窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> SHIROBAKO> SHIROBAKO 第17話 私どこにいるんでしょうか…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

SHIROBAKO 第17話 私どこにいるんでしょうか…

宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)

SHIROBAKO 第17話。
あおい率いる、ムサニ制作進行陣。
以下感想

問題ばかりの新入りたち

あおい率いる、ムサニ制作進行陣。

「第三飛行少女隊」のアニメ化情報がいよいよ解禁。
で、例の「変な話」な編集部の担当から、
2週間足らずでPVを作製しろとのムチャ振りがくる。
碓かにPVは視聴者の期待値を大きく左右させますけど、
PV作製に追われて本編のクオリティに響いてはそれこそ本末転倒。
今回は平岡の「作業に入っているカットを適当につなげる」に賛成です。
人気原作のアニメ化作品で、その良さを活かす仕事をしているのであれば、
それだけで十分に客を呼べるシロモノになるはずですから。

こういう非常事態でこそ制作進行のネゴシエーション力が問われるのですが、
まだ経験の浅い新人では現場を上手く回すことができない。
それはアニメに疎い佐藤さんのみならず、超マニアな安藤さんも同様。
ただでさえ新人は覚えなきゃいけないことだらけなのですから、
まだ現場の流れを完全に把握できていなくても仕方ない。
後にあおいが言っていたように、大切なのは「失敗からどれだけ多くを学べるか」
迷子にしても、こういう非常事態はそうそう体験できるものじゃないはずですしw

一方、経験豊富なベテラン制作進行にも看過しがたい問題点がある。
平岡は朝礼に出席しないため、彼一人だけ情報共有に滞りが生じていた。
「メールで一斉送信すりゃいいじゃん」という意見、これまた一理ありますね。
特に勤務時間が異常に長いであろうアニメ業界であれば、
少しでも自分の時間を確保したいと考えるのは当たり前すぎます。
一方で、制作進行の朝礼出席を義務付けている社長の意向にも理解できる。
仕事中はバラバラに動く制作進行同士のコミュニケーションを図るためだったり、
少しでも規則正しい生活を促すためだったり、といろいろ考えられます。

このように個人的には平岡の意見にも十分賛同できるのですが、
(というか、むしろ平岡寄りの考えをしているのですが)
いかんせん平岡はやり方が致命的にクソすぎます。
そこまで朝礼に出たくないならその理由までちゃんと主張し、
改めて体制の改善をあおいや社長に進言すべきなのですが、
平岡はただガキみたいにふてくされた態度をとっただけ。
にしても、二度手間を取らされた挙句あんな態度までされて怒らないとは、
あおいは本当に人間のできた良い上司ですよねぇ。

そんなこんなで嫌われ者街道まっしぐらな平岡ですが、
そんな近寄りがたい平岡にタローは恒例の脳天気で気軽に絡んでいく。
1クール目では「なんだこのトラブルメーカーは」と思っていましたが、
今となっては制作進行陣の和を取り持つ有能な潤滑油に見えてくる。
実際問題、タローの鋼のメンタルとコミュ力は貴重な才能ですよねぇ。

真性のバカなんだけどどうにも憎めないタローと、
言ってることは正論だけどイチイチ憎まれ口を叩いてしまう平岡、
この2人はある意味ものすごくいいコンビになれるのではないかと思います。

まとめ

てなわけで今回は、あおい率いる制作進行陣の面々が主役の回。
通勤時間削減のためこの仕事を選んだにも関わらず疲労困憊な佐藤さん、
明らかに社内で浮きまくりな平岡の今後が激しく心配になってくる一話でした。
真面目が過ぎるだけ、ちょっと不器用なだけな佐藤さんはもちろんのこと、
平岡だって口はすごく悪いけど根っこから腐っているとは思えない。
誰も欠けることなく「三女」の放送を迎えて欲しいと願うばかりです。

一方で、あおいと絵麻ちゃんのいい上司&先輩っぷりが際立っていましたね。
こんなに可愛くて優しい上司や先輩がいてくれたら、
それだけで仕事へのモチベーションになるだろうなぁと思ったりw

今回は制作進行ばかりに触れましたが、
着ぐるみイベントで脅威のパフォーマンスを発揮したずかちゃんも見逃せない。
劇団での演技の勉強と普段の地道な体力づくりがようやく実を結び、
喋れて動けてアドリブもできる優秀なアクターへと成長していた。
情報公開された以上主要キャラ抜擢へのワンチャンはほぼ消えさえりましたが、
まだチョイ役としてなら「三女」にも参加可能ではないかと期待していますよ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2015/02/06 19:30 ] SHIROBAKO | CM(0) | TB(4)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

SHIROBAKO TokyoMX(2/05)#17
第17話 私どこにいるんでしょうか? 第三飛行少女隊の情報が一般公開解禁。サブのキャラデも原作者了解済み。元デスクの本田が陣中見舞、痩せていた。規則正しい生活が功を奏したらしい。平岡は会社には不在がち。 空の美術ボードは重要、町立宇宙軍の大倉さんが 描いてくれるなら良いけれど。宮森は怖いもの知らずで頼んでみます。仕事を選ぶ人らしい。木下監督も渥美も良く知らないが依頼できるなら頼みたい。 マン...
[2015/02/06 21:02] ぬる~くまったりと
SHIROBAKO 第17話
  SHIROBAKO第17話です。 絵麻ちゃん愛ちゃんコンビがかわいい。 第17話「私どこにいるんでしょうか…」 アニメ化の情報が解禁になりました。 スケジュールは厳しいけど頑張ろう♪ メインキャラは全員OKが出ました。 誰だよw 美術打ち合わせです。 有名な美術監督にお願いしてみることになりました。 制作が本格化してきた頃、変な話の担当からPV制作の依頼がきました。 締切はあと...
[2015/02/06 23:24] アニメグラフィティ
SHIROBAKO 第17話『私どこにいるんでしょうか?』 キャプ付感想
SHIROBAKO 第17話『私どこにいるんでしょうか?』 感想(画像付) また変な話のせいで、急遽PVを作ることになったムサニ。 新人編集たちは右往左往、コミュ障の久乃木ちゃんは作画に困る(^^; しずかちゃんはキグルミショーで代役、声優でない方面で活躍(笑) 早く声優としてデヴューして欲しいですね!  
[2015/02/07 02:55] 空 と 夏 の 間 ...
SHIROBAKO 17話「私どこにいるんでしょうか・・・」
仕事を伝えていく―。 宝箱―TREASURE BOX―/プラチナジェット(TVアニメ『SHIROBAKO』新オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)(2015/02/25)奥井雅美、どーなつ◎くいんてっと(宮森あおい(木村珠莉)&安原絵麻(佳村はるか)&坂木しずか(千菅春香) &藤堂美沙(髙野麻美)&今井みどり(大和田仁美)) 他商品詳細を見る
[2015/02/10 22:42] 新しい世界へ・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。