窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Fate/stay night [Unlimited Blade Works]> Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02 開幕の刻

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02 開幕の刻

ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

Fate/stay night UBW 第2話。
凛、そして綺礼から、聖杯戦争の概要を聞いた士郎は・・・。
以下感想

言峰綺礼

第五次聖杯戦争の監督役、言峰綺礼。

士郎はまず凛から聖杯戦争についての大雑把な説明を受ける。
「絶対命令権である令呪は絶対に無駄遣いしてはならない」
それを第0話にて早々に令呪を使ったあなたが言いますかってカンジですが、
凛の場合は後々もアーチャーを律するための命令でしたからねぇ。
こうやって凛があれこれ士郎に手を焼くのは、
前回の士郎の令呪使用のことを「借り」だと感じていたから。
士郎に負けず劣らず青臭い考え方ではありますが、
まぁこういうところが凛の魅力の一つではありますね。

続いて士郎は、第五次聖杯戦争の監督役にして、凛の兄弟子、
そして第四次聖杯戦争の参加者でもある綺礼からの説明を受ける。
10年間の時を経て、神すら問い殺す求道者であった綺礼は、
胡散臭さ満点の立派なエセ神父へと成長していた。
かつて聖杯とギルガメッシュに自身の道を示されたあの綺礼が、
こうして士郎に「正義の味方」としての道を示すというのは面白い因果ですよね。

綺礼の聖杯戦争についての説明には嘘偽りはありませんでしたが、
その口ぶりは士郎の正義感と自尊心をことごとく刺激し、
戦いに向かうよう意図されたもののように感じました。
そして何より印象的だったのが、前回の勝者(切嗣)について、
特に顕著な軽蔑の意が込められていたことです。
ここから読み取れるのは、綺礼が切嗣の本性と行動に激しく失望していること、
そしてその切嗣に代わる相手を今も欲しているということ。
単に着けそこなった切嗣との決着を望んでいるのか、
それともいまだに自身の本性について異なる解釈を求めているのか。
この答えは、それこそ士郎の行く末を知らないことには得られませんね。

戦う理由

凛、そして綺礼から、聖杯戦争の概要を聞いた士郎は・・・。

悪い輩が聖杯を手にすれば何が起こるかわかったもんじゃない、
それ以前に幾度と無く繰り返される殺し合いを見過ごすわけにはいかない。
綺礼との対話でそう結論付けた士郎は、「聖杯戦争を止める」という目的で、
第五次聖杯戦争への参加を決意する。
マスターにしろサーヴァントにしろ、聖杯に興味を持たない参戦者はいましたが、
(むしろ聖杯自体に執着している参戦者のほうが少なかった気もしますが)
聖杯戦争そのものに否定的な参戦者というのは前例がありませんね。
まぁ綺礼の言葉を借りるなら、「正義の味方には倒すべき悪が必須」なわけで、
そういう意味でなら士郎もまた心のどこかで争いを求めていたのかもしれません。


まとめ

今回は士郎と綺礼の邂逅と、士郎が聖杯戦争への参戦を決意するまで。
前回まではあくまで士郎は偶発的に巻き込まれただけって印象でしたが、
蓋を開けてみれば聖杯戦争の当事者に他ならず、
同時に誰よりも確たる「戦う理由」の持ち主でしたね。
あの冬木市大災害ですでに命以外のすべてを奪われたってのに、
その経験がいまだに士郎を争いへと縛り付けているというのは、
なんとも悲劇的な話ですよねぇ。

最後のマスターである士郎が参戦を決意したところで、
次回からいよいよ第五次聖杯戦争の幕が上がる。
初戦(厳密には第二戦)の相手はイリヤ&バーサーカー。
圧倒的な暴力を発揮するバーサーカークラスは、
扱いこそ難しいものの最強クラスであるというのが個人的な印象。
実際に第四次でもセイバーはバーサーカーに大苦戦してましたし。
(セイバーがバーサーカーの正体に気づく以前から)

まぁ第四次ではセイバーに不利な状況が続いたってのもありますが、
それを言ってしまえば魔術供給を受けれていない今のほうがよっぽど不利。
加えて前回のランサーから受けた傷だってありますしね。
果たしてこの状況を士郎とセイバーがどのように打開するのか、
そして一応は士郎と敵同士、しかしいまだに借りを感じている凛は
どのような行動を起こすのか、に激しく期待しています。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2785 ] Re: Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02 開幕の刻
今回のアニメ版の元となる凜ルートは、一番士郎と綺礼の関わりが薄いルートなんですよね。
綺礼の求道の果てや士郎と綺礼の対決に関しては、劇場版の桜ルートに期待した方がいいかもしれません。

>圧倒的な暴力を発揮するバーサーカークラスは、
扱いこそ難しいものの最強クラスであるというのが個人的な印象

バーサーカーのクラスが強いというか、バーサーカーになる英霊が強い奴ばっかりという気もしますけどねw
ランスロットは円卓の騎士団トップクラスの実力だし、今回のバーサーカーに至っては全英霊の中でも上位に入る怪物ですしね。
とはいえ俄か魔術師の雁夜がマスターで、ランスロットが英雄王に善戦できたのは相性の問題に加えて狂化による能力増幅が大きかったので、あながち間違いとは言い切れないかもしれませんね。
理性と知性の喪失や一部の宝具の使用不能などハンデも大きいですけど。

原作の凜によると、バーサーカーは本来は弱い英霊を強化するのが定石らしいです(バーサーカーとアサシンは、召喚の際の呪文の付け足しで、意図的にそのクラスを選べます)
しかし、過去のバーサーカーのマスターは、ことごとくバーサーカーを御しきれずに自滅したそうです。
それを考えると、ランスロットほどの英霊をバーサーカーにして、あそこまで持ち堪えた雁夜はよく頑張りましたね。
そして最強クラスの英霊のバーサーカーを平然と御するイリヤの魔力は途方もないですね。
[ 2014/10/19 22:28 ]
[ 2786 ] Re: Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02 開幕の刻
第4次のバーサーカーは、いかなる精神状態でも十全の戦闘力が発揮できるスキル「無窮の武錬」があるから、理性がなくても強いんですよ。
さらに特殊能力系宝具「ナイト・オブ・オーナー」で、掴んだものを何でも宝具にできるので、バーサーカーなのに多彩な攻撃が可能と、バーサーカーというクラスと相性が良かったみたいですね。

バーサーカーのクラスは、魔力と幸運以外の全ステータスが強化されて、確かにすさまじい迫力ですが、武芸や知性を失うというデメリットも大きいですね。
なまじ優秀な英霊であるほど、これらを失う損失は痛いです。
でも、小細工抜きの強大な力で敵を圧倒するバーサーカーは、確かに魅力的ですね。
[ 2014/10/20 20:00 ]
[ 2793 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> バーサーカーのクラスが強いというか、バーサーカーになる英霊が強い奴ばっかりという気もしますけどねw
> ランスロットは円卓の騎士団トップクラスの実力だし、今回のバーサーカーに至っては全英霊の中でも上位に入る怪物ですしね。

碓かに、あれだけの知名度と逸話を持つ大英雄の2人なら、
他のクラスで召喚されたとしても間違いなく最強クラスのサーヴァントとなるでしょうね。
むしろ他のクラスのほうが彼らが持つ本来の性能を存分に発揮できるため、
総合力で言えばより優秀はサーヴァントに仕上がるでしょう。

だけどそれではあまりにも安牌すぎて面白くも何ともありませんね。

> とはいえ俄か魔術師の雁夜がマスターで、ランスロットが英雄王に善戦できたのは相性の問題に加えて狂化による能力増幅が大きかったので、あながち間違いとは言い切れないかもしれませんね。
> 理性と知性の喪失や一部の宝具の使用不能などハンデも大きいですけど。

ランスロットとギルガメッシュの戦いは白兵戦ではなく、剣の投げ合いとドッグファイトだったので、
あんまり狂化によるステータス増幅が活きたって印象はありませんね。
理性を失いながらも驚くほどの技量と機転を発揮した、
ランスロット本来の実力によるところがほとんどではないかと思います。
[ 2014/10/24 20:56 ]
[ 2794 ] 通りすがりの幻想殺しさん、コメントありがとうございます
> 第4次のバーサーカーは、いかなる精神状態でも十全の戦闘力が発揮できるスキル「無窮の武錬」があるから、理性がなくても強いんですよ。
> さらに特殊能力系宝具「ナイト・オブ・オーナー」で、掴んだものを何でも宝具にできるので、バーサーカーなのに多彩な攻撃が可能と、バーサーカーというクラスと相性が良かったみたいですね。

その能力を聞くと、相性が良いどころか、
むしろバーサーカーになるために存在する英霊とすら思えてきます。
圧倒的な暴力と技巧を兼ね備えるサーヴァントとか個人的には最高に好みです。

> でも、小細工抜きの強大な力で敵を圧倒するバーサーカーは、確かに魅力的ですね。

やはり圧倒的な力で敵をねじ伏せる駒こそが戦いの花形ですからね。
それ故に使い手にはこの駒を思う存分に暴れさせられる状況を作り出すことが求められるわけで、
小細工抜きではまるで役に立たない駒と同様、使い手としては腕が鳴るってカンジでしょうか。

そういう尖った性能の駒が大好きな私としては、
ただ総合的に優秀なだけで面白味の欠片もない駒にはまるで心惹かれない。
どこぞの騎士王様がその代表例ですねw
[ 2014/10/24 21:27 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Fate/stay night「第2話 運命の夜」
Fate/stay night「第2話 運命の夜」に関するアニログです。
[2014/10/19 09:08] anilog
Fate/stay night [UBW] 第2話 「開幕の刻」
「当然でしょ、へっぽこ!」 凛のポージングが良かったw 勝手にお湯を沸かしてお茶を飲んだりとくつろぎ放題だったけどセイバーじゃなく凛の方こそこの家に来たことがあるんじゃないかとw
[2014/10/19 10:41] ムメイサの隠れ家
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第2話 「開幕の刻」 感想
賽は投げられた―
[2014/10/19 11:03] wendyの旅路
Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」#02
父祖伝来のぐるぐる解説! 言峰が愉悦ってますなぁw 楽しくてしかたがないんでしょ?wwww ・楽しくお茶しましょう 凛は電化製品がダメでも、薬缶とかは大丈夫なんだな。 急須にお湯が入ってないからって、自分からストーブの上にある薬缶取りに行ったでwww なんで家主がそこに気が付かないんだよ!(笑) (・∀・)ニヤニヤと笑う凛が可愛いし、セイバーをゲットしたかったと尻向けて...
[2014/10/19 11:24] 制限時間の残量観察
アニメ感想 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第2話「開幕の刻」
喜べ少年、君の願いはようやく叶う ※この作品の感想は今後のネタバレを含みます。大丈夫な方のみ読み進めて下さい。
[2014/10/19 12:35] 往く先は風に訊け
アニメ Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第02話「開幕の刻」感想
怪しげなエセ神父言峰綺礼登場。今回はほとんど説明回でしたが、それでも合間合間に見
[2014/10/19 12:37] くまっこの部屋
(アニメ感想) Fate/stay night UBW 第2話 「開幕の刻」
投稿者・ピッコロ ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(2014/10/22)綾野ましろ商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ...
Fate/stay night[UBW] 第02話 「開幕の刻」 あらすじ感想
今回は凛&言峰による説明のターン!!アニメやゲームで何回か聞いていたので少し辛かったにですが、アニメのFate/Zeroと繋がるシーンもあってニヤリとしました。やっぱり回るんだ…!!
[2014/10/19 13:33] コツコツ一直線
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 2話 感想 言峰さんの説明終わって、いきなりイリヤとバーサーカー登場とか早くないかいw
- 開幕の刻 -言峰 綺礼さん、勝つ為の最善の効率を語る、そのお姿にオーラがありますw 好き=「like」なのに、免疫がないのか、動揺しまくりな凛がかわいい! 次回はいよいよバーサーカーとのバトルかな?逃げるたら即タイガー道場かも(汗
[2014/10/19 14:09] 気の向くままに
Fate/stay night UBW 第02話 感想
 Fate/stay night  Unlimited Blade Works  第02話 『開幕の刻』 感想  言峰「喜べ少年、これでようやく」  士郎「え?なんだって?」言峰「…」  次のページへ
[2014/10/19 14:48] 荒野の出来事
Fate/stay night[UBW] BS11(10/18)#02
第2話 開幕の刻 士郎の家に上がる凛。一方的にランサーに攻撃されただけとの素直な発言に感心する。 聖杯戦争に巻き込まれたことを話す。6人のマスターを倒せば、何でも適う聖杯を手に入れられる。半人前の士郎では十分な魔力をサーバントに与えられない。 そのとおりだと肯定するセイバーの反応が意外だった。どうして私にセイバーが召喚できなかったのかと悔しい凛。セイバーのマスターだったら勝ったも同然なのに。...
[2014/10/19 15:10] ぬる~くまったりと
Fate/stay night [Unlimited Blade Works]第2話「開幕の刻」レビュー・感想
私がセイバーと話すのは嫌?偶然遠坂凛の操るアーチャーと省察行動中だったランサーとの戦いに巻き込まれた衛宮士郎。そんな彼を消そうとしたランサーだったが、偶然彼の家の土蔵 ...
[2014/10/19 16:31] ヲタブロ
Fate/stay night UBW 2014 2話「開幕の刻」
評価 ★★ 凛「バーサーカー!?」 士郎「っていうか、裸ぁ!?」          ……なんで一目みただけでわかったんだ? ランサーは似たようなタイツっぽい格好だけど他の英雄は特徴ないよな? まあ、それはともかく
Fate/stay night 第2話 『開幕の刻』 言峰綺礼は衛宮士郎を調べあげていたのか。
10年前の大家事は聖杯戦争のせい。巻き込まれて右も左も分からない士郎。当然聖杯戦争も一抜けしようとした訳ですが、正義の味方になりたい男・衛宮士郎。事前に知っていたとしか思えない物言いでマスター了承を誘導しましたね。 或いは衛宮切嗣の養子である事から「考え方が一緒」と類推したのでしょうか。ただそうなると「衛宮」と聞いて反応したのはワザとか。言峰が話す10年前の第四次聖杯戦争の顛末。Fate/Z...
Fate/stay night [UBW] 第2話「開幕の刻」 キャプ付感想
私がセイバーのマスターだったらこんな戦い勝ったも同然だったのに!  一番狙ってたセイバーを士郎にとられ、悶絶してくやしがる凛ちゃんw  士郎には勿体ないサーバントですよね~    エセ神父・綺麗より聖杯戦争のことを聞かされた士郎は、参加を決めるが… その前にバーサーカーを連れたイリヤちゃんが登場!!  
[2014/10/19 18:46] 空 と 夏 の 間 ...
Fate/stay night UBW 第2話「開幕の刻」の感想 説明時にはまわらないと気が済まないらしい
第4次ではまわられたので、まわり返していく(カッコいいと思っていたのかもしれない 神父なのに、なんでこう悪役っぽいんだろう。まだ悪いことしていないのに。 声のせいかな、やっぱ。 テイルズ・オブ・ジ・アビスを彷彿とさせる。 オープニングで小次郎がウインクしていた(気がする Fate/stay night カレンダー 2015年(2014/12/03)-商品詳細を見る
[2014/10/19 19:05] こう観やがってます
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02「開幕の刻」
タイトルが英語ばかりだとだめみたいな、Fate/stay night [Unli
アニメ「Fate/stay night [UBW]」第02話「開幕の刻」感想ヾ(*・∀・)/
まだ2話目なのに、映画版がどんなけダイジェスト版だったか悲しくなってくる(´Д⊂グスン セイバーって綺礼と出会ってたっけ?エミヤの名前に反応した綺礼は気付いたのかな?前回 ...
[2014/10/19 20:45] とっくりん
『Fate/stay night [UBW]』#2「開幕の刻」
「正義の味方には倒すべき悪が必要なのだから」 アーチャーと戦いそうだったセイバーを令呪で御した士郎。 おかげで割りと友好的に凛から今の士郎の状況を教えてもらうことができたが、 それでも切嗣から聖杯戦争のことを聞かされていない士郎にとってはちぷんかんぷん。 さらにはエセ神父からも説明を受けることになったが…
Fate/stay night [UBW] 第2話「開幕の刻」
「マスターとして戦うって決めた  俺がマスターってことで納得してくれるか?」 聖杯戦争を戦う事を決めた士郎! 綺礼から10年前に行われた聖杯戦争に関して聞かされることに…    アーチャーとセイバーの戦いを止めた士郎の前に現れた凛ちゃん 顔を合わせた事で 聖杯戦争に関する事を色々聞かせてもらえたけれど 何が何だかわからないまま 巻き込まれてしまった士郎にとっては現状の把...
[2014/10/20 21:44] WONDER TIME
Fate/stay night Unlimited Blade Works 第02話 「開幕の刻」 感想
nefiru: 前回で匠ランサーにより開放感のある家にされた模様 g_harute: いきなり家を襲撃されたからなー nefiru: 遊ばれたけど一回目と違ってそれなりに対応できたことは誇っていいぞ g_harute: 得物(ポスター)があったからな! nefiru: ポスターで防がれ、必殺必中の槍を外したランサーという小物(´゚ c_,゚`) ...
[2014/10/20 23:06] 犬哭啾啾
Fate/stay night:2話感想
Fate/stay nightの感想です。 実はUBWというサブタイがついていたことを1話時点で把握したけど、とりあえずタイトルはずっとstay nightで行くことにするよ(汗)
[2014/10/20 23:12] しろくろの日常
Fate/stay night UBW 第2話「開幕の刻」
ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『俺、お前みたいなヤツは好きだ』 原作:奈須きのこ / TYPE-MOON 監督:三浦貴博 キャラクター原案:武内崇 シリーズ構成・アニメーション制作:ufotable 衛宮士郎:杉山紀彰  遠坂凛:植田佳奈  セイバー:川澄綾子 アーチャー:諏訪部順一  間桐桜:下屋則子  イリヤ:門脇舞以 葛...
[2014/10/21 00:17] 明善的な見方
【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第2話「開幕の刻」感想
凛視点のプロローグ、士郎視点の第一話。 なかなか凝った構成で、ついにセイバーちゃん登場! そして今回は聖杯戦争とは何か?という根本的な解説をあの人がしてくれます。 ええ、もちろんあの人です(´・ω・`) ということで、第2話の感想をドゾー! (注意事項) ・基本、嫁にハアハアする感想になります。 ・管理人のFa...
[2014/10/22 21:27] 今日から明日へ(仮)
Fate/stay night [UBW] 第2話 「開幕の刻」
「喜べ少年。君の願いは、ようやく叶う」 喜ぶ青年。俺の願いも、ようやく叶う? 宣誓は静かに。けれど胸に熱い闘志を秘めて。 相も変わらずマイペースな「Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 」第2話の感想。 まぁ開幕どころか既に閉幕しちゃったんですけどね(シーズン的な意味で 大方の予想通り、今回は「麻婆が語るに語って最後にバサカ...
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02 開幕の刻
やっと30分通常放送に戻りました^^ 1時間って嬉しいんだけど、見終わった後なんか 疲れちゃうので、通常放送が嬉しい今日この頃・・・。 前回、セイバー召還後に凛と出くわした士郎、凛は 何も知らない士郎に彼がおかれている状況を説明する為に 士郎の家にやってきた。凛、親切だな!!
[2014/10/23 02:20] ゴマーズ GOMARZ