窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> DOG DAYS″> DOG DAYS″ EPISODE 11 星の歌声

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

DOG DAYS″ EPISODE 11 星の歌声

DOG DAYS″ 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

DOG DAYS 3期 第11話。
星鯨の体内での魔物騒動、決着。
以下感想

星の歌姫と地上の歌姫

星鯨の体内での魔物騒動、決着。

星鯨の歌い手アリアと、人の姿をとる魔物ベルデの過去。
ベルデは元々アリアと共にいた土地神みたいな存在で、
アリアを慕いすぎるため、彼女の歌が聞きたいがため、
「地上に行きたい」という願いを間違った形で叶えてしまった。
・・・まぁ言ってしまえばヤンデレ野郎の暴走がすべてのはじまりw
ただびっくりするぐらい簡単に魔物化してしまうあたり、
元々ベルデは魔物になりやすい性質の生まれみたいですね。

そんなベルデからアリアを取り戻すため、
ガウルはイケメンモードでベルデとの戦いに挑む。
中途半端な主人公属性のガウルでは単体でベルデ討伐はムリでしたが、
勇者超特急で戻ってきたシンクとの共闘でならベルデにも勝る。
前回に引き続きドラ○ンボールみたいな吹っ飛び方といい、
定番のラッキー展開もまるでなし・・・、ホントにこれは犬日々なのか?w

シャルの豚が真の姿を現したり、エクレやレオ様クー様の尽力もあって、
地上の歌姫ミルヒは星鯨の体内で生ライブを開催に成功する。
さすがは我らが歌姫様、なんとも侵し難い神々しさ。
終始「ラ」だけで押し通すとか逆にすごすぎるだろww


まとめ

てなわけで今回は星鯨の体内での魔物騒動の完結編。
結構な尺を使い、なぜベルデが悪行を行うに至ったのかが語られましたが、
可愛いキャラたちが観たいだけの視聴者として蛇足でしかないですよねぇw
あと前々から疑問だったんだけど、シンクやガウルのイケメンモードは、
女性視聴者のニーズに応えようとしてのものなのでしょうか?
この作品にどれほどの女性視聴者がいるのかは知りませんけど。

そんなこんなで、気づけばこの第3期も次回で最終回。
フロニャルドから現実世界への帰還も三回目となれば、
特に別れの悲しみとか無縁な気がしますが、
果たして今期はどのような別れとなるのでしょうね?
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/03/22 22:40 ] DOG DAYS″ | CM(0) | TB(4)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

【DOG DAYS''】第11話『星の歌声』 キャプ付感想
DOG DAYS'' 第11話『星の歌声』 感想(画像付) ミルヒ姫の歌シーン、きたーー!! でも…歌詞は無かった(^^; ベルデのアリアへの思いが起こした悲劇。 歌姫の歌声は癒せるのか… 今回もシリアス展開ですよ?  
[2015/03/22 23:18] 空 と 夏 の 間 ...
DOG DAYS" TokyoMX(3/21)#11
第11話 星の歌声 ガウルとナナミ、ジェノワーズが到着する。ベルデにアリアを奪われた後だった。襲ったのは人の姿の魔物、太古の昔に存在した使徒。アリア奪還に6人が追いかける。里では歌姫ミルヒの歌唱の準備。ペガには本来の姿を取り戻させるファリーヌ。 ベルデは空人でアリアとはいつも一緒だった。地上に憧れていたアリアの願いを叶えようとしたベルデ。本来の姿と能力を取り戻せば可能だと考えた。 星鯨と里が...
[2015/03/23 01:19] ぬる~くまったりと
アニメ感想 15/03/21(土) #DOG_DAYS" 第11話
DOG DAYS" 第11話『星の歌声』今回は・・・今回の騒動の原因が明らかになりました。なるほどね。本人はこれがいいことだと思ってやってたのか。一番タチの悪いタイプのやつですね。 ...
[2015/03/23 02:56] ニコパクブログ7号館
DOG DAYS'' #11 コメント感想
[ 星の歌声 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。