窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ローリング☆ガールズ> ローリング☆ガールズ #1 キング・オブ・ルーキー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ローリング☆ガールズ #1 キング・オブ・ルーキー

TVアニメ「ローリング☆ガールズ」ソング集 「英雄にあこがれて」THE ROLLING GIRLS

ローリング☆ガールズ 第1話。
2015冬アニメ感想第7段は、
WIT STUDIOのオリジナルテレビアニメ作品。
以下感想

ご当地戦争

ご当地トラブルを解決していく、少女たちの物語のはじまり。

舞台は都道府県どころか市町村が独立国家となった日本。
各地域では「モサ」という能力者が自警団を率いて統治をしていた。
てなわけで今回は、主人公が所属する所沢と、
所沢と隣接する東村山とのイザコザからスタート。
実際にこの二地域に住む方々にとっては大問題なのかもしれませんが、
(多分住民たちにとってもそれほど重要な問題ではないでしょうけどw)
そうでない人間からすると、すっっっごくどうでもいい理由で争ってますねww

所沢の自警団「プロペラーズ」の新米研修生、森友望未。
自警団の団長である宇徳真茶未の幼馴染、
=所沢のモサ「マッチャグリーン」とただならぬ関係、
という点以外は何もかもが平凡なモブ中もモブ。
新米なだけあってモブの中でも影響力はかなり低い。
現状では「モブにしておくにはちょっと惜しい容姿のモブ」ってレベルですねw

マッチャグリーンは見事な頭脳プレイで東村山のモサを退けるが、
今度は東村山側が巧みな頭脳プレイで所沢陣営を追い詰める。
「争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない」
という名言をこれほどまでに実感したのは生まれて初めてですw


まとめ

てなわけでローリング☆ガールズの第1話。
ぶっちゃけますと、今期の視聴予定のアニメが週末に固まっているため、
週の頭に余裕ができたことによる視聴と感想だったりしますw
絵面といいノリといいちょうど1年前のズヴィズダーを連想させる作品。
こういう突き抜けたバカ作品はなかなかに好みではあるんですけど、
ネタがあまりにもローカルすぎてイマイチ盛り上がれないってのが正直なところ。

しかしながら、このしょうもない争いを、
何の取り柄もない少女たちがどう治めていくのかは激しく気になります。
一つの地域の争いを長々と描いていくのであれば底は見えていますが、
日本各地のご当地問題をテンポよく取り上げていくのであれば話は別。
なのでまずは所沢vs東村山を望未とマッチャグリーンがどう治めるかに注目です。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ローリング・ガールズ BS11(1/11)#01新
第1話 キング・オブ・ルーキー 東京大決戦の終結から10年。事後処理もままならない世界で指導者や支配者 富裕層は行方不明。旧都道府県が勝手に分裂独立した世界。国家自警団が治安維持を行っていた。 東村山と所沢の争い。東村山の雇われ総長、執行玖仁子と所沢の平和請負人 マッチャグリーンが争っていた。戦闘員はモサと呼ばれ、非戦闘員はモブと呼ばれる。 森友望未の実家は団子屋さん。タコ焼きやタイヤキも販...
[2015/01/12 22:47] ぬる~くまったりと
どうせ下手っぴですよ/ローリング☆ガールズ1話他2015/1/13感想
<記事内アンカー> ローリング☆ガールズ 第1話「キング・オブ・ルーキー」 映画感想(「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」)  連休が\(^o^)/
[2015/01/13 06:24] Wisp-Blog
ローリング☆ガールズ「第1話 キング・オブ・ルーキー」
ローリング☆ガールズ「第1話 キング・オブ・ルーキー」に関するアニログです。
[2015/01/13 07:38] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。