窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> SHIROBAKO> SHIROBAKO 第2話 あるぴんはいます!

SHIROBAKO 第2話 あるぴんはいます!

COLORFUL BOX / Animetic Love Letter(TVアニメ『SHIROBAKO』オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)

SHIROBAKO 第2話。
口下手な監督のせいで、「えくそだすっ!」の制作がさらに難航する。
以下感想

軌道修正

口下手な監督のせいで、「えくそだすっ!」の制作がさらに難航する。

前回、無理に3話の作画をお願いしたせいか、
あおいが担当している作画監督が熱でダウンしてしまう。
今度はあおいが担当する4話が危機的状況に陥ってしまったわけですが、
別の作画監督に担当をお願いできたことで急場をしのぐことができた。
序盤ですでに余裕を使い果たしているこの状況、
後に待っているであろう地獄を想像するとゾッとしてきます。
というか元凶であるモヒカンがえらく調子に乗ってるのがホントウザいですねw

そんな不安を早速現実のものにするかのように、
いまだに監督が最終回の絵コンテを描けていないことが判明。
しかも監督の頭の中にだけあった脳内設定を今さらになって持ち出し、
納期ギリギリのタイミングで演出プランの全面見直しを言い出す有り様。
「作品を作っていくに連れキャラも成長していく」という意味もわかりますけど、
やっぱり「最初からしっかりとキャラ設定を固めておけよ」と言いたくなりますね。
それが無理ならもっと早い段階で自身が抱える違和感を口に出しておくべき。
「口下手だから」という言い訳で済まされる問題じゃねぇだろコレはw

あおいの提案を受け、監督は全員でキャラ設定を確認しようと会議を催す。
周囲の監督への不満から、話題は作品ではなく監督の私生活について発展と、
ただでさえ時間がないのに何やってんだよってカンジの脱線っぷりでしたが、
またしてもあおいの言葉で口下手な監督に火がつき、
最後にはキャラが具現化するほどキャラ設定が具体的に固まったっぽい。
「制作陣全員のキャラ認識を共有しておくべき」
「好物からそのキャラの性格が覗える」
あおいの発言はどれもこれも至って正論で、その優秀っぷりが伺えますね。
まぁ制作進行という彼女の本来の立場からすれば、
軌道修正の話そのものを最初から断固拒否しなきゃダメだったのでしょうけど。


まとめ

今回は制作陣が監督の思いつきに振り回される話。
指示通りに声色を本当に細かく変える、プロの声優さんの力量と、
愛するキャラたちの脳内設定を熱弁する監督の気持ち悪さが印象的な一話でしたw
あとは妙にホラーチックなEDがインパクト大でしたねww

口下手な監督のキャラへの愛がようやく周囲にも伝わったことで、
あとはプロの方々がそれらをアニメという形に昇華させるのみなのですが、
この回り道で浪費した時間を埋め合わせることができるのかが問題ですね。
次回予告を観る限り思いっきりダメっぽい気がしますけど・・・w
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/10/17 06:35 ] SHIROBAKO | CM(0) | TB(6)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

【水島努監督の自虐ネタ満載】『SHIROBAKO 』第2感想(この作品見れば見るほど『水島努監督のガルパン製作』を自虐しているようにしかみえないですw)
    感想 : この作品見れば見るほど 『水島努監督のガルパン製作』を自虐 しているようにしかみえないんですけどw    『オリジナルアニメでこだわりすぎ』 とか 『総集編はもう嫌だ』 とかまさに水島努監督のことですね!   木下監督も 水島努監督っぽい感じ ですし、 終始大笑い しながら見て...
[2014/10/17 06:50] 私的UrawaReds&SubCul
SHIROBAKO TokyoMX(10/16)#02
第2話 あるぴんはいます 瀬川宅を訪れると発熱で倒れていた。友人のしずかから連絡だが緊急事態で話せない。 瀬川は4話の作画監督続行は難しい。3話のお返しに遠藤に代わりを頼むあおい。3話はようやく納品できそうだが3日前。えくそだすっは2週間前納品が目標。 絵麻がしずくに電話する、今度会う予定。あおいは4話と9話担当で忙しい。木下監督は最終話の絵コンテ担当だが描けない。8話のアフレコを始める。ア...
[2014/10/17 15:41] ぬる~くまったりと
SHIROBAKO 第2話「あるぴんはいます!」 キャプ付感想
これって、失敗作アニメになった制作の状態を語るアニメなんでしょうか。  もう絶対失敗する予感しかないw  あおいたちは無事に作品を作り切れるのか?(^^;    作画監督が倒れ、4話の作画が危険信号。 さらに監督が、キャラの設定を変えて作り直しを言い出す。 また作品を崩壊させてしまうのか(^^;  
[2014/10/17 21:59] 空 と 夏 の 間 ...
SHIROBAKO 第2話
SHIROBAKO第2話です。 3話の危機をなんとか乗り越えたあおいちゃん達だったが、4話でさらなる危機が訪れる…。 第2話「あるぴんはいます!」
[2014/10/17 23:16] アニメなので
2014年秋アニメ簡易感想 その1
今期も簡易感想を使い分けていきますよ。 今回は「デンキ街の本屋さん 3話」、「SHIROBAKO 2話」の感想です。 COLORFUL BOX / Animetic Love Letter(TVアニメ『SHIROBAKO』オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤)(2014/11/26)石田燿子、宮森あおい&安原絵麻&坂木しずか(cv.木村珠莉&佳村はるか&千菅春香)商品詳細を見る
[2014/10/22 00:53] 新しい世界へ・・・
SHIROBAKO 第2話「あるぴんはいます!」
制作会社は違うけど同じ監督繋がりで、ガルパンの時の実話と懺悔と言い訳が半分くらい入ってるのかなぁ〜なんて邪推しながら見てました(笑)。メインキャラの設定やイメージで監督の木下から壮大な (ノ`Д´)ノ彡┻━┻ ちゃぶ台返しが入ったものの、会議でどうにか全体共有のすり合わせができたところで今話は終わり。自分の担当回だからか、あおいが新人ながらも積極的に意見を出してましたけど、この後の作業は大丈...