窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 魔法科高校の劣等生> 魔法科高校の劣等生 第6話 入学編VI

魔法科高校の劣等生 第6話 入学編VI

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [DVD]

魔法科高校の劣等生 第6話。
魔法科高校に入り込んだテロリストとの戦い。
以下感想

劣等生の歪み

魔法科高校に入り込んだテロリストとの戦い。

達也は深雪、それに同級生の西城レオンハルトや千葉エリカとともに、
テロリストの目的地である図書館の一室を目指す。
レオの戦闘スタイルは見た目通りの強度任せな肉弾戦、
そしてエリカは剣術の腕なら渡辺先輩すら凌駕する強者。
魔法においては劣等生なはずの彼らですが、
自分たちの得意分野に合わせた有用な魔法を上手に使っていますね。

壬生先輩は深雪が論破し、エリカが撃退をし、
校内を騒がすテロリスト騒動は一応の決着がつく。
結局、壬生先輩を劣等生と蔑んでいたのは壬生先輩自身であった。
しかもその根っこにあったのは壬生先輩の勝手な誤解であった。
うん、ホントだね、尋常じゃなくバカみたいだねw
逆に取り返しのつかなくなるまえに達也たちに止めてもらえてよかったよね。

壬生先輩の立場を守るため、そしてなにより深雪との生活空間を守るため、
達也はテロリストの本拠地へと出向き彼らを叩き潰すことを決意。
普段は異常なまでに感情の起伏に欠けている達也ですが、
こと深雪が絡んでくると途端におっかなくなりますねぇ。
こういうところはこの兄妹、ホントよく似てるなぁw


そしてそんなテロリスト掃討組に、第3話の桐原先輩も合流する。
第3話で壬生先輩に絡んでいたのはやっぱり好意の裏返しだったのかw
にしても部活連会頭の十文字克人は、厳つい見た目や雰囲気とは裏腹に、
意外と話がわかるいい男ですねぇ。

まとめ

てなわけで今回は中二病全開な学生による対テロリスト戦。
テロリストにいいように利用された壬生先輩の動機といい、
なんともしょうもない展開だなぁというのが正直な感想ですw
あと、達也の周りにいる友人たちも劣等生とは思えないハイスペック集団でしたね。

今回は戦闘ではレオやエリカの活躍がメインでしたので、
次回は達也、それに十文字のとんでもない実力が見れそうかな。
この二人の無双状態に激しく期待していますよ!w
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/05/11 10:30 ] 魔法科高校の劣等生 | CM(2) | TB(19)
[ 2597 ]
壬生がなぜあんな誤解をしたのか?は来週のお楽しみということで
まぁ導入部の敵組織としてはしょうもないくらいがちょうど良いかもなw
普通はしょっぱなからテロと戦うなんてしないだろうし
[ 2014/05/11 11:37 ]
[ 2599 ] 名無しさん、コメントありがとうございます
> 普通はしょっぱなからテロと戦うなんてしないだろうし

そういえばこれってまだ「入学編」なんですよね。
入学直後の相手がテロリストだとしたら、
この先どれだけ物騒な展開が待ってるんだよってカンジですねw
[ 2014/05/12 20:33 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

魔法科高校の劣等生 Episode06 「入学編VI」
魔法科高校の劣等生 Episode06 「入学編VI」です。 やはりうちのブログ
魔法科高校の劣等生 第6話 「入学編Ⅵ」 感想
足るを知れ―
[2014/05/11 10:55] wendyの旅路
魔法科高校の劣等生 第6話『千葉エリカの自己加速術式!!』感想
「入学編VI」テロリストの狙いは図書館。というわけで図書館戦争が始まります。さらにボーイッシュVSポニテの剣道少女の頂点を決める対決が!!
魔法科高校の劣等生感想入学編Ⅵ
いきなりバトル(泣) セーターで胸でかいったすごい(笑) バトルだらけ(泣) 機密文書わ図書館にないよ 図書館に絵本わありますか???(笑) コミックわありますか???(笑)
魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」キャプ付感想
テロリストを鎮圧する達也さん強すぎw 深雪との生活圏に入った邪魔者に達也さんの怒りが炸裂(^^; あくまで妹だけが大事な兄です(笑) 生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。 敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。 同じころ、図書館にある特別閲覧室では、テロリストが魔法大学の所蔵する機密文献に...
[2014/05/11 12:08] 空 と 夏 の 間 ...
(^ω^)可哀想なニブチン ~魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」~
あらすじ(公式HPから抜粋) 生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。 同じころ、図書館にある特別閲覧室では、テロリストが魔法大学の所蔵する機密文献にハッキングを仕掛けていた。同盟のリーダーである司甲から、彼らの手引きを命じられた紗耶香。言いつけに従いながらも、明らかな犯罪...
[2014/05/11 12:25] 悠遊自適
魔法科高校の劣等生 6話 感想
魔法科高校の劣等生 入学編VI壬生先輩メインだったから、達也さんあまり活躍せず残念!
[2014/05/11 13:40] 気の向くままに
魔法科高校の劣等生 第06話 感想
 魔法科高校の劣等生  第06話 『入学編Ⅵ』 感想  劣等生「警察なんて当てにならない!」  ブラックブレット「まったくだよ」  攻殻機動隊「本当にな」  警察「おいw」  次のページへ
[2014/05/11 14:14] 荒野の出来事
魔法科高校の劣等生 第6話「入学編Ⅵ」
「俺と深雪の日常を損なおうとするものは全て駆除します  これは俺にとって最優先事項です」 ブランシュの狙いは機密文献である魔法研究の最先端資料! 今回の一件を見過ごせず叩き潰す為に拠点へ乗り込むつもりの達也   【第6話 あらすじ】 生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図...
[2014/05/11 20:11] WONDER TIME
魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」 感想
生徒会や風紀委員の活躍によって、ブランシュの襲撃は速やかに鎮圧されていく。敵の情報を得た達也は、深雪たちとともにブランシュが狙っているという図書館へ急ぐ。 同じころ、図書館にある特別閲覧室では、テロリストが魔法大学の所蔵する機密文献にハッキングを仕掛けていた。同盟のリーダーである司甲(つかさ きのえ)から、彼らの手引きを命じられた紗耶香。言いつけに従いながらも、明らかな犯罪行為を前に心中は...
[2014/05/11 20:40] 趣味人の宿部屋
魔法科高校の劣等生 #06「入学編Ⅵ」
こ、高校生? ぼくがかんがえたさいきょうのこうこうせい ってやつを、真面目に文章化して、さらにアニメ化されるとちょっとツッコミが追い付きませんね。 アニメの中二病みたいなやつだと笑えるんですが…。 ・警察は後から来るもの 魔法科高校だから、二科生でも強いのでしょうかね。 いやーレオ君ってば硬化系ですか? CADも特別性ですか。音声認識とか発音間違えたら最期じゃね? つか、...
[2014/05/11 20:49] 制限時間の残量観察
『魔法科高校の劣等生』#6「入学編VI」
「俺と深雪の日常を損なおうとするものは、すべて駆除します」 公開討論会がうまくいったと思ったら、テロリストが急襲!! 達也は攻撃された棟に向かおうとするが、 小野というカウンセラーがそっちは囮で、敵の本命は図書館だという。 そこまで分かっててなぜ…と思わないでもないんだが~
魔法科高校の劣等生 #06 「入学編Ⅵ」
ノースリーブが眩しい壬生先輩がフルボッコ。「魔法科高校の劣等生」の第6話。 ブランシュの突入に対して講堂での制圧は完了して図書館へ向かう司波兄妹。 途中、カウンセリングの先生が沙耶香に機会を与えて欲しいと達也に願い出るが 達也の答えはNO。 そして図書館へ突入、ロビーではエリカが頑張って司波兄妹は難なく資料室まで辿り着く。 なぜ資料が盗まれているのかも理解せずに立ち会っていた沙...
[2014/05/12 00:49] ゆる本 blog
魔法科高校の劣等生 Episode 06 「入学編VI」
【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/07/23)不明商品詳細を見る 騒乱の最中、相手を吹き飛ばす魔法を発動する司波深雪の魔力は 意外と強いものですね。 何故だか、お色気一杯のカンセラー小野遥がテロリストの情報提供。 この人、一体何者でしょうか。 何...
魔法科高校の劣等生「第6話 入学編VI」/ブログのエントリ
魔法科高校の劣等生「第6話 入学編VI」に関するブログのエントリページです。
[2014/05/12 10:50] anilog
(アニメ感想) 魔法科高校の劣等生 第6話 「入学編Ⅵ」
魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)(2011/07/08)佐島 勤商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。コ...
魔法科高校の劣等生 第6話「入学編VI」
魔法科高校の劣等生の第6話を見ました。 第6話 入学編VI レオンハルトやエリカの力も借りて反魔法活動団体の狙いである魔法大学の非公開資料を達也と深雪は守り抜くのだった。 剣道選手としての評価と二科生としての評価のギャップに悩んでいた紗耶香は甲にマインドコントロールされていたようで、達也は勘違いし続けた1年間は無駄ではなかったと説く。 そして、反魔法活動団体を根絶やし...
[2014/05/13 14:16] MAGI☆の日記
魔法科高校の劣等生 第6話 5/13 あらすじと感想 #mahouka
 鎮圧、そして、攻撃。  冒頭は、爆発現場に向かう達也くんたち。既に、校内はテロリストに扇動された生徒たちと防衛に当たる生徒たちとで混戦になっていた。現場に近づいたとき、小野先生から事情を聞く。小野先生は壬生紗耶香さんを免除して欲しいと言うが、達也くんは甘さが自分以外の者も危険に晒すと告げて走って行った。  途中、レオくんが接近してきた敵の応戦に当たり、後衛を務めることになる。爆...
[2014/05/13 18:17] ζ[ZETA] Specium blog
魔法科高校の劣等生 第6話「入学編 6」
エリカvs紗耶香の殺陣のシーン、OP画のカットから少しは期待してたんですけどね・・・決めッ!ってところを直接描写でなく背景画で誤魔化すしBGMはダサダサだったりで演出がイマイチ。ここは入学編でのアニメスタッフの腕の見せ所の1つだったと思うんだけどなぁ・・・。 紗耶香の懺悔を桐原が盗み聞きしていたのと、十文字と桐原の問答のシーンはアニメオリジナル。桐原が中学時代に紗耶香へどういう印象を持ってい...