窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 結城友奈は勇者である> 結城友奈は勇者である 第八話 神の祝福

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

結城友奈は勇者である 第八話 神の祝福

TVアニメ「結城友奈は勇者である」オリジナルサウンドトラック

結城友奈は勇者である 第8話。
バーテックスとの延長戦と、勇者システムの真実。
以下感想

散華

バーテックスとの延長戦と、勇者システムの真実。

勇者部が精霊だらけの大所帯になったところで、早々にバーテックスとの戦闘に。
第5話と同様全員で気合いを入れたものの、
いざとなると「再び身体の機能を失うのでは?」と恐怖に足がすくんでしまう。
唯一満開未使用で傷を負っていない夏凜が「ここは私が」と先走るのですが、
さらにそれを横からかっさらうように友奈が敵にトドメをさす。
どうやら精霊が増えると使える技も増えて、勇者としてはレベルアップするみたい。
この調子だとにぼっしーの役立たずっぷりにますます拍車がかかってしまいますねw

バーテックスとの戦闘を終えた後、友奈と東郷さんの2人だけが、
元勇者で友奈たちの先輩に当たる、乃木園子との対面を果たす。
園子は外伝「鷲尾須美は勇者である」の登場人物であり、
彼女のセリフから東郷さんの正体はこの外伝の主人公である鷲尾須美その人。
でもって東郷さんが記憶を失った直後から大事にしていたリボンは、
外伝のもう一人の登場人物である三ノ輪銀のものであった、ってところかな。
園子の昔の様子と今の有り様を見比べると非常に胸が痛くなってきますね。

「満開」の後に待っている隠された機能、「散華」
神の力を振るった代償として身体の一部を供物として捧げるというもの。
勇者はバーテックスとの戦闘には強制参加で逃げ場なんてどこにもなく、
戦闘に参加すれば多かれ少なかれゲージの上昇は避けることができない。
そして強敵が相手では、生き残るためリスクを承知で「満開」を使わざるを得ない。
銀が激しい戦闘の末死亡したものと仮定すると、
「勇者が死ぬことはない」という設定は「散華」に限った話と考えられます。
逆に「『散華』によって勇者が死ぬことはない」という一見温情のような設定は、
あくまで上記のサイクルを長期的に回していくことを目的にしているだけでしょう。

つまりこの一連の勇者システムとは、
「勇者たちに身体の一部を供物として捧げ続けることを強制するシステム」
付け加えるとバーテックスの襲撃そのものも、
神樹が供物を得るために最初から仕組んでいたものとしか思えません。
なので本当に可哀想な話なのですけど、
神樹が供物(勇者たちの身体の一部)を返してくれることはまずないでしょうし、
12体のバーテックスを倒したところで戦いが終わるなんてこともないのでしょうね。


まとめ

てなわけで今回はついに勇者システムの真相が語られた回。
大まかな仕組みについては前々から予想していた通りであったのですが、
園子と東郷さんの今の状態を観るとやはりキツいものでありましたね。
精神を糧とするのか肉体を糧とするのかの違いはあるものの、
無垢な少女を生贄にするという点において、
やはりまどマギの魔法少女システムとこの勇者システムは似通っている。
前者のほうは希望から絶望への転移をキモとしている分精神的ダメージが強く、
後者のほうは欠損がわかりやすいため見た目の痛々しさが強いですね。

さて、ネタばらしが終わったところで肝心なのがここから。
勇者システムの真実を知った友奈と東郷さんがどう動くかですね。
今回得た真実を残る3人にどう伝えるのかが最初の見所。
東郷さんは性格的に真実を隠したままにしそうな気がしますが、
勇者部五箇条を信条とする友奈はどストレートに伝えそうな気がします。
その後みんなで失った機能を取り戻そうと動くのは間違いないとして、
どのような手段を思いつくのかが二つ目の見所ですね。
まどマギと違って一発逆転の最終手段が明示されていないってのがミソ。
この部分がこの作品の評価を左右する決め手になると期待しています。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2840 ] Re: 結城友奈は勇者である 第八話 神の祝福
あのリボンは園子の物です。前日譚の決戦前に園子が自分のリボンを東郷さんにプレゼントしました。
[ 2014/11/29 22:12 ]
[ 2842 ] サクさん、コメントありがとうございます
> あのリボンは園子の物です。前日譚の決戦前に園子が自分のリボンを東郷さんにプレゼントしました。

web版「鷲尾須美は勇者である」の読んでみましたが、
碓かにあのリボンは元々は園子の物みたいですね。
[ 2014/11/30 22:47 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

結城友奈は勇者である TBS(11/28)#08
第8話 神の祝福 公式サイトから勇者部の慌ただしい日々は続いている。 再び勇者となる5人。生き残りと聞いて数が少ないと思い込んでいる。 2学期となり、全然音沙汰の無いバーテックスの出現。満開した4人には精霊が増えていた。樹海化警報発令。一体だけが接近、以前に樹が倒したジェミニ・バーテックス。気合を入れるが戦闘で負傷が増えるのではないかと不安で 臆する5人。夏凛が向かっていこうとするが友奈が真...
[2014/11/30 00:15] ぬる~くまったりと
結城友奈は勇者である「第8話 神の祝福」
結城友奈は勇者である「第8話 神の祝福」に関するアニログです。
[2014/11/30 05:09] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。