窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続> やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第4話 そして、由比ヶ浜結衣は宣言する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第4話 そして、由比ヶ浜結衣は宣言する。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第1巻(初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説・サントラCD同梱) [Blu-ray]

俺ガイル2期 第4話。
八幡と雪乃の考えを聞き、結衣もまたある決心をする。
以下感想

自意識の化け物

八幡と雪乃の考えを聞き、結衣もまたある決心をする。

八幡は葉山に頼まれ、折本やその友人とのダブルデートに付き合うことに。
案の定葉山のイケメンっぷりを引き立てる引き立て屋くん状態となるのですが、
葉山は八幡をバカにしまくる折本たちに驚くべき行動に打って出る。
単純に修学旅行の件の埋め合わせというだけでなく、
「人の振り見て我が振り直せ」的な意味まで込められている。
ただ生粋の善人である葉山の限界かな、いくら八幡をマネてみたところで、
「友達のために怒れる良い奴」というプラスイメージがついてしまいますね。

そんな葉山の行動は、八幡にとって効果的だったようなそうでないような・・・。
忌むべきリア充からの哀れみの言葉は、孤高のぼっちの自尊心を大いに刺激した。
もはや当たり前のように自己犠牲じみた行動を選ぶ八幡に、
改めてその意義を問ういい機会にはなったのですが、
結局はマイナスの方向へ決意を固めてしまったためあまり意味がなかったかも。
葉山は別に何も悪くないんでしょうけど、八幡と正反対な位置にいる葉山が
八幡のことを救おうだなんて土台ムリな話なんでしょうね。

「すべての人があなたを気にかけて嫌っているなんて思い上がり」
雪乃の八幡に対するこの発言はすごく的を射ていると思います。
そもそも周りがどうであれ我が道を往くのが真のぼっちの在り方のはずで、
自ら積極的に他人から嫌われようとするのは真のぼっちとは言わない。
とはいえ、またしても「姉に煽られた」ってのが理由で、
生徒会長に立候補したお前が言うか?って話なんですけどねw


雪乃の立候補を知り、奉仕部を守ろうとする結衣もまた生徒会長に立候補する。
いろははともかく雪乃に太刀打ちできるとは到底・・・ってカンジではありますが、
空気を読んで周りに合わせてばかりだった以前の彼女を思えば、
こうして自分で考えて行動を起こせること自体がすごい成長なのかも。

まとめ

てなわけで今回は葉山による八幡擁護と結衣の決心について。
傷つくことを心底恐れる臆病者で病的な自意識過剰。
葉山の行動と雪ノ下姉妹の言動から、
比企谷八幡という人間の本質が垣間見えた一話でした。
とはいえ程度の違いこそあれ葉山や雪乃も似たり寄ったりってところ。
3人共「高二病」という言葉で一括りできてしまうかもしれませんね。
まぁ大学生のくせに高校生の人間関係にちょっかい出してくる陽乃さんが、
ある意味最も痛々しいキャラかもしれませんねw

今回でいろはの依頼に対する奉仕部3人のスタンスが明示されたわけですが、
3人のうち誰が勝っても最善の結果になるとは思えない。
今回の依頼については3人とも内輪のことばかり意識してしまっており、
「問題解決の"手助け"をする」という奉仕部の方針を忘れてしまっていますね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続】第3話『静かに、雪ノ下雪乃は決意する。』 キャプ付感想
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第3話『静かに、雪ノ下雪乃は決意する。』 感想(画像付) いろはの裏表の使い分けが怖すぎでしょう(笑) 陽乃の挑発に乗ってでもないでしょうが、生徒会選挙に対し雪乃が出ると言い出す。 結衣ちゃんまで出ると言い出し、奉仕部はどうなるのか? 今回もギスギスした空気が面白いです(^^;   生徒会長選挙に解決策を見いだせないまま、葉...
[2015/04/24 20:35] 空 と 夏 の 間 ...
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 TBS(4/23)#04
第4話 そして、由比ヶ浜結衣は宣言する。 公式サイトから生徒会長選挙に解決策を見いだせないまま、葉山の頼みと陽乃の脅しにより、折本&仲町の女子2名と葉山とのデートにつきあうことになった八幡。途中、ふだんから葉山を気にかけている三浦優美子やいろはとニアミス。入ったカフェでは雪乃と結衣が現れる。そこへさらに陽乃も加わり、またしても事態は思わぬ方向に。そして雪乃は、生徒会選挙に対し独自の決断をする...
[2015/04/24 21:05] ぬる~くまったりと
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続に関するアニログです。
[2015/04/24 23:08] anilog
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 #04 「そして、由比ヶ浜結衣は宣言する。」
== すれ違いと自己犠牲の連鎖 ==  どうも、管理人です。とりあえず、書き始めたは良いものの、ちょっと寝落ちの不安が。寝落ちしたら、普通に昼頃更新になる…のだろうか。 === 八幡:「パンツ!ピンク!意外!」 ===  今回の話は、生徒会選挙の依頼をきっかけにした奉仕部分裂の危機と、それぞれの決意を描いた話。前回までと比べるといくらか胃に優しい展開ながらも、相変わらず面倒...
[2015/04/25 02:13] 戯れ言ちゃんねる
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続4話他2015/4/24感想
<記事内アンカー> やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第4話「そして、由比ヶ浜結衣は宣言する。」 パンチライン 第3話「火星人、襲来!」  またこの時間かorz  艦これ、2周年記念ボイスと睦月・如月の改二が実装。まあ僕は2013年秋着任なんで1年半くらいなのですが。ここまで生活に食い込むゲームになるとは思わなんだ……  睦月と如月の改二は戦闘力は程々で...
[2015/04/25 05:53] Wisp-Blog
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 ♯04
「そして、由比ヶ浜結衣は宣言する。」 評価 ★★ 俺の青鬼?           


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。