窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

Re:␣ハマトラ Re:06 Advent

千の翼

ハマトラ2期 第6話。
ナイスのため、単身アートに挑んだムラサキは・・・。
以下感想

神に仇なす愚か者

ナイスのため、単身アートに挑んだムラサキは・・・。

引き続きアート、そしてフリーマムの足取りを追うハマトラたち。
前回のガスケさんの死を契機に現状への憤りを募らせるナイスと、
副作用の件もあり慎重に動くべきと考えるムラサキは対立してしまう。
普段からも自由気ままですが、気に入らないことがあるとより一層、
周囲の声に耳を傾けなくなってしまうのがナイスの悪いクセですね。

凡才である自分では、もう真の天才であるナイスについていけない。
ムラサキは同じコンプレックスを持つ者同士の共感と称してアートに取り入る、
・・・フリをしてアートの真意を確かめ、その後直接対決に。
友人の豹変に戸惑いと憤りを隠せないナイスに代わり、
すべてを一人で終わらせようという心意気によるものなのでしょうが、
副作用に襲われている状況で単身アートに挑むとか無謀すぎる。
なんで慎重に動くべきと言ってたお前が一番慎重とは程遠い選択をするんだよw

最初こそアートを圧倒するムラサキですが、能力の副作用、
アートの不死のミニマムの前になすすべもなく敗北する。
そして神(笑)を目指すアート&フリーマムのアピールに利用された後は・・・。
相棒であるガスケさんも始末するぐらいですから、
今のアートがわざわざムラサキを生かしておく理由はないよなぁ。

まとめ

てなわけで今回はナイスの相棒ムラサキの脱落。
無謀すぎる行いをしたムラサキもムラサキですが、
これまでも大切な相棒を振り回すことしかせず、
その相棒の大ピンチにも気づけずただ黄昏れているだけというナイスもナイス。
二人とも互いを思いやる気持ちは確かだってのに、
それがどうしてこうも裏目に出ちゃうかなぁってカンジでしたね。


前回のガスケさんに続いて今回はムラサキと、
ナイスの身内が次々とアートの魔の手にかかっていく中、
次に犠牲となるのはやはりはじめちゃんなのでしょうか。
ナイスたちの中で唯一副作用に襲われていないはじめちゃんには、
アートの目的とミニマム能力の秘密が隠されていそうな予感がします。
ただ単に出番がない=能力を使用する機会がないだけってオチかもしれませんが。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/08/12 20:25 ] Re:␣ハマトラ | CM(0) | TB(1)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Re:␣ハマトラ
Re:␣ハマトラに関するアニログです。
[2014/08/19 03:09] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。