窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> デュラララ!!×2> デュラララ!!×2 承 #07 モスクワは涙を信じない

デュラララ!!×2 承 #07 モスクワは涙を信じない

デュラララ!!×2 承 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

デュラララ!!2期 第7話。
ロシア人の殺し屋、ヴァローナ。
以下感想

人間の強さ

ロシア人の殺し屋、ヴァローナ。

ロシア語で「カラス」を意味する名を持つ暗殺者、ヴァローナ。
膨大な知識を頭に詰め込んだ孤独な少女であったはずの彼女は、
自己防衛のため強盗を殺害した日から殺し屋として道を歩むことに。
特殊な環境の生まれとはいえ、彼女が身につけた殺しの技術は、
座学と実戦の繰り返しで独力で昇華させたものに過ぎない。
殺しに快楽を覚えてしまうその性といい、
静雄や幽平といった突然変異のバケモノたちに近いのかな。

そんなヴァローナでも、罪歌やセルティといった異形には正面からじゃ敵わない。
いくらピンチとはいえ街中で対物ライフルをぶっ放すヴァローナも、
対物ライフルの一撃を凌ぎきるセルティも、どっちも異常だよなぁw
2人との戦いで幼少期に感じた「死の恐怖」を目の当たりにしたヴァローナは、
「生死のやりとりで人間の強さを確認すること」という目的を思い出す。
そんなヴァローナさんには「池袋のフォルテッシモ」がうってつけですねw
彼と一戦交えれば一発解決、まぁその代償はとっても大きいでしょうけどww


帝人が恐れているのは、ダラーズが暴走することではない。
変化するダラーズに自分自身が置いて行かれてしまうこと。
帝人にとってダラーズは非日常との唯一のつながりで、
ダラーズの管理人という立場は帝人にとってのアイデンティティなのでしょう。
この非日常への強い憧れこそが帝人の持つ危うさの正体。
加えてあの臨也のことを「いい人」と思ってしまう鈍さも危ういですねw

まとめ

てなわけで今回はヴァローナの過去が語られた回。
ここまで長々と尺を使うってことは、
ヴァローナはこの先の物語にも関わってくる重要キャラなのでしょうか。
あと、やっぱりサイモンと露西亜寿司店長はカタギの人間じゃなかったかw

そしてチョロすぎる空気を読みすぎる太郎に迫る陰謀の気配。
「日常からの脱却には常に進化が必要」
臨也や青葉に唆され、帝人は一体どこまで行ってしまうのでしょうかね?
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/02/22 12:50 ] デュラララ!!×2 | CM(2) | TB(5)
[ 2955 ] Re: デュラララ!!×2 承 #07 モスクワは涙を信じない
>そんなヴァローナさんには「池袋のフォルテッシモ」がうってつけですねw

ヴァローナが静雄の事を知ったら、確実に勝負を挑みそうですね。
ヴァローナの父親も、エゴールを倒した男がいると知ったらヴァローナは黙ってないとか言ってましたし。
快楽殺人者というよりは戦闘狂に近いイメージを感じました。 
前話でもおセルティをあっけなく倒した(と思い込んだ)ら、つまらなそうにしてましたしね。

>空気を読みすぎる太郎に迫る陰謀の気配。

最初に不安を煽るようなことを言い、さらに相手の本質をついて動揺させ、一転して味方面をして安心させる。
さすがというか、臨也は情報屋というより手練れの詐欺師ですねw

それに帝人って、基本は田舎育ちの善良で純朴な少年ですからね。
だからこそ非日常に惹かれる危うい一面や土壇場での行動力とのギャップが大きいし、
臨也や青葉も、帝人のそういう部分が気に入ってるんでしょうけどね。
[ 2015/02/22 22:03 ]
[ 2956 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> さすがというか、臨也は情報屋というより手練れの詐欺師ですねw

「人LOVE」を掲げるだけあって、人の心を弄ぶ術は見事に心得ていますよね。
もっとも、1期で沙樹に最後には裏切られ手痛いしっぺ返しを喰らったように、
実際のところ人間の感情は臨也が好き放題弄れるほど単純なものじゃない。
まぁ臨也は人間のそういう部分に惹かれているのでしょうけど。

> それに帝人って、基本は田舎育ちの善良で純朴な少年ですからね。
> だからこそ非日常に惹かれる危うい一面や土壇場での行動力とのギャップが大きいし、
> 臨也や青葉も、帝人のそういう部分が気に入ってるんでしょうけどね。

帝人って実のところ、池袋の住人の中で最も歪で不安定なキャラなんですよね。
他のキャラが、日常と非日常、どちらか一方に身を置いたり折り合いをつけている中、
帝人だけは両者の境をフラフラしながら、決してどちらにも振り切れていない。
絶妙なバランスで成り立っている帝人のこの人間性はものすごく希少です。

だからこそ、このちょっと突けば一気に崩壊するバランスを崩してやった時に、
帝人の中でどのような化学反応が起こるのかには興味が尽きないわけです。
そしてダラーズのリーダーである帝人の変化は、
そのまま池袋の街の変貌としてハッキリと形を顕すでしょうね。
[ 2015/02/22 23:26 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

デュラララ!!×2 承
デュラララ!!×2 承に関するアニログです。
[2015/02/22 14:08] anilog
デュラララ!!×2 承 7話「モスクワは涙を信じない」
評価 ★★★ ロシア人の男には二種類のイワンしかいない           
デュラララ!!x2 承 TokyoMX(2/21)#07
第7話 モスクワは涙を信じない 公式サイトからロシアの原野で二人の殺し屋は語る。決して侵してはならぬ不文律を侵した脱走者の話を。組織を抜け、日本で便利屋として活動するヴァローナとスローン。それを追う“哲学する殺人機械”エゴールと、事態の行く末を見守るデニスとサイモン。遠き国から連綿とつづく彼らの物語は、池袋の街でも新たな火種となり広がりを見せ……。 露西亜寿司でロシア語を話せるからとロシア人...
[2015/02/22 17:37] ぬる~くまったりと
デュラララ!!×2 承 #07 「モスクワは涙を信じない」
「泣いたところで誰も助けてはくれないものだ」という意味を持つロシア語の格言 私の好きなロシア語の格言であるГоре не море, выпьешь до дна.も好きですね。 『悲しみは海ではない。だからいつか飲み干せる』っていう意味。 サイモンさんはロシア語だとペラペラに喋るんですねぇ。当然か、母国語だものww ・かくかくの作画 これ動画が追い付いてないの?キャラの崩壊絵...
[2015/02/22 20:56] 制限時間の残量観察
デュラララ!!×2承 第7話「モスクワは涙を信じない」
「斬られるとどうなる?  この子は何? 人間?」 杏里を襲うヴァローナ! そんな彼女の生い立ちとは――…    【第7話 あらすじ】 ロシアの原野で二人の殺し屋は語る。決して侵してはならぬ不文律を侵した脱走者の話を。組織を抜け、日本で便利屋として活動するヴァローナとスローン。それを追う“哲学する殺人機械”エゴールと、事態の行く末を見守るデニスとサイモン。遠き国から連綿とつづく...
[2015/02/24 20:33] WONDER TIME