窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ニセコイ> ニセコイ 第15話 サンボン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ニセコイ 第15話 サンボン

STEP(期間生産限定アニメ盤)

ニセコイ 第15話。
楽は万里花の婚約者として、万里花父への挨拶へ。
以下感想

ご挨拶

楽は万里花の婚約者として、万里花父への挨拶へ。

自身と万里花の馴れ初め、10年前の出会いについて聞いた楽は、
なんとか万里花との過去を思い出そうとするのだが・・・。
過去のことはもう思い出してもらわなくてもいい、
これからの私は絶対に忘れさせないかな。
なんとも前向きで一途、本当にいい娘ですよねぇ万里花は。

楽と約束の女の子候補、3本の鍵の持ち主が一堂に会する。
どこまでもアグレッシブな万里花に対し、
イマイチ素直になれない千棘や消極的な小野寺はひたすら押され気味。
「一条くんはもしかして千棘ちゃんのことが・・・」とか、
そんなことで引け目を感じている場合じゃないですって小野寺さん!

で、万里花のいきなりの提案で楽は婚約者として万里花の父に挨拶へ行くことに。
仮にもヤクザの息子である楽でさえビビるほどの迫力をお持ちな万里花父。
しかし万里花のことを本当に大切にしていて、
複雑すぎる楽の境遇にも寛容なとてもいい人であった。
あぁ、今さらながらやっぱり楽の父のいい加減さが諸悪の根源ですよねぇw
いっそ本当にムショにでもブチ込まれちまえばいいのにww

まとめ

てなわけで今回もニューヒロインの万里花回。
普段の楽への押しはとても強いが、逆に押されると途端に弱くなってしまう。
そんなマリーの普段とのギャップが可愛すぎでしたね!

それと万里花に押され気味な小野寺にもそろそろ反撃に転じてもらいたいところ。
とはいえ小野寺じゃ性格的に難しそうだし、まずは千棘に期待するしかないのかな。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/04/20 09:00 ] ニセコイ | CM(0) | TB(12)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ニセコイ 第15話「サンボン」 感想
あらすじ 万里花の正体は、10年前に楽が仲良くなった少女・マリーだった。 楽の理想の女性を目指して努力を重ね、成長した万里花。しかし楽は幼い頃に彼女と交わした約束を思い出すことができない。 そんな楽に万里花は「これからの自分のことを忘れさせないように」と頬にキスをする! その翌日、楽は鍵を持つ3人、千棘・小咲・万里花と共に10年前の記憶をたどろうとするが…。 脚本:大嶋実...
[2014/04/20 09:16] 趣味人の宿部屋
てごわか女【アニメ ニセコイ #15】
ニセコイ 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/04/23)内山昂輝、東山奈央 他商品詳細を見る アニメ ニセコイ 第15話 サンボン 肉食系女子・マリーさんが 投じたモノが巻き起こす波紋
ニセコイ 第15話「サンボン」
今回もマリーのターンです(笑) 楽の理想の女性となるため頑張ってきたなんて健気です。 方言も可愛いし、マリー、カワイイよ!    万里花の正体は、10年前に楽が仲良くなった少女・マリーだった。 楽の理想の女性を目指して努力を重ね、成長した万里花。 しかし楽は幼い頃に彼女と交わした約束を思い出すことができない。 そんな楽に万里花は「これからの自分のことを忘れさせないように...
[2014/04/20 09:47] 空 と 夏 の 間 ...
ニセコイ「第15話 サンボン」/ブログのエントリ
ニセコイ「第15話 サンボン」に関するブログのエントリページです。
[2014/04/20 11:51] anilog
ニセコイ 第15話 4/20 あらすじと感想 #nisekoi
 略奪愛に燃える少女w。  冒頭は、前回からの続きで、万里花ちゃんと10年前に会っていたということを思い出した楽くんの様子。万里花ちゃんの話では、病弱で部屋に引き篭もっていたところ、窓の傍にあった木に登ってきた楽くんと視線が合ったことが始まりらしい。  その後、度々、楽くんが彼女の部屋に遊びにきたようだ。そのうち、彼女の父親が、楽くんの親父さんと二人の許嫁を交わしてしまったようだ...
[2014/04/20 14:24] ζ[ZETA] Specium blog
ニセコイ(アニメ) 第15話「サンボン」 感想
ギャップの破壊力抜群!! 前回に続き、マリーメインのお話。 OP、EDも良い感じでした♪
ニセコイ 第15話「サンボン」
評価 ★       
ニセコイ 第15話「サンボン」
ニセコイ 2(完全生産限定版) [Blu-ray]『これからの私をたくさん覚えて欲しいのです』 原作:古味直志 総監督:新房昭之 監督:龍輪直征 シリーズ構成:東冨耶子、新房昭之 アニメーション制作:シャフト 一条楽:内山昂輝  桐崎千棘:東山奈央  小野寺小咲:花澤香菜 鶫誠士郎:小松未可子  橘万里花:阿澄佳奈  舞子集:梶裕貴 宮本るり:内山夕実
[2014/04/20 20:38] 明善的な見方
ニセコイ 第15話 「サンボン」 感想
立ち止まらずに前へ進め―
[2014/04/20 20:42] wendyの旅路
ニセコイ 第15話
万里花(CV:阿澄佳奈)の正体は、10年前に楽(CV:内山昴輝)が出会った少女でした。 彼女は身体が弱くて、ずっと入院していたようです。 そこに楽が現れて、楽のことがすごく好きになった万里花の父親が婚約という話を楽の父親のところに持って行ったようですね。 万里花は、楽の理想の女性になるべく、努力を重ねて成長しました。 しかし、楽にはその肝心な記憶がないw そんな...
[2014/04/21 14:23] ぷち丸くんの日常日記
ニセコイ 第15話 「サンボン」 感想
マリーとの思い出。 彼女が病弱なのか阿婆擦れなのかはっきりしないですねw だが、それがいい。 ニセコイ 5(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/07/23)内山昂輝、東山奈央 他商品詳細を見る
ラブコメ界のグランゾン(ジョジョの奇妙な冒険とかニセコイとか)
【風雲維新ダイ☆ショーグン 第1話(新番組)】世界一かわいいキツネ娼婦さん登場の巻。第1話から比べるとかなりおとなし目な内容になっちゃっていて、ちょっとガッカリでした。 ...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。