窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 咲-Saki- 全国編> 咲-Saki- 全国編 第9局 出撃

咲-Saki- 全国編 第9局 出撃

「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]

咲-Saki- 全国編 第9話。
2回戦副将戦決着と大将戦開始。
以下感想

背向のトヨネ

2回戦副将戦決着と大将戦開始。

2位、すなわち清澄との点差を考慮し、
塞は自身の能力で薄墨を塞ぐことをやめる。
そして薄墨は最後の北家で小四喜をツモ和了。
リーチしといて振り込まなかっただけ和は十分にラッキー。
そして当の本人は親っかぶりすらまったく気にしてないとw
のどっち状態だとどこまでも無機質無感情だよなぁ。

そして2回戦もいよいよ大詰め、大将戦の開始。
1位である姫松の末原恭子は速攻の和了で逃げ切る算段。
それでいて勝利をより確実にしようとなるべく点差を広げようともしてる。
あらゆる可能性を考慮しつつその上でより勝率を上げようというこの姿勢こそが、
あの自信家の愛宕姉が全幅の信頼を寄せる所以。
末原のこの姿勢は勝負師として決して間違ってないと思いますし、
同じく小心者の私として心の底から共感が持てます!


宮守女子の秘密兵器、「背向のトヨネ」こと姉帯豊音。
「追っかけリーチで先制リーチした相手から直撃をとれる」という能力で、
4位の位置から1位の末原を猛烈に追い上げていく。
追っかけリーチで相手を確実にぶち抜ける、
しかも一発まで確定するとはなかなかに攻撃的で強力な能力。
対策としては単純にダマテンなのですがそれだと点数を上げにくくなる。
まぁ現状1位の末原としては今のところそれでいいのでしょうけど・・・。

まとめ

今回は2回戦副将戦決着と大将戦開始。
いよいよ全国の舞台に我らが咲さんが出撃したわけですが、
思いもよらない伏兵が潜んでいるというのが大将戦の常。
今回は宮守女子の姉帯豊音がその牙を末原相手に存分に披露する形となりました。

永水女子のおっぱいおばけこと石戸霞もなんともおっかな気ですし、
当然我らが咲さんも今回の闘牌は様子見もいいとこ。
このバケモノ3人の正面切ってのぶつかりあいと、
そんな中で小心者の末原がどうやって生き残ろうとするのかが見ものですね!
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/03/10 03:45 ] 咲-Saki- 全国編 | CM(0) | TB(20)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

咲-Saki- 全国編 第9局「出撃」 対話感想!
副将戦面白かった!
[2014/03/10 04:15] もす!
咲-Saki- 全国編 9話「出撃」感想
咲-Saki- 全国編 9話「出撃」
[2014/03/10 04:18] 気の向くままに
咲-Saki- 全国編 第9話 「出撃」 感想
「部長の言ってた小四喜。なかなかの偶然ですね。」 なお偶然で済ますか(´・ω・`) (S)そんな(O)オカルト(A)ありえません。 ロリっ娘、能力便りだけなせいで使えなくなると弱くないですか?(ぉ 公式サイト http://www.saki-anime.com/ http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/saki3/
咲-Saki-全国編 第9話「出撃」
副将戦決着へ。 初美の能力を抑えていた塞だが、清澄との点差を考え封鎖を解く。 直撃を受ける和だが… いよいよ大将戦まで進行。 主人公、咲さんの嶺上開花が炸裂ですねw すごく久々に見た気がします(笑)  
[2014/03/10 10:29] 空 と 夏 の 間 ...
咲-Saki- 全国編 第9話「出撃」
臼沢さん体力の限界、最小限のリスクに抑える作戦に方向転換。 のどっちがはっちゃんに振り込んでくれれば文句なし、ツモでも大きく点数を削れる。 結果、はっちゃんは執念の小四喜をツモアガリ。 臼沢さんが塞がなかったら、確実に4回スーシーホーあがってたか。 しかし128000モノにしても、はっちゃん他の局で結構高い点数取られてたし、トップになれたかは微妙なところ。 臼沢さんの能力の痛い...
[2014/03/10 10:42] のらりんすけっち
咲-Saki- 全国編 第9話 『出撃』 オカルトじゃなくて偶然です。
中々の偶然ですね。三回目の薄墨北家では自身の負担と清澄の振り込みに賭けて能力をセーブした塞。でも薄墨が上がれない。必ず上がれるほど強力な能力じゃないんですね。そして小四喜テンパイを見ても和は「偶然」で済ましちゃう。ああ何かこのまま終わっちゃいそう。 と思ったらラス北家でそれは来た。今回の薄墨、東はポンして北は自分で持ってた。必ず他家から鳴かなきゃいけない訳じゃないんですね。つまりこれまでより...
咲-Saki- 全国編 第9話 「出撃」
「さあ・・・振り込め清澄!」 宮守副将の陰謀のイメージ絵ののどっちw 試合の方は思ったよりも押されたまま終わってしまったのどっちだけど総じて見れば安定感あるうち回しで若干のプラスでやはり相手に関わらず力を発揮して長期戦になれば確実に点数を積んでいくというところがのどっちのデジタル打ちの真髄か。
[2014/03/10 12:26] ムメイサの隠れ家
咲 -Saki- 全国編 第9話 「出撃」
さぁさぁさぁさぁさぁ!!! 祭りの始まりだ!! この2回戦で最も盛り上がり血の気が引く 大将戦がついにやってきましたよ! 特定の名前を書きたいけど書けない  そんな歯がゆいアニメ派視聴者に対しての いらん配慮をしている私w でも1期を見ている人なら大体はわかるっしょw 裏鬼門や背向の演出を見てアレの演出がどうなるか楽しみで仕方がないw なんか上の...
[2014/03/10 16:10] 灼熱伝説
咲-Saki- 全国編 第9話 「出撃」 感想
真打登場―
[2014/03/10 20:47] wendyの旅路
咲-Saki- 全国編 第9話「出撃」
「嶺上開花です」 この実況のアナウンスですでにちょっとおもしろい。 ミンカンで嶺上はちょっとウザったいですね。 ドラ増やされた上に直撃なわけですから。 「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray](2014/03/19)植田佳奈、小清水亜美 他商品詳細を見る 以下咲-Saki- 全国編 第9話「出撃」の感想
[2014/03/10 20:59] こう観やがってます
アニメ感想 咲-Saki-全国編 第9話「出撃」
大将出撃
[2014/03/10 22:37] 往く先は風に訊け
咲 -Saki- 全国編 第9局「出撃」
咲 -Saki- 全国編 第9局「出撃」です。 先週はインフルエンザで休んでいて
咲-Saki- 全国編 第9局「出撃」 感想
波乱の大将戦開幕。 ※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。 -------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 姫松:127300 ...
[2014/03/10 23:29] 趣味人の宿部屋
咲-saki-全国編 第9話「出撃」
「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]『とおらばリーチ♪』 原作 : 小林 立 監督 : 小野 学 シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦 キャラクターデザイン&総作画監督 : 佐々木 政勝 アニメーション制作 : Studio五組 宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  片岡優希:釘宮理恵 染谷まこ:白石涼子  竹井久...
[2014/03/10 23:41] 明善的な見方
咲 -Saki- 全国編 #09 「出撃」
いよいよ大将戦に突入、「咲-Saki-全国編」の第九局。 マイペースな和の打ち筋が必死で初美を押さえようとする二人に大きなストレスとなる。 和に責任は無いけど、これは確かに疎まれてもしょうがないですね。w 結果、最後には初美に役満を与える結果となり和は親かぶりで大きな失点。 しかし周りが驚くほどに動揺も無く淡々と点棒を出す和。 宮守女子の塞が和がったところで全体としては点数...
[2014/03/11 01:51] ゆる本 blog
咲-Saki-全国編 第9話 「出撃」 感想
初美ちゃん、能力解放~ 和さんのオッパイを責めるんですね! 応援しておりますよw 「咲-Saki- 全国編」 二 [Blu-ray](2014/04/16)植田佳奈、小清水亜美 他商品詳細を見る
咲-Saki-全国編 第9話「出撃」
咲-Saki-(11) (ヤングガンガンコミックス)(2013/04/25)小林 立商品詳細を見る  副将戦も後半を迎えました。臼沢塞は封印能力を自重しました。原村和はオカルトを信じずに、プレイを続行しています。薄墨初美に振りこんでしまい、大きく点数を奪われかねません。それを狙っているようです。能力表現もビッグスケールになっていましたね。麻雀卓を囲んで、静かに打っているだけですが。薄墨初美...
[2014/03/12 08:54] 破滅の闇日記
咲ーsakiー全国編:9話感想
咲ーsakiー全国編の感想です。 副将戦終了、そしてついに大将戦へ…。
[2014/03/13 00:02] しろくろの日常
咲-saki-全国編 第9局「出撃」
・インターハイ2回戦第3試合副将戦 永水女子 薄墨初美(3年) 宮守女子 臼沢塞(3年) 姫松高校 愛宕絹恵(2年) 清澄高校 原村和(1年) 北家の時に四喜和を引き寄せる悪石の巫女・薄墨初美の和了りを塞ぐために力を消耗する臼沢塞は、自分と二位との点差を鑑みて「塞ぐのを止めるか」と考える。 原村和によって容易く二副露となった初美に対して、塞は自らが放銃してしまう危険性を考慮し...
咲-Saki-全国編 第9話 出撃
和に初美の役満直撃となれば2位との差が縮まると、塞ぐ事を止める事を決める塞。 後半戦の南場、最後の初美の北家で、ついに役満・小四喜が、オカル ...
[2014/03/16 02:39] ゲーム漬け