窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第766話 スマイル

ONE PIECE 第766話 スマイル

ONE PIECE ワンピース 17THシーズン ドレスローザ編 piece.8 [Blu-ray]

ネタバレ注意です。
以下感想

2人のコラソン

オペオペの実を手に入れたロシナンテとローが遭遇したのは・・・。

ロシナンテは命からがらながら、オペオペの実の奪取に成功し、
さらにそれをローに食わせることにも成功する。
負傷で動けなくなったロシナンテは、
ドレスローザを救う情報が書かれた筒をローに託し、
海兵にそれを手渡すよう頼むのでしたが・・・。
この回想が13年前のことで、ドフラがドレスローザ国王に即位したのは10年前。
碓かにドフラが計画の構想を完成させていたであろう時期ですね。

ローが文書を渡した海兵は、よりにもよって海軍に潜入していたヴェルゴであり、
ロシナンテの裏切りに気づいたヴェルゴによって2人は半殺しにされる
なんという不運・・・とは思いますが、
ミニオン島にヴェルゴが居たことだけは決して偶然ではないでしょうね。
ドフラに取引の情報を提供したのは間違いなくヴェルゴでしょうし、
ヴェルゴがドフラの援護のためこの場にいても何ら不思議がありません。

そのヴェルゴからの報告以前にロシナンテの裏切りを悟っていたドフラは、
ロシナンテの罠を掻い潜りミニオン島に到着していた。
命からがらヴェルゴの前から逃げることに成功したロシナンテですが、
ドフラの鳥カゴによって完全に退路を断たれてしまった。
人っ子一人抜ける道すらないはずの鳥カゴからどうやってローを逃がすのか?
その方法次第では、ドフラの能力的な弱点、
ドフラ打倒につながる秘策が見つかるかもしれませんね。


まとめ

てなわけで今回はオペオペの実の入手から絶体絶命の窮地に陥るまで。
ヴェルゴには見つかり、ドフラには裏切りに気づかれた。
ローが取引の物品であるオペオペの実の能力者となったことで、
皮肉にも海軍の保護に期待することさえも困難となったことでしょう。
まさに四面楚歌と呼ぶに相応しい厳しすぎる状況の中、
ロシナンテはどのようにしてローを救うのか、非常に楽しみですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/11/11 07:30 ] ONE PIECE | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL