇ。

で、次回は犬猿の仲であるランサーとアーチャーの再戦、
さらには士郎&凛vs葛木&キャスターと見どころ目白押し。
前者については両者共あくまで時間稼ぎのスタンスでしょうけど、
初戦のようなただの小手調べでは済まないのは確実。
後者についても凛がどのようにキャスターに対抗するかに注目ですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Fate/stay night [UBW] 第16話 「冬の日、願いの形」
「ちょ、なんか言いなさいよバカぁ…こ、これじゃ本当に私達が好きあってるって…」 男コンビに弄られまくりな凛の反応が可愛かったw まあ士郎の方は弄っていたというよりは普通に真剣だったけどその真剣さに弱いのも凛だからなw
[2015/04/26 23:27] ムメイサの隠れ家
Fate/stay night「第16話 約束された勝利の剣」
Fate/stay night「第16話 約束された勝利の剣」に関するアニログです。
[2015/04/27 02:38] anilog
アニメまとめてプチ感想(DD3期・Fate・プラメモ・プレアデス)
ハイスクールD×D BorN 第4話 バトル回なのでサービスは少なめ。 ぬこモード小猫ちゃんかわええええ(≧▽≦) 縞パンすばらしい!!!(〃∇〃) 朱乃さんも吹っ切れて本来の力を発揮。 副会長と木場くんなんだかいい感じに。 一筋縄ではいかない敵さん、一誠はつうこんのいちげきをくらった!! ヒロインズ激おこ、リアス先輩ブチ切れ。 一誠はどうやって蘇るのかな。やっぱりばいんばい...
[2015/04/27 04:38] のらりんすけっち
Fate/stay night UBW 2nd 4話「冬の日、願いの形」
評価 ★★★★ よい友人をもったな          
Fate/stay night 第16話 『冬の日、願いの形』 恋愛話で弄られる凛を見ていると和む。
後ろ向きな正義感。後先考えずに飛び出すのは若さゆえ…という訳では無い様で。士郎は10年前にひとり生き残ってしまったのを罪と考えている感じです。自分は助けてもらった、だから自分も助けたい。これならまだ分かるけど、その為に自分は死んでもいい。がくっついてくる。まるで最後に死んで帳尻が合うという考え方。こりゃー凛は堪らんでしょう。  8人目のサーヴァント、ギルガメッシュ。何...