窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> デュラララ!!×2> デュラララ!!×2 承 #05 一寸先は闇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

デュラララ!!×2 承 #05 一寸先は闇

NEVER SAY NEVER(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

デュラララ!!2期 第5話。
埼玉の暴走族“To羅丸”総長、六条千景。
以下感想

女という生き物

埼玉の暴走族“To羅丸”総長、六条千景。

池袋の街に現れたスケコマシ野郎、六条千景。
女性を傷つける輩には敵味方関わらず容赦をしないフェミニストで、
あの静雄に対しても正面からケンカを挑む一本筋の通った男。
静雄の拳を4発も受けてまだ意識を保っていられるあたり、
"人間としては"作中でもかなりのレベルの実力者。
さすがに静雄の暴力を正面から止められるサイモンには劣るとして、
ドタチンや正臣あたりとはいい勝負するんじゃないかと思います。

平和なやりとりが繰り広げられるチャットルームの裏側で、
帝人は池袋の街から離れている正臣から、ある忠告を受ける。
その忠告通り、To羅丸はダラーズに対して報復活動を開始し、
静雄は暴力団の若頭の娘から、セルティはロシア美女から襲撃を受ける。
あの静雄をスタンガンごときで殺そうとはなんとも無邪気で可愛らしいw
セルティの首が吹っ飛んだときはびっくりしましたが、
よくよく考えれば元から首はありませんでしたねww

To羅丸にしても幼女にしてもロシア美女にしても、
その背後にはこの状況のお膳立てをした黒幕が各々にいるはず。
To羅丸については間違いなく青葉で、
幼女については静雄憎しということで臨也っぽいんですが、
ロシア美女については黒幕の正体についてまるで想像できないです。
さすがに青葉にロシア美女を雇うだけの人脈はないでしょうし、
臨也や森厳がわざわざセルティを襲う理由も思いつかないですし・・・。

1期の黄巾賊とのトラブルの時にも似たようなことを思ったのですが、
ダラーズという組織は明確なトップもルールも定められておらず、
誰でも簡単に入ることができるため、こうして簡単に悪用されてしまいますよねぇ。
今回は千景という強力なリーダーが出てきたからか、余計にそう思えてきます。

帝人にはそろそろ、この点を踏まえて、
組織の在り方を今一度考えなおすことが必要なのかもしれません。

まとめ

てなわけで今回は埼玉の暴走族“To羅丸”総長、六条千景について。
軽薄な見た目とは打って変わってなかなかに男らしい見上げた男。
だからこそ、この男が率いるチームとダラーズの抗争は、
少なくとも今のダラーズの組織体系では、収集のつかない泥沼となりそう。
1期では「解散宣言」という選択をした帝人ですが、
再びのダラーズの危機を前に、今度はどのような道を選ぶのか?
注目すべきは、この状況の帝人に青葉がどのような干渉をしてくるのか、ですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/02/08 10:00 ] デュラララ!!×2 | CM(3) | TB(4)
[ 2941 ] Re: デュラララ!!×2 承 #05 一寸先は闇
子供を誑かして暗殺者に仕立てるとか、いかにも臨也がやりそうなことですよね。
でも、あの静雄がスタンガンごときでどうにかなるわけないですし、もし幼女の裏にいるのが臨也ならまだ何か罠がありそうですね。

それとも静雄が人前で幼女を殴るのを期待してたとか? 
さすがの静雄も幼女相手にキレたりしなかったので、人の心を使った賭けは臨也の負けとか・・・

今回は波江のナレーションがかなりウザかったですw 
なんでこの人にナレーションをやらせたのか・・・
臨也があまりにアレなので普段は目立ちませんが、やっぱり波江も相当ヤバいですね。
弟のためなら何人でも殺りそうな感じです・・・
[ 2015/02/08 20:25 ]
[ 2942 ] Re: デュラララ!!×2 承 #05 一寸先は闇
セルティはヤクザの依頼を引き受けた直後に襲撃されているので、襲撃者の依頼主はヤクザの敵対者の可能性が高いと思います。
あれでセルティをどうにかできると思っている辺り、襲撃者はセルティが首なしライダーである事を知らなかった、もしくは信じていなかったみたいですしね。
[ 2015/02/09 20:47 ]
[ 2944 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> それとも静雄が人前で幼女を殴るのを期待してたとか? 
> さすがの静雄も幼女相手にキレたりしなかったので、人の心を使った賭けは臨也の負けとか・・・

あの臨也ならそういう展開もある程度は期待していそうですけど、
一番の意図は、幼女という足枷を静雄に課すことであると思っています。
さすがの静雄も幼女と一緒であればヘタに大暴れできないでしょうから。

> 今回は波江のナレーションがかなりウザかったですw 

あぁ、やはり河原さんもそう思われましたか。
私も波江、あとは斬り裂き魔事件の贄川春奈といった、
この作品に出てくる「愛を謳う連中」が基本的には大っ嫌いです。
コイツらの、「自分の価値観こそが絶対」という排他的な思考が心底気に入りません。

新羅や誠二にも似た部分はありますけど、
彼らは他人に対してある程度の社会性を維持しているので問題なし。
臨也についてはウザさが一周回って逆に心地よく思えてきますw
[ 2015/02/15 17:01 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

デュラララ!!×2 承「第5話 一寸先は闇」
デュラララ!!×2 承「第5話 一寸先は闇」に関するアニログです。
[2015/02/08 10:38] anilog
デュラララ!!x2 承 TokyoMX(2/07)#05
第5話 一寸先は闇 公式サイトから懸賞金騒動が一段落し、一見平穏を取り戻したかのような街。しかし、休日は終わりだと嗤う臨也の言葉通り、新たな騒動の火が次々と灯り始める。帝人のもと に届く親友からの忠告。平和島静雄のもとを訪れる暴走族・To羅丸の総長を名乗る男と見知らぬ少女。そして、粟楠会から依頼を受けたセルティのもとにも、 不穏な影が忍び寄る。 埼玉の暴走族To羅丸の総長、六条千景。静雄に凹...
[2015/02/08 16:50] ぬる~くまったりと
デュラララ!!×2 承 5話「一寸先は闇」
評価 ★★★★ せっ……セルティがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!            って、
デュラララ!!×2承 第5話「一寸先は闇」
「ダラーズの連中に どっちが本当にイカれてるのか教えてやろうじゃねぇか!」 新たな騒動の始まり――! ダラーズを狙って動き出した六条千景 【第5話 あらすじ】 懸賞金騒動が一段落し、一見平穏を取り戻したかのような街。しかし、休日は終わりだと嗤う臨也の言葉通り、新たな騒動の火が次々と灯り始める。帝人のもとに届く親友からの忠告。平和島静雄のもとを訪れる暴走族・To羅丸の総...
[2015/02/10 20:22] WONDER TIME


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。