窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> SHIROBAKO> SHIROBAKO 第5話 人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ!

SHIROBAKO 第5話 人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ!

COLORFUL BOX / Animetic Love Letter(TVアニメ『SHIROBAKO』オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)

SHIROBAKO 第5話。
「えくそだすっ!」制作現場に新たに生じた2つの問題。
以下感想

手書きと3D

「えくそだすっ!」制作現場に新たに生じた2つの問題。

まずは監督が最終回の絵コンテを描き上げていない件について。
業を煮やしデスクは心を鬼とし、監督を倉庫室、の牢屋に監禁する。
よく缶詰って聞くけれども、こういうのってガチであるんですねw
というか牢屋の壁に書かれていた文字と手痕が怖すぎるww

続いて8話の作画監督が降りると言い出した件について。
簡単に言うと絵描きと3D班の対立が原因なわけですが、
その対立を招いたのは当事者の2人ではなく、
各々の言い分を勝手にねじ曲げ、余計な一言で相手を怒らせたタロー。
そのくせ体裁を気にしてか先輩や上司には報告や相談はせず、
ほぼ同期のあおいには八つ当たりしてくる始末。
・・・すべてはこんな大バカ野郎を採用した会社の責任ですね、これは。

8話の作監、遠藤さんは、元々エフェクトで認められた絵描きであった。
それ故に3Dがもてはやされはじめている今の流れに不満はあったみたい。
そして絵描きの仕事が3Dに取られていく現状を見て、
アニメーターのほとんどは将来への不安を抱えている。
しかし大御所アニメーターに言わせれば「アニメーターと3Dは歩み寄っていくべき」
既存の技術のみに固執していれば時代の流れに取り残されていく。
これは別にアニメーターに限った話ではなく、すべての分野で言える話です。
・・・まぁ最初は両者ともお互いを尊重して歩み寄ろうとしていたんですけどねぇw
無意味かつ不必要に対立を促したタローがますます腹立たしいなぁ。


タローが担当する8話のラストとあおいが担当する9話の冒頭は繋がっている。
そのため8話と9話の爆発の処理を統一しなければならないのですが・・・。
大御所の言葉を受け、遠藤さんは自ら3Dへの歩み寄ってくれたのですが、
今度はその場にいた9話担当のアニメーターが絵描きのプライドをこじらせる。
大本の原因をつくったタローもタローなのですが、
自分勝手な独断専行に走ったアニメーターもアニメーターですよねぇ。
というか何も悪いことしてないのに渦中に放り込まれたあおいが可哀想すぎですねw

まとめ

てなわけで今回は絵描きと3D班の間に生じた溝について。
無能なだけならまだマシなものを、余計な一言で無意味に状況を悪化させていく、
タローのクソ野郎っぷりがとても光っていた一話でしたね。
いや~、あれだけの醜態を見てブチギレなかったあおいが大人すぎですよ。
私だったらこらえきれずに何発か手を出しているレベルですもの。

そんなタローのクソっぷりが際立っていたのですが、
元を正せばこの状況、相変わらず手が遅い監督のせいとも言える。
そのせいで制作進行をまとめなければならないデスクが拘束され、
新人制作進行2人が陥っている状況を把握できずにいるわけですから。
今回あおいが直面した問題も新人制作進行にはこれまた荷が重い。
第3話でのデスクの発言通り、あおいはここはデスクや先輩に泣きつくべき。
そしてデスクや先輩にはそんなあおいを助けてあげてもらいたいものです。
あぁもちろん、タローについてはこの先どうなろうと知ったこっちゃないですw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/11/07 07:15 ] SHIROBAKO | CM(0) | TB(4)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

SHIROBAKO TokyoMX(11/06)#05
第05話 人のせいにしてるようなヤツは辞めちまえ 遠藤が作監を降りてしまったことは、本田さんに 相談すべきだというあおい。でも相談しないタロー、あおいに頼る、話しやすいから。私の問題じゃないと突っぱねるあおい。 最終話の絵コンテが上がらないとショックな本田。脚本の出来は1/4、完成するのは放送終了後のペース。矢野エリカが話を聞こうとするが誤魔化して逃げる。 遠藤が作画担当の爆発シーンを3Dの...
[2014/11/07 09:21] ぬる~くまったりと
SHIROBAKO 第5話『人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ! 』 キャプ付感想
SHIROBAKO 第5話『人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ! 』 感想(画像付) 高梨ダメだ…こいつを早くなんとかしないと(笑) 遠藤が作監を降り、木下監督は最終話のコンテ上がらず。 いろいろ問題続出ですw 3Dと2Dの作画の確執も描かれる第5話です。  
[2014/11/07 14:48] 空 と 夏 の 間 ...
SHIROBAKO 第5話
SHIROBAKO第5話です。 楽しい時間はあっという間に過ぎていつもの修羅場がやってきます。 第5話「人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ!」
[2014/11/07 21:28] アニメなので
SHIROBAKO~第5話感想~
「人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ」 8話の作監の遠藤が降りてしまい、またもピンチが訪れる。 最終話の絵コンテが上がらず、デスクの本田は万策尽きたー。 いつまでもコンテをあげない木下監督を本田が終わるまでとじこめる。 エリカさんが問題あるのか聞くが誤魔化す太郎。 あおいに相談してくる。 かつては賞もとったこともある木下監督。...