窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ブラック・ブレット> ブラック・ブレット #13 神を目指した者たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ブラック・ブレット #13 神を目指した者たち

ブラック・ブレット 1 (初回限定版BD) [Blu-ray]

ブラック・ブレット 最終話。
アルデバランとの最終決戦と天童木更の復讐劇。
以下感想

光と闇、正義と悪

アルデバランとの最終決戦と天童木更の復讐劇。

アルデバランとの最終決戦に挑む蓮太郎たちを、人間たちの光の部分が照らす。
聖天子さまといいあなた方はそんな悠長なことをしていられる状況なの?
と一瞬思いましたが、そうか、もはや逃げることもできない彼女たちは、
ただただ生きたいと祈ることしかできなかったのか。
そしてアルデバランを目指す蓮太郎と延珠を仲間たちが援護する。
なんかもうみんなのほうが蓮太郎よりよっぽど強いんじゃと思えてきますね。

作戦通りアルデバランの体内に爆弾を設置した蓮太郎でしたが、
肝心の爆弾が起爆直前に不発となってしまう。
この状況でそのイージーミスはヒドすぎですよ未織さんww
で、蓮太郎は自らの命と引き換えに爆弾を起爆させようとするが、
その役目は彰磨に取って代わられることに。
にしてもあの爆発によく蓮太郎は巻き込まれなかったものだよなぁ。

こうして彰磨の犠牲でアルデバラン撃破に成功し、東京エリアは守られた。
しかし天童への復讐に燃える木更さんの戦いはここからが本番。
実の兄と決闘を行い、何もためらうことなく相手を真っ二つに。
しかもそれで復讐を果たしたことに大層満足気。
木更さんってただ蓮太郎にデレるだけのヒロインじゃなかったんですね。
めっちゃ怖いけどめっちゃいいキャラになってきたじゃん!


影胤といい木更さんといい、2人の境遇や世界の惨状を考えると、
今の世界を壊そうとしたり復讐を遂げようとする2人の気持ちは理解できる。
逆にシビアなことを言いつつも結局は生ぬるい蓮太郎に対しては、
最後まで違和感や不信感が拭えなかったです。
まぁ蓮太郎がこの2人のようにならずに済んでいるのは、
間違いなく延珠と出会えたおかげだということはわかります。、
出会いの詳細やその前後での蓮太郎の変化が描かれていたら、
少しは蓮太郎への印象も変わっていたのかなと思います。

まとめ

てなわけで最終回はアルデバランとの最終決戦と木更さんの復讐。
アルデバラン撃破のオイシイところは彰磨が担い、
その後の木更さんの豹変っぷりはあまりにも強烈すぎた。
最終回にも関わらず主人公の蓮太郎にいいとこなしという、
ある意味予想外すぎる最終回でした。
あぁでも、蓮太郎もラストシーンで延珠に泣きつき、甘えて、
真性ロリコンっぷりを披露してくれていましたねw

全体の感想としては、暗いテーマやはっちゃけまくる一部の登場人物のおかげで、
終始楽しむことができた作品でした。
ただ特に終盤においてえらく駆け足で物語が進んだのがちょっと残念。
これならばストーリーの主軸が他エピソードとはまるで違う、
中盤のティナ編はいらなかったかもなぁとも思えてきます。
別にティナがいらない子とはこれっぽっちも思ってませんけど。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/07/02 07:15 ] ブラック・ブレット | CM(0) | TB(10)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」
ブラック・ブレット 04 (電撃コミックスNEXT)(2014/06/26)もりのほん商品詳細を見る  保脇卓人はどうなった? 私怨から妨害工作をするも、その後が描かれていなかったような。闇チケットで大阪エリアへ逃げようとするも、逮捕される落ちになるでしょうか。原作同様でしたら。薙沢彰磨が自らを犠牲にして、アルデバランを倒しました。アニメだと、このまま死んだように見えますね。ガストレア軍団...
[2014/07/02 08:43] 破滅の闇日記
ブラック・ブレット「第13話 神を目指した者たち」/ブログのエントリ
ブラック・ブレット「第13話 神を目指した者たち」に関するブログのエントリページです。
[2014/07/02 08:50] anilog
ブラック・ブレット #13「神を目指した者たち」
ブラック・ブレットの第13話を見ました。 #13 神を目指した者たち 未織の作戦でアルデバランを撃破しようとする蓮太郎はバッテリーが届かない中でガストレアの突撃を許すか、自分達から突撃していくか判断を迷っていた。 東京エリアの人達の願いが込められた灯籠飛ばしによって空が明るくなり、アルデバランを撃破するために突撃していく。 アルデバランに爆弾をセットすることが出来たも...
[2014/07/02 09:47] MAGI☆の日記
ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」 キャプ付感想
やっぱり蓮太郎の正妻は延珠ちゃんなのか?(笑) 木更さんの凶悪な面が分かる最終回でした。 この後、蓮太郎と木更さんがどうなっていくのか気がかりですね…  多くの犠牲を出したアルデバランとの戦い。 第三次関東会戦は人間の勝利と終わる。 その大戦の責任者に容赦なく処刑する木更…。  
[2014/07/02 12:06] 空 と 夏 の 間 ...
ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」 感想
影胤たちを迎え、ついに完成を見たアジュバント。そして、アルデバランを迎え撃つオペレーション『レイピア・スラスト』を決行すべく、かつて人類が勝利を手にした『回帰の炎』が最終決戦の地に選ばれる。小さな、しかし確かな希望と祈りを背中に受けて、戦いに臨む蓮太郎たち。仲間たちの助けを得て、巨大なガストレアと対峙した蓮太郎の拳は、その堅い外殻を突き破り、アルデバランへと『切り札』を叩き込む――! ...
[2014/07/02 19:12] 趣味人の宿部屋
ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」[終]
評価 ★★☆ まったく、小学生は最高だぜ!!   ……そんなカンジの最終回 まあ、一言でいうと……
ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」
「大丈夫だ 蓮太郎  わらわと蓮太郎だけは、ずっとずっと一緒だから」 アルデバランとの最終決戦――! そして、第三次関東大戦の引き金を引いた人物と対峙する木更    【最終話 あらすじ】 影胤たちを迎え、ついに完成を見たアジュバント。そして、アルデバランを迎え撃つオペレーション『レイピア・スラスト』を決行すべく、かつて人類が勝利を手にした『回帰の炎』が最終決戦の地に選ばれる。...
[2014/07/02 20:16] WONDER TIME
EP爆弾というか作品的にも・・・!? ブラック・ブレッド 第13話(最終回)「神を目指した者たち」感想
『回帰の炎』で迎撃の準備を整える蓮太郎達の前に姿をあらわすアルデバラン。 それに対し、蓮太郎は『オペレーション・レイピア・スラスト』の要である『EP爆弾』を手に、影胤たちを含め10人が揃ったアジュバンドで決死の特攻をかける。 無数のガストレアを掻い潜り、なんとかアルデバランの体内にEP爆弾を設置する事に成功するもEP爆弾は不発。 蓮太郎は東京エリアを守るため自らの命...
[2014/07/03 00:16] アニメ色の株主優待
ブラック・ブレット #13 神を目指した者たち #tv_BKB
よいロリロリアニメでございましたね?ちなみに、この後の話では延寿ちゃん以外の幼女と逃避行する蓮太郎さんが見られます。   
[2014/07/03 00:46] フレイグ
ブラック・ブレット 第13話 「神を目指した者たち」 感想
人間とは、有情で非情な生き物―
[2014/07/03 17:45] wendyの旅路


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。