窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ソードアート・オンラインII> ソードアート・オンラインII 第20話 スリーピング・ナイツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ソードアート・オンラインII 第20話 スリーピング・ナイツ

【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 6(クリアブックマーカーver.6付) (完全生産限定版) [Blu-ray]

SAO2期 第20話。
スリーピング・ナイツの一員となったアスナは、仲間と共にボス攻略に挑む。
以下感想

ボス攻略

スリーピング・ナイツの一員となったアスナは、仲間と共にボス攻略に挑む。

「絶剣」ユウキのアスナへのお願いは、
「7人の小規模ギルドだけでボス攻略するのに協力してほしい」というもの。
通常ボス戦はギルドの集合体「レイド」で挑むもの(SAO編でもそうでしたね)、
しかしパーティの足跡を残すことを目的としてるユウキたちにはそれが叶わない。
「スリーピング・ナイツ」というギルド名とその目的、
さらにはあれだけメンバー全員仲が良いってのに解散間近という状況。
ユウキたちの秘密について、なんだか嫌~な予感がしてきました。

ここはかつてのアインクラッド、敗北=死の世界ではない。
てなわけでアスナはやるだけやってみようとユウキたちへの協力を決める。
まぁそれ以前にあんな可愛らしくお願いされちゃ断るに断れないよなぁw
で、その直後明日奈は母親に、「強制切断」という手法で叩き起こされる。
やり方はアレだけど約束を守らなかった明日奈の方に非があるのは確か。
だけどその極端な思考と口調が余計に明日奈の反感を買っているのも確かか。

スリーピング・ナイツはこれまで、大規模ギルドに獲物を横取りされてきて、
今回もまた上手いこと利用された挙句おいしいとこ取りされかかっている。
これまでその事実を見抜けなかったユウキたちに代わり、
アスナははその仕組みを見抜いた上で対策を立案する。
この件からスリーピング・ナイツは強者揃いながらMMO自体はまるで素人っぽい。
だからこそかつて「攻略の鬼」と呼ばれたアスナ先生の経験が活きてきます。
手堅すぎて、リスクを取らなすぎて面白味の欠片もないとは思いますが、
大規模ギルドのやり口はMMOの楽しみ方として別に間違ったものじゃないですね。

ここから先は通行止め、だったら押し通るまで。
数にあかせて偉そうに行方を遮る大規模連中に対し、
「ぶつからなきゃ伝わらないこともある」とユウキは挑みかかる。
しかし如何せん相手の数が多すぎる。
背後から多数の増援が現れ明らかな窮地に陥るのですが・・・。
その登場の仕方といい発言といい、キリトさんはイチイチカッコつけすぎだろw
まぁ実際バカみたいにカッコいいからむしろ大歓迎なのですけどねww


まとめ

てなわけで今回はユウキとその仲間たち、スリーピング・ナイツの目的について。
新たな仲間としてすっかりスリーピング・ナイツの面々と打ち解け、
VRMMOの大先輩として彼女たちを率いるアスナがとても活き活きとしてました。
あの様子からはリアルでは母親との確執に悩んでいるとは思えませんね。
一方、あんなに明るく愉快なスリーピング・ナイツの面々にも、
その振る舞いからはとても想像できない込み入った事情があるのでしょう。

主人公として出番なしという状況が許せなかったのか、
正妻のピンチを救うためキリトさんがしゃしゃり出てきたw
パーティの上限は7人までということで、
キリトさんの活躍はあくまで脇役としての活躍に留まるのかな。
脇役として程度を弁え、程々に大暴れしてもらいたいものですねww
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ソードアート・オンラインII「第20話 スリーピング・ナイツ」
ソードアート・オンラインII「第20話 スリーピング・ナイツ」に関するアニログです。
[2014/11/23 15:38] anilog
ソードアート・オンラインII 第18,19,20話 11/23 あらすじと感想 #sao_anime
ソードアート・オンライン Extra Edition 【完全生産限定版】 帰宅、現実との狭間、そして、「悪いな、ここは通行止めだ」。  冒頭は、冬休みの宿題をALO内でやっているアスナちゃんたちの風景。シリカちゃんは疲れて眠そう。キリトくんとユイちゃんは既に熟睡w。アスナちゃんは我が家を見つつ、昨年のことを思い出していた。  エギルさんの喫茶店「ダイシー・カフェ」を二人で訪れた明...
[2014/11/23 15:56] ζ[ZETA] Specium blog
ソードアート・オンラインⅡ 第20話 スリーピング・ナイツ
アスナがユウキに連れられて引き合わされるのは、ユウキのギルドであるスリーピング・ナイツ。 本来は7人パーティ×7の49人レイドで挑むボス戦をギルドメンバーだけでボス ...
[2014/11/23 18:49] ゲーム漬け
ソードアート・オンラインⅡ 第20話 「スリーピング・ナイツ」 感想
剛毅果断であれ―
[2014/11/23 21:05] wendyの旅路
ソードアート・オンラインII 第20話『スリーピング・ナイツ』 キャプ付感想
ソードアート・オンラインII 第20話『スリーピング・ナイツ』 感想(画像付)  悪いな、ここは通行止めだ! アスナたちのピンチに登場するキリト。 キリトさん、カッコつけすぎ(笑) 最後で美味しいとこ持っていくのが、さすが主人公ですねw     アスナは、ユウキがリーダーを務めるギルド《スリーピング・ナイツ》への 協力を頼まれる。 《スリーピング・ナイツ》は、...
[2014/11/23 21:22] 空 と 夏 の 間 ...
ソードアート・オンラインⅡ 第20話「スリーピング・ナイツ」
【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 2(クリアブックマーカーver.2付) (完全生産限定版) [Blu-ray]『ぶつからなきゃ伝わらないことだってあるよ!』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures キリト:松岡禎丞  アスナ:戸松遥  リーファ:竹達彩奈   ユイ:伊藤かな恵 シリカ:日高里菜   リズベット:高垣彩陽  シノ...
[2014/11/23 21:50] 明善的な見方
ソードアート・オンラインⅡ #20 「スリーピング・ナイツ」
== 逃避からの卒業 ==  どうも、管理人です。今日は一応休みだったんですが、若干寝過ごして出かける時間が若干ギリギリ+予定が詰め詰めだったせいで、作業が大分遅れ気味。今日やったのって、ポケモンと詰み本消化くらいなのではなかろうか…。 === キリト:「悪いな、ここから先は通行止めだ!」 ===  今回の話は、ユウキたちスリーピング・ナイツとアスナの出会いと決意の話。すご...
[2014/11/23 22:52] 戯れ言ちゃんねる
ソードアート・オンラインⅡ 第20話「スリーピング・ナイツ」
「ぶつからなければ伝わらない事だってあるよ  例えば、自分がどれくらい真剣なのかとかね!」 ボス戦攻略の為 ユウキから協力を頼まれたアスナ 彼女がリーダーを務めるスリーピング・ナイツのメンバーと共にボス戦へ    【第20話 あらすじ】 アスナは、ユウキがリーダーを務めるギルド《スリーピング・ナイツ》への協力を頼まれる。《スリーピング・ナイツ》は、メンバー同士の事情で近く解散...
[2014/11/24 20:22] WONDER TIME
ソードアート・オンラインII 第20話 「スリーピング・ナイツ」 感想
ギルドのメンツ紹介? スリーピングナイツって夜に寝るってこと? その名前にどんな意味がw というか、いきなり新キャラが一杯増えた~ これ全部覚えないとだめ?(覚えるとは言って無い) 【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 5(クリアブックマーカーver.5付) (完全生産限定版) [Blu-ray](2015/02/25)不明商品詳細を見る
ソードアート・オンラインII 第19話 『スリーピング・ナイツ』 シウネーが面白そう。
一見穏やかに見えて、戦闘時妙に興奮してましたね。キレると凄そう。  こっちでもレイド。というかボス戦は基本レイドだったんですね。今まで知らなくて、知ったのがログ・ホライズンのレイドイベントとタイミングが一緒。なので覚えやすかったです。 アスナが連れて行かれたのは絶剣ことユウキのギルドでした。やたら大歓迎されるのが最初胡散臭いと思った。変な宗教かと。まあ理由を聞いたら納得しましたが。...
ソードアート・オンラインII 第20話 『スリーピング・ナイツ』 シウネーが面白そう。
一見穏やかに見えて、戦闘時妙に興奮してましたね。キレると凄そう。  こっちでもレイド。というかボス戦は基本レイドだったんですね。今まで知らなくて、知ったのがログ・ホライズンのレイドイベントとタイミングが一緒。なので覚えやすかったです。 アスナが連れて行かれたのは絶剣ことユウキのギルドでした。やたら大歓迎されるのが最初胡散臭いと思った。変な宗教かと。まあ理由を聞いたら納得しましたが。...
ソードアート・オンラインII 第20話 『スリーピング・ナイツ』 シウネーが面白そう。
一見穏やかに見えて、戦闘時妙に興奮してましたね。キレると凄そう。  こっちでもレイド。というかボス戦は基本レイドだったんですね。今まで知らなくて、知ったのがログ・ホライズンのレイドイベントとタイミングが一緒。なので覚えやすかったです。 アスナが連れて行かれたのは絶剣ことユウキのギルドでした。やたら大歓迎されるのが最初胡散臭いと思った。変な宗教かと。まあ理由を聞いたら納得しましたが。...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。