窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> アルドノア・ゼロ> アルドノア・ゼロ 05 謁見の先で

アルドノア・ゼロ 05 謁見の先で

アルドノア・ゼロ オリジナル・サウンドトラック

アルドノア・ゼロ 第5話。
ヴァース帝国は突如として休戦を布告してくるのだが・・・。
以下感想

烏合の衆

ヴァース帝国は突如として休戦を布告してくるのだが・・・。

姫様暗殺事件について疑問を抱いていた皇帝陛下により、
ヴァース帝国は地球連合に対し休戦を布告する。
何の連絡もなく休戦を決めた皇帝に騎士たちは憤っていましたが、
そもそも一兵士たちが独断で戦争をおっぱじめることのほうがムチャクチャ。
しかもそんな騎士同士、我先に武勲をあげようと競い合っている始末ですし、
ヴァース帝国のバラバラ具合はもはや一枚岩じゃないってレベルじゃないですよね。
で、この慢心こそがこれまでの、そしてこれからの敗北につながるのでしょう。

終戦となる前に誇りを取り戻さなければ。
前回伊奈帆の策で撃退された「抜刀」の騎士は、
休戦中にも関わらず独断で伊奈帆たちの戦艦を強襲してくる。
甲板上で得意の抜刀で大暴れするこの騎士を、
伊奈帆は炸裂装甲で刀を受け止め、さらに自機ごと海へと叩き落とす。
炸裂装甲と水蒸気爆発を利用した伊奈帆の知略は相変わらずさすがでしたが、
まず自機にそういう危険があるにも関わらず海に出てくる抜刀騎士がマヌケすぎ。
・・・とはいえ火星には海みたいな大量の水は存在しないわけで、
水蒸気爆発に気づけないのもまぁ仕方ないのかな。


一方、スレインは皇帝に姫様がご存命であること、
すべては騎士の仕業であることを告げ、終戦を宣言するべきと進言するが・・・。
地球出身のスレインより火星出身の騎士に信頼を置くのはわかるのですけど、
かといって暗殺事件の真偽もロクにわかっていない現状で、
いきなり休戦を取り止め宣戦布告をするのはあまりにも早計すぎる。
たとえ肉親が奪われて憎悪を募らせていたとしても、
一国の長ならもう少し慎重な判断をするべきでしょうよ。
兵士が兵士ならトップもトップだなぁってカンジですね。

まとめ

てなわけで今回は地球との戦争を望む火星騎士のさらなる陰謀が描かれた回。
一時は休戦となり事態の終息に向けてわずかな兆しが見えたのですが、
皇帝による正式な宣戦布告により戦局はさらなる泥沼となりそうです。
皇帝まで地球人を全員駆逐する気になってしまったとなれば、
なんとかして姫様を直接皇帝の前にまで送り届けないことには
もはやこの戦争を止める手段はなさそうですね。

ただそれが唯一適いそうな立ち位置にいたはずのスレインは、
今回火星騎士に先手を打たれたことで皇帝の信頼を失ったどころか、
姫様同様命を狙われかねない立場となってしまった。
ますます厳しい立場となってしまったスレインが、姫様を助けるため、
次はどのような行動を起こすのかに注目ですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/08/03 11:50 ] アルドノア・ゼロ | CM(0) | TB(8)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

アルドノア・ゼロ 第5話 「謁見の先で -Phantom of The Emperor-」 感想
スレインの行動を読み、先手を打っていたザーツバルム。 有能ですね。 皇帝の真意も気になりますが。 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産 「ハイパーゲート」が発見された。 地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣。 人類にとっての新天地、火星への進出がその後の長き戦乱の始まりとなることを この時は誰も知る由がなかった。 火星が開拓され...
[2014/08/03 13:09] ひえんきゃく
すごい、のかな?/アルドノア・ゼロ5話他2014/8/3感想
<記事内アンカー> 残響のテロル 第4話「BREAK THROUGH」 アルドノア・ゼロ 第5話「謁見の先で」 取り急ぎお知らせ致します。昨日夕方、帯ひろ志が、脳幹出血で入院。本日七時四十分急逝致しました。申しわけありませんがお仕事の方は進められませんので、対応宜しくお願い致します。(妻より)— 帯ひろ志・新装版ゴエモン続刊準備中 (@obijam) 2014,...
[2014/08/03 13:36] Wisp-Blog
アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO 第5話 「謁見の先で -Phantom of The Emperor-」 感想
知略の限りを尽くせ―
[2014/08/03 13:51] wendyの旅路
アルドノア・ゼロ 第5話「謁見の先で -Phantom of The Emperor-」 キャプ付感想
罪は魂にこびりつき、いつまでも許されることは無い ましてや裁かれない罪は…。 それぞれの道を切り開くため行動に出た伊奈帆とスレイン。 アルギュレ相手に作戦で戦う伊奈帆。 停戦のために皇帝と謁見するスレイン… その結果があまりにも対象的ですね(^^; スレイン、どこまでも運の無い子!   
[2014/08/03 13:57] 空 と 夏 の 間 ...
ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ- 第05話 感想
 ALDNOAH.ZERO   -アルドノア・ゼロ-  第05話 『謁見の先で -Phantom of The Emperor-』 感想  不見咲「で、モテるにはどうすればいいんですか?」  マグバレッジ「……気にしてたんですか」  次のページへ
[2014/08/03 15:16] 荒野の出来事
アニメ アルドノア・ゼロ 第5話「謁見の先で -Phantom of The Emperor-」
スレインくん、せっかく皇帝にことの真相を注進したのに、ザーツバルムの権謀術数に飲
[2014/08/03 19:47] くまっこの部屋
『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#5「謁見の先で」
「地球を攻撃せよ。 我が血族に仇なすものを焼き払え」 宣戦布告。 現在の状況をようやく耳にしたヴァース皇帝。 親善大使である孫娘の暗殺や、 宣戦布告もなく戦争状態にはいったことに不審なものを感じ、 休戦協定を地球に持ちかけることに。 急な展開に戸惑う地球サイドだったが、同じく火星騎士たちも戸惑っていた。
アルドノア・ゼロ 第5話「謁見の先で -Phantom of The Emperor-」
「一刻も早くこの戦争を止めて下さい  そして アセイラム姫を救出して下さい」 皇帝に謁見し姫様の無事と真相を伝えるスレインだけど… そして、休戦を無視しリベンジに現れたブラドと戦う伊奈帆!    5年前、墜落したスレインを助けたのはアセイラム姫だったのですね 救命ポッドのようにも見えるけど どんな経緯でスレインが火星に落ちたのかも気になるところです 今回ようやくヴァース...
[2014/08/04 20:08] WONDER TIME