窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。> 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第11話 ロコドル集めてみた。

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第11話 ロコドル集めてみた。

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」ヴォーカル・アルバム~アイドル、やってます! ~【DVD付き限定盤】

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第11話。
全国のロコドルが集結する、「ロコドルフェスタ」前夜祭。
以下感想

ライバル

全国のロコドルが集結する、「ロコドルフェスタ」前夜祭。

「ロコドルフェスタ」参加のため、菜々子たちは会場の名古屋へと上陸。
フェスタは前夜祭とライブ本番の2日構成。
しかも前夜祭とは名ばかりの炎天下での前昼祭で、
イベント当日は流川市の夏祭りとの2ステージ確定。
普段の仕事もあるからより一層ハードな仕事になるという、
前回の沙織さんの発言は冗談でも何でもなかったのか。
というかこの鬼スケジュールで時給のみだったらさすがにヒドすぎますよねw

流川ガールズのライバルその一、4人全員メガネっ娘の「グラスキュート」
見た目といい物言いといい清純派アイドルっぽくてすごく可愛いのですが、
いかんせん全員が同じ属性であるため個々人の区別がまるでできない。
いっそのことメンバー数が二桁で、その全員が全く同じような容姿だったら、
尋常じゃないインパクトを発揮していたと思うんですけどねぇ・・・w

流川ガールズのライバルその二、前回の優勝ユニット「アワアワガールズ」
ちょっとだけ卑猥にも思えるグループ名ながらその人気は圧倒的、
そしてその実力からくる自信と余裕に満ち溢れた言動を連発する、
まさに王者ってカンジのグループですね。
高みに上り詰めたが故に主人公たちに敗れた、某スクールアイドルユニット
を激しく連想させる立ち位置ですよねぇ、このユニットはw

ロコドルの頂点、アワアワガールズとの邂逅を経て菜々子は覚醒。
同様に覚醒したみらいの働きもあって、流川市の物販は見事完売を果たす。
ロコドルの存在意義を「自分たちが所属する市のアピール」と定義するなら、
アワアワガールズに対し流川ガールズは完勝したということになる。
パッと見は抱き合わせ商法を行わなかった市の失策に思えるのですが、
おそらくは流川ガールズと異なり事務所所属のアワアワガールズでは、
版権とかそこらへんの利益関係で市の物販とのタイアップが難しかったのでしょう。
まぁそんなんで本当にロコドルと言えるのかってカンジではありますけど。

そんなこんなで前夜祭で全力を尽くした菜々子たちは、
各々の思いを胸に運命のライブ本番に向け眠りにつく。
普段攻めまくりなせいか攻められることに慣れてない縁さんが可愛すぎw
そんな縁さんが本番当日に寝不足になっちゃわないかがちょっとだけ心配ですねww

まとめ

今回はじめて出会う他のロコドルたちとの比較で、
菜々子たち流川ガールズのロコドルとしての純度の高さが描かれた回。
アワアワガールズやグラスキュートに対して、
自身の異常性を丸出しにする菜々子が面白すぎでしたw
ただ市とタイアップしているだけって印象のこの二組に比べれば、
市と共に成長してきた流川ガールズがはるかにロコドルっぽく感じるのですが、
菜々子に関しては行き過ぎてただの芸人にしか思えませんよねww

流川ガールズにはぜひ陽の目にあたって欲しいと願っていますが、
地道に広報活動を続けてきた彼女たちの本領は今回のような物販イベントであり、
純粋なライブイベントではアイドルに限りなく近い他2組に勝てると思えない。
でも菜々子たちにとって本当に大切なのはこの勝負に勝利することではなく、
自分たちの活動を通じて愛する市民が笑顔になってくれることであるはず。
なので、「ロコドルフェスタでは惜しくも敗れるものの、地元の人たちは、
これまで自分たちのために頑張ってくれた流川ガールズを笑顔で迎え入れてくれる」
そんな結末がとても素敵なんじゃないかなぁと思います。

てなわけで次回のクライマックス、菜々子たちはもちろんのこと、
登場人物全員が笑顔で終われる結末を激しく期待しています。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第11話
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。の第11話です。 流川ガールズ、名古屋へ! 第11話「ロコドル集めてみた。」
[2014/09/13 08:29] アニメなので
普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 TBS(9/11)#11
第11話 ロコドル集めてみた。 友達は夏休みの予定を考えるが奈々子には ロコドルフェスタが控えていた。名古屋で開催される、地域物産展も兼ねた仕事だった。前日からの泊りがけで本番の日は流川市の夏祭りと重なっていた。当然ながら両方に出場で、観光は無理だった。 出場は12組、前回の優勝者は全国放送の番組にも出場。前回優勝者はAWA2 GIRLSだった。愛・地域物産展の流川ブースの販売を手伝う。みり...
[2014/09/13 09:37] ぬる~くまったりと
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第11話「ロコドル集めてみた。」
流川市ろこどる、全国の舞台へ! 名古屋へお泊りでお仕事。 初日はイベント前夜祭の物産展。 二日目は昼間はろこどるフェスタ、夜は流川市に戻って夏祭りに出演。 なにゃこちゃんたちたいへん~ 名古屋駅のホームに降り立つときが可愛かった。 思い思いに名古屋の名産を言いながらじゃーんぷ。 み、みゃ~ なにゃこちゃん名産思いつかなかったのかw 物産展のお手伝い。 他の県のろこ...
[2014/09/13 09:40] のらりんすけっち