窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 咲-Saki- 全国編> 咲-Saki- 全国編 第10局 仲間

咲-Saki- 全国編 第10局 仲間

「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]

咲-Saki- 全国編 第10話。
大将戦後半戦、姉帯豊音のもう一つの武器。
以下感想

ぼっちじゃないよー

大将戦後半戦、姉帯豊音のもう一つの武器。

大将戦前半戦が終了。
変わらず姫松が1位ではあるものの2位以下との点差はごくわずか。
前半戦で豊音に削られまくった末原さんとしては
プレッシャーがすさまじいでしょうね、この状況はw
切迫した状況ながら我らが咲さんはものすご~くテンションが低い。
これはまだまだ本気を出す必要がないという余裕の現れでしょうかww

インターハイ初出場、宮守女子の回想シーン。
対人経験が少ない豊音や初心者のエイスリンがこの快進撃の立役者。
なので今後、さらに経験を積んだことによる、
このチームの成長が非常に観てみたいところなのですが・・・。
回想シーンとか思いっきり負けフラグだし、
このチームは5人全員が最終学年の3年生なんですよねぇ。

宮守女子の秘密兵器、姉帯豊音のもう一つの武器は「裸単騎」
4副露することによって発動するという、
前回の「追っかけリーチ」とは正反対の必殺技ですね。
そしてこの能力は豊音の境遇と仲間たちとの絆が具現化した能力なのでしょう。
「副露をさせない」というのは難しいので完全な阻止は困難。
私には「役牌を鳴かせない」「染め手に気をつける」しか対策が思いつきません。

まとめ

今回はまたまた宮守女子、姉帯豊音メインの一話。
決勝戦用に用意していた武器で豊音は一気にトップに。
それにより1位から陥落した末原さんの絶望顔がツボでしたww

そして同じく追い詰められた永水女子のおっぱいおばけがいよいよ本気を出す模様。
さらにこの期に及んでまだおとなしい咲さんもおっかなすぎる。
こりゃ末原さんの絶望はまだまだ終わりそうにないでしょうねw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/03/17 13:10 ] 咲-Saki- 全国編 | CM(0) | TB(19)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

咲-Saki-全国編 第10話「仲間」
ぼっちじゃないよ~ 寂しがり屋の豊音さん、可愛いよw   宮守の姉帯豊音の追っかけリーチに末原が追い上げられ前半は終了。 対策して挑む末原だが、豊音の第二の能力・友引が発動。 ついに宮守が首位になってしまう!  
[2014/03/17 13:54] 空 と 夏 の 間 ...
咲-Saki- 全国編 第10話「仲間」
豊音ちゃんの能力は六曜に掛けてるのね。 意味がそっくりそのまま反映されてるわけではないですが、 先にリーチを掛けたほうが絶対負けるので→先負 単騎待ちでツモアガリ(同じ牌、つまりお友だちを連れてくるので)→友引 はっきり描かれてなかったけど、残りの4つに関連する能力も持ってるようで。 豊音ちゃんの活躍で宮守がトップに浮上。 しかしついに永水の霞さんが動いたので、次回は永水がト...
[2014/03/17 14:12] のらりんすけっち
咲-Saki-  全国編 第10話 「仲間」
姉帯さんの声は最初は随分可愛らしさ溢れていると感じていたが 前回のホラー演出もあってギャップが生まれたことにより合っている気がしてきた。 今回は姉帯さん祭り。 大将戦は本当にキャラ毎順々に祭りが来るな。 でも大将戦で特別なお気に入りはいないw 残り少ないけど原作でここまでだろうなぁと ある程度予測してあらかじめ書いたものを挙げときますw 今回はもう1話分  やるか...
[2014/03/17 18:27] 灼熱伝説
咲-Saki- 全国編 第10話 「仲間」 感想
強い絆は力を生み出す―
[2014/03/17 20:14] wendyの旅路
咲-Saki-全国編 第10話
咲-Saki-全国編 第10話、「仲間」。 コミックは未読、アニメの無印および阿知賀編は視聴済みです。 大将戦の前半戦が終わり、休憩を挟んで後半戦へ...。
アニメ感想 咲-Saki-全国編 第10話「仲間」
攻める姉帯!その時咲さんは!
[2014/03/17 22:38] 往く先は風に訊け
咲 -Saki- 全国編 第10局「仲間」
咲 -Saki- 全国編 第10局「仲間」です。 ところで、『咲 -Saki-
咲 -Saki- 全国編 #10 「仲間」
シロさんが「ダルい」と言いながら意外といちいち声をかけに行くツンデレさん。w 「咲-Saki-全国編」の第十局。 トップ姫松の恭子が四位の宮守女子の豊音に追っかけリーチ&一発の追い打ちで ボコられて大失点して終わった大将戦の前半。 トップは維持しているものの二位との点差は僅かとなりうなだれる恭子。 大きく点を伸ばすことに成功した豊音を迎える白望は 力の使いすぎで憔悴してい...
[2014/03/17 23:04] ゆる本 blog
咲-Saki- 全国編 第10話 「仲間」
「ぼっちじゃないよ~」 宮守大将姉帯豊音第二の能力発動!あの追っかけリーチだけでも恐いのにまさか複数の能力持ちだとは…これでは末原がああなってしまっても仕方ないw
[2014/03/18 00:13] ムメイサの隠れ家
咲-Saki- 全国編 第10局「仲間」 感想
※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。 -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 末原先輩が姉帯さんに5200を振り込んだ所...
[2014/03/18 00:15] 趣味人の宿部屋
咲-Saki-全国編 第10話「仲間」
「ぼっちじゃないよ~」 コメントでネタバレってしまいましたが、豊音が友引発動。 裸単騎は通常、ツモりにくいけど待ちが読まれにくいというメリットがあります。 「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray](2014/03/19)植田佳奈、小清水亜美 他商品詳細を見る 以下咲-Saki-全国編 第10話「仲間」の感想
[2014/03/18 12:14] こう観やがってます
咲-saki-全国編 第10局「仲間」
全国高等学校麻雀選手権大会2回戦第3試合大将戦、各チームがしのぎを削る中、トップ
[2014/03/18 20:29] 無限回廊幻想記譚
咲-saki-全国編 第10話「仲間」
「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]『超うれしいよ~~~!』 原作 : 小林 立 監督 : 小野 学 シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦 キャラクターデザイン&総作画監督 : 佐々木 政勝 アニメーション制作 : Studio五組 宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  片岡優希:釘宮理恵 染谷まこ:白石涼子  竹...
[2014/03/18 23:58] 明善的な見方
咲-Saki-全国編 第10話 「仲間」 感想
大将戦の前半戦終了。 休憩時間で1話使うなんて思っていないですよ(←コラ) 「咲-Saki- 全国編」 二 [Blu-ray](2014/04/16)植田佳奈、小清水亜美 他商品詳細を見る
咲-Saki-全国編 第10話 仲間
前半戦、恭子は豊音の追っかけリーチで何度も振り込んだまま終了。 結果、2位の清澄高校との差は900点に。 宮守女子高校は前半戦トップの12,100点を稼ぎ、最下位から3位へ。 ...
[2014/03/19 01:26] ゲーム漬け
咲-Saki-全国編 第10話「仲間」
TVアニメ 咲-Saki-全国編 オリジナルサウンドトラック(2014/03/26)渡辺剛商品詳細を見る  宮守女子の回想場面がメインだったかな。熊倉トシに連れられて、姉帯豊音が宮守女子高校にやってきました。過疎地域の出身者であり、麻雀の相手もいなかったようです。ミステリアスな雰囲気に満ちていますが、宮守女子に来たばかりの彼女は初々しいものでした。素直で可愛らしい少女であります。能力発動中...
[2014/03/19 21:56] 破滅の闇日記
咲ーsakiー全国編:10話感想
咲ーsakiー全国編の感想です。 豊音の過去と実力。
[2014/03/21 21:35] しろくろの日常
咲-Saki- 全国編 #10「仲間」 ★★☆☆☆
咲ちゃんお宝提供しただけ。永水息してないぞ。咲全国編 第10話はホロリくる宮守回想編。胡桃ちゃん可愛いわ!! 独りぼっちで泣いてた豊音を胡桃ちゃん達が出迎える良い話なんだけどね。いかんせん豊音に興味無いのが致命的というか宮守編より 永水編が見たいです。今回
[2014/03/24 00:42] ナナミの雑記部屋
咲-Saki- 全国編 第10話 『仲間』 エイスリン居なかったら熊倉監督どうするつもりだったんだろう。
六曜って事は6つの能力があるの?姉帯の追っかけ能力には対処が可能。何と言ってもリーチをしなけりゃ追っかけられない。更に追っかけをする性質上、姉帯の手作りは門前に限られる。鳴いて早上がりとかすれば無効化出来ると。ただし能力がこれだけなら。後半戦開始早々姉帯が鳴いた事でその目論見は脆くも崩れ去りました。 四フーロして裸単騎からのツモアガリ。前の半荘とは全く違う戦法になりましたね。この時「友引」と...