窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

魔法戦争 6話 激闘と奪還

TVアニメーション「魔法戦争」エンディングテーマ Born to be (魔法戦争ver.)

魔法戦争 第6話。
再度の十奪還戦。
以下感想

不屈の思いが産んだ奇跡

再度の十奪還戦。

武たちは学院長の桃花ちゃんと共に再度十の奪還に挑む。
捕らえていた狼神たちと十の人質交換を行った後、
桃花ちゃんはトレイラーの鷲津吉平とのタイマンへと移行。
コンパス型の武器と空間転移の魔法を駆使する桃花ちゃんと
桃花ちゃんの攻撃をものともしない鷲津の戦いはさすがの高レベル。
結局今回は決着つかずでしたし、これは両者の再戦に期待ですね。

一方、武たちは十と戦闘に。
さすがに前々回とは違い今回の十はそれなりの強敵っぷり。
というか武たち以外の戦闘参加者があまりにも情けなさすぎ。
その武たちもわざわざ真正面から十の城へと飛び込んだり、
この期に及んでド素人丸出しな失敗をまだやらかしたりと、
何やってんだかなぁってカンジでしたが。

いつまでも十のことを諦めなかった六の思いが通じ、
ようやく六は優しい兄であった十を取り戻すことに成功する。
しかし十を失ったトレイラーはその代わりにあの男を・・・。
相羽兄妹に続いてお次は七瀬兄弟が物語の渦中となるのかな。
武が今回六が起こした奇跡を観てどう影響を受けているかに注目ですね。

まとめ

てなわけで今回はようやくの十奪還、折り返し地点ですね。
これまでの戦闘シーンがあんまりだったせいか、
桃花ちゃんと鷲津の戦いはなかなか見応えがありましたねぇ。

今後もこういったガチな戦闘が観られると幸いです。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/02/15 23:25 ] 魔法戦争 | CM(0) | TB(2)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

魔法戦争「第6話 激闘と奪還」/ブログのエントリ
魔法戦争「第6話 激闘と奪還」に関するブログのエントリページです。
[2014/02/16 05:50] anilog
これが俺たちの戦場w【アニメ 魔法戦争 #6】
魔法戦争 第1巻 [DVD](2014/04/18)宮野真守、東山奈央 他商品詳細を見る アニメ 魔法戦争 第6話 激闘と奪還 失笑と脱力w 術くらべもとい魔法戦争? というよりは…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。