窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> RAIL WARS!> RAIL WARS! 第一話 けーよんへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

RAIL WARS! 第一話 けーよんへようこそ!

向かい風に打たれながら(アニメ盤)

RAIL WARS! 第1話。
2014年夏アニメ感想第2段は、
ライトノベル原作の青春鉄道アクションアニメ。
以下感想

鉄道公安隊

国鉄就職を目指す高山直人は、鉄道公安隊のOJTに参加することに。

国鉄への就職を希望する主人公の高山直人は、
学生鉄道OJTというプログラムで公安隊の訓練を受けることに。
現実世界と違ってこの世界の国鉄はいまだに国が運営を行っている。
鉄道会社が自前の公安隊を持っているのもこれが理由なのでしょう。
だからといって全志願者が公安隊で研修を受けることとなっているのは
あまりにも謎すぎますね。

直人は同期の桜井あおい、小海はるか、岩泉翔の3人と共に、
1ヶ月間の公安課課程を乗り越えていくことに。
あおいは異常なまでの男嫌いで痴漢は即射殺な物騒な娘で、
はるかは対照的に穏やかな物腰とお嬢様な容姿の優等生。
そして岩泉はとにかく脳筋な体力バカ野郎。
そんな個性的な面々の中で、パッと見凡人な直人の立ち位置は、
鉄オタらしい豊富な知識で策を練る参謀役みたいですね。

そんな4人は最終実地訓練で東京駅へ。
目の前でひったくりの現場を目撃した4人は、
事なかれ主義な室長の制止をガン無視し行動を起こす。
「上野駅に連絡すれば手っ取り早く解決じゃね?」と思いましたが、
現行犯逮捕ができるのは現場を目撃した4人だけなのかもしれませんね。
それに特に血気盛んなあおいは、この状況でじっとできるわけないでしょうし。

まとめ

てなわけでRAIL WARS!の第1話。
ちなみに原作は未読です。
鉄道公安隊という設定がまず興味深かったことと、
ヒロインの一人小海はるかが可愛かったことで視聴継続決定です。
とはいえこの作品に期待しているのは青春とアクションの部分で、
特に鉄道に明るくない私としては、鉄道関連の話題については、
そういう豆知識もあるのかぁと軽く流すつもりでいますw

第1話でのごくわずかな情報からの推察ですが、
この世界の国鉄は事なかれ主義なお偉い様方のせいで閉塞感が漂っている。
鉄道好きでもあるけど同時に将来の安泰を理由に国鉄就職を目指す直人も、
基本的にはこのお偉い様方と同じような思考をしているでしょう。
そんな直人が特にあおいに振り回されながらも、
徐々に鉄道への情熱を顕わにし、仲間たちを引っ張っていくようになる。
そしていずれは仲間たちと共に組織そのものを変えていくまでになるのでは・・・。
という予想、というか期待を抱いています。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/07/04 19:30 ] RAIL WARS! | CM(0) | TB(6)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

RAIL WARS!「第1話 けーよんへようこそ!」/ブログのエントリ
RAIL WARS!「第1話 けーよんへようこそ!」に関するブログのエントリページです。
[2014/07/04 19:50] anilog
RAIL WARS!-日本國有鉄道公安隊- 第1話「けーよんへようこそ!」 キャプ付感想
鉄オタ歓喜(?)のレイルアニメです(笑) 鉄道に関するトリビアが増える作品かな(^^; 総作画監督が、うのまことさんなので、サービスシーンも期待ですよね? 國鉄が民営化されなかった世界の話。 高山直人は学生OJTで希望の運転課でなく、鉄道公安隊に配属されてしまう。
[2014/07/04 21:58] 空 と 夏 の 間 ...
RAIL WARS! 第1話「けーよんへようこそ!」 感想
憧れの国鉄に就職し運転手になることを夢見る高校生・高山直人がOJT(On-the-Job Training:職場研修制度)で配属されたのは東京中央鉄道公安室・第四警戒班、通称“警四”だった。 男勝りで優れた射撃術と格闘術を誇る桜井あおい、記憶力抜群のお嬢様・小海はるか、筋肉脳の熱血漢・岩泉 翔たちメンバーと、何故か班長代理になってしまった平凡な高山直人が立ち向かう事件は迷子探しから爆弾処理...
[2014/07/04 23:16] 趣味人の宿部屋
『RAIL WARS!』 第1話 観ました
鉄道ものライトノベル原作の初アニメ化作品。原作挿絵はバーニア600氏というなかなか濃い方の作品でキツネ的期待度はなかなかデッカイです。あ、とは言うものの鉄道ラノベ自体が激レアで、キツネの知っている限りミステリーっぽい鉄道旅行ものミステリーが一シリーズと...
(アニメ感想) RAIL WARS! 第1話 「けーよんへようこそ!」
投稿者・鳴沢楓 RAIL WARS! 1 [Blu-ray](2014/09/17)福山潤、沼倉愛美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって...
RAIL WARS! 第1話「けーよんへようこそ!」 感想
「射殺」→「今は」の流れが面白かったです。 話は、えらいこっちゃね。 「燃焼効率」のようなノウハウが必要な要素が垣間見えると面白く感じますが。 あと女キャラの胸が異様に発達しているのが気になる。 以下ネタバレあり。
[2014/07/08 19:45] こう観やがってます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。