窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第747話 最高幹部ピーカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ONE PIECE 第747話 最高幹部ピーカ

ONE PIECE Log Collection  “MAGELLAN

ネタバレ注意です。
以下感想

ファミリー

ドンキホーテファミリー、最高幹部の一人、ピーカ。

ピーカは「異様に声が高い」というとても面白い個性の持ち主なのですが、
そのことを笑われると本人も、そしてドフラたち仲間たちも激怒をする。
ドフラにとって幹部以上のメンバーは文字通りの"家族"。
この分だと今後、ドフラの過去編なんかもやりそうですね。

王宮へまっしぐらだったはずのルフィたちは、
幹部3人、それに藤虎までいる敵の真っ只中へと着地する。
ゾロが言うとおり今のドレスローザは逃げ場のない「コロシアム」も同然。
とはいえいきなり藤虎と相対することになるのはキツすぎですよねぇ。
なにせ藤虎はこの状況でルフィとローに照準を合わせているわけですし。

ドフラに盾突く連中をまとめて相手にしようと、ピーカが岩の巨人の姿で登場。
国中の地形を掌握しているであろうピーカ相手では逃げ場なんてない。
どのみち避けては通れない相手、むしろ最初に倒しておくべき相手ではあるのですが、
果たしてこんなバケモノ、どうやったら倒せるのでしょうね?
本気で倒すとしたら島そのものを粉々に砕かなければならないような気もしますが。

まとめ

鳥カゴ内でのゲームで最初に出てきた最高幹部は、面白声の持ち主、ピーカ。
ただでさえ最高幹部の中で一番ヤバそうな能力の持ち主が相手、
その上目の前にはあの藤虎までいると、早速キツイ状況ですね。

次回以降はブチ切れピーカの本気と、
この状況をルフィたちがどう切り抜けるかが楽しみですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/05/20 07:50 ] ONE PIECE | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。