窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Persona4 the Golden ANIMATION> Persona4 the Golden ANIMATION #6 See? I told you yu.

Persona4 the Golden ANIMATION #6 See? I told you yu.

【Amazon.co.jp限定】ペルソナ4 ザ・ゴールデン 1(完全生産限定版)(クリアブックマーカー付き) [Blu-ray]

ペルソナ4ゴールデン 第6話。
連続怪死事件の黒幕、足立透の心の闇。
以下感想

悠と足立、光と影

連続怪死事件の黒幕、足立透の心の闇。

新米刑事である足立透は、
エリートコースから外れ片田舎の警察署に配属される。
慣れない環境に慣れない仕事でストレスを募らせ、
場所柄そのストレスを発散させるはけ口もロクにない。
そんな足立にとってマヨナカテレビは、
刺激あふれる恰好の娯楽となってしまったのでしょうね。

そんな足立にも、先輩の堂島さん(悠の叔父)や、
地元のおばあちゃんなど、妙に気にかけてくれる人たちがいた。
足立はそんな堂島さんたちのことを疎ましく感じていたようですが・・・。
足立がスレた性格となった原因は田舎への左遷、
つまり世間に自身の存在を否定されたことが原因なわけで、
相手が誰であろうと、それがどんな場所であろうと、
「自分にも居場所がある」ことを心から望んでいたはずなんですよねぇ。

しかし堂島さんにとって足立よりも自身を頼りにやってきた悠のほうが重要で、
おばあちゃんにとっても実の息子のほうが優先度が高かった。
どちらも足立のことをないがしろにしたなんてことは決してないのですが、
それでも足立により深い孤独を味あわせてしまったことには違いないでしょう。

そんな中、コミュ力のみならず女子力までMAXな悠は、
手料理を届けに足繁く足立のところへ通うのですが・・・。
悠に居場所を奪われたと思い込んでいる足立にしてみれば、
悠の行為は施しにしか思えず、悠の好意を受け取ることが決してできない。
このムダなプライドの高さこそが今作のすべての悲劇の元凶なのでしょう。

同じ余所者なのに周囲と強い絆で結ばれた、自分とは正反対の「光」
おそらく事件後半での足立の動機の中心は、
そんな悠への、自分自身でもどうしようもない憎悪や対抗心なのでしょう。
しかしその感情の発露に、自分に良くしてくれた堂島親子を巻き込んだことに、
足立は何一つとして思うところはないのでしょうか・・・?

それ如何によってこの足立というキャラの評価がガラリと変わってきます。

まとめ

てなわけで今回は事件の黒幕である足立回。
悠の転校が当人にとってマイナスにしかならなかった例外的なキャラ、
そんな足立と悠の対比がなんとも印象的な一話でした。
アナウンサーや陽介の想い人を直接殺めたこと、
間接的とはいえ菜々子まで殺めたことは許せることではない。
しかし足立がここまで歪んでしまったその心情についても、
これまた激しく共感できてしまうんですよねぇ。

大抵の人間なら、足立と同じ境遇となれば、
程度の違いこそあれ性根がねじ曲がってしまうでしょう。
あの完璧超人の悠だってヘタすれば足立のようになってたかもしれないし、
逆に何か一つでも違えば足立もあんな風にはならなかったかもしれない。
足立もなんだかんだで能力的には優秀であるらしいことを考えると、
悠と足立を分かつ差は本当に僅かなものでしかないと思います。
だからこそ悠は足立のことが放っておけなかったのではないかと。

で、前述の通り、もし今の足立が堂島親子に少しでも罪悪感を抱いており、
心の片隅ででも自らが育てた強烈な悪意と必死に戦っているのなら、
もうこの男を悪役として観ることは私にはできませんね。
てなわけで次回、足立にとって唯一の理解者となりえるであろう悠に、
足立がどのような言葉を胸の内から吐き出すのかに注目してます。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第6話「See? I told you Yu.」の感想 足立透のダークサイドがメインでもポエムは続行
「…世の中クソだな」 足立といえばこの台詞……らしいです。 番長が積極的過ぎて、足立の闇堕ちが不自然に見えませんかね? 以下ネタバレあり。 ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド (通常版) 特典 「P4U2 DLC Set -足立 透 Edition-」 付(2014/08/28)PlayStation 3商品詳細を見る
[2014/08/16 11:20] こう観やがってます
ペルソナ4 ザ・ゴールデン 6話「See? I told you yu.」感想
寂しそうな足立刑事を放ってはおけない番長 彼を見る目はまさにオカンそのものでしたw
[2014/08/16 11:40] 気の向くままに
【アニメ】ペルソナ4ゴールデン:PERSONA4 the Golden ANIMATION感想 #6「See? I told you yu.」 
前回はみんなでバンド結成という意表を突く、そして青春感あふれる展開でした。 さらにマリーちゃんも自らの意志でりせちーの代わりに歌うという、これまでの彼女とは違う一面を見せてくれました。 しかし、そんなマリーちゃんはアダッチーのことが気になるようで・・・。 ということで、第6話の感想になります。 (注意事項) ・基本、嫁にハア...
[2014/08/16 14:21] 今日から明日へ(仮)
ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第6話「See? I told you Yu,」
第6話「See? I told you Yu,」 予告からして嫌な予感しかしなかったけど、足立が闇落ちしていく過程が描かれました。 面白味の無い田舎町に赴任してきた足立。 昔の刑事ドラマのような堂島さんのやり方に馴染めない。 狭い町で助け合うという事も理解できなかったんでしょうね。 同じように外から稲羽市にやって来て、友人との信頼関係を築いてきた番長とは対極にある...
[2014/08/16 15:34] いま、お茶いれますね
Persona4 the Golden ANIMATION 6話
「See? I told you Yu.」 評価 ★★ ギャグではじまったのに……        
ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第6話 8/16 あらすじと感想 #P4_A #persona4
ペルソナ4 ザ・ゴールデン 犯行の視点。  冒頭は、いつもの朗読w。場面代わって、ライブ終了後に足立刑事に気配を感じ、尾行を始めるも、見失ってしまう。そこに現れた悠くんに足立刑事の危険性を警告する。  場面代わって、田稲羽市に赴任する前の足立刑事。何となく、目が腐ってる感じ(苦笑)。そして、田稲羽市に入る直前で、例のガソリンスタンドに立ち寄っている。彼が、少々、遅刻したことを堂島...
[2014/08/16 17:32] ζ[ZETA] Specium blog
(アニメ感想) Persona4 the Golden ANIMATION -ペルソナ4 ザ・ゴールデン- 第6話 「See? I told you yu.」
投稿者・鳴沢楓 ペルソナ4 ザ・ゴールデン(2012/06/14)PlayStation Vita商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
Persona4 the Golden 第6話 『See? I told you yu.』 鳴神と足立、明と暗。
ピエロは笑わせるために敢えて道化の仮面被ってるんだけど。これは足立に対する物言いなのか。一見ギャグ演出の様に見えるポエムだけど、割と鋭いこと言ってるのかも。  足立が気になる。と尾行するマリー。ここで時系列は大幅に巻き戻り、足立ストーリーが始まった。第1期ではあまり語られてこなかった足立の足跡を辿る訳ですね。 どうもエリート街道から転げ落ちて左遷、所謂都落ちして来たみたいです。この...