窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

咲-Saki- 全国編 第5局 神鬼

「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]

咲-Saki- 全国編 第5話。
2回戦先鋒戦決着と次鋒戦。
以下感想

夢を描き出す者

2回戦先鋒戦決着と次鋒戦。

姫松高校の上重漫は相手が強ければ強いほど大爆発する。
しかし今回は不発、結果大将の末原によってデコに油性となる。
末原が上重に妙に手厳しいのは完全に愛情の裏返しですね。
いやぁ、羨ましいぐらい可愛がられてるなぁ上重はw

2回戦先鋒戦オーラス、神代小蒔が鬼に化けた。
それにより優希は3位でまこにバトンを渡すことに。
意図的に九面を降ろすことができないためムラッ気が激しいものの、
九面が一度も降りてこない卓は存在しないというのが恐ろしいところ。
というか今回は得意の東場でもなく1位でもあったくせに、
欲張ってリーチをかけたタコスの自滅ですよね。

2回戦次鋒戦。
注目選手は宮守女子のエイスリン・ウィッシュアート。
ニュージーランドからの留学生で、
コミュニケーション用のボードが特徴的。
そして麻雀歴は浅いながら地区大会での和了率全国一位という強者。
とにかく無邪気に麻雀を楽しんでいるあたりが非常に好感持てます。

エイスリンの能力は「自分の夢、理想の牌譜を卓上に描き出す」
しかし相手のまこは卓上を表情として覚え、
良くない表情を良い表情に歪ませることができる。
要するにまこはエイスリンの絵をしっちゃかめっちゃかにいじれるわけで、
エイスリンにとってまこは恐ろしく相性の悪い相手だったというわけですね。
能力自体は負けてないけど経験が圧倒的に不足してたって印象です。

まとめ

てなわけで今回は2回戦先鋒戦決着と次鋒戦。
ものすごく楽しそうに麻雀を打ち、
まこの理解不能な打ち筋に困惑するエイスリンが可愛すぎでしたね!

そんな彼女がワカメなんかにいいようにやられてしまうなんて・・・。
清澄の快進撃はそれはそれで嬉しいんですけどねw

まこのまさかの大活躍で清澄1位で中堅戦へ。
清澄からは我らが頼れる部長が出陣し、
全国屈指の注目選手である姫松高校の愛宕洋榎とぶつかる。
果たして部長の実力は全国最強クラスにどこまで通用するのでしょうか?
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/02/03 02:25 ] 咲-Saki- 全国編 | CM(2) | TB(18)
[ 2545 ] やっばい 楽しい…っ!!(上埜久)
まこと枕神怜ちゃんを乗っけた竜華が対戦したら、やはり支配力が強い竜華が勝つんでしょうか?
[ 2014/02/04 02:01 ]
[ 2546 ] やっさんさん、コメントありがとうございます
> まこと枕神怜ちゃんを乗っけた竜華が対戦したら、やはり支配力が強い竜華が勝つんでしょうか?

う~ん、どうなんでしょう?w
私はやっぱり枕神怜ちゃん装備の竜華が勝つかなぁと思っています。

「枕神怜ちゃん」はあくまでその局の最高打点の和了形を教えてくれるだけなので、
支配力で言えばむしろまこの「場の表情を変える」のほうがまだ強そうな気がします。
とはいえこちらも流れを変えるだけで場の支配と言えるほどのレベルではありませんし、
さらに「枕神怜ちゃん」の防御面での優秀さも考えますと、
「枕神怜ちゃん」のほうがより強力な能力ではないでしょうか。

竜華自身には激戦区である関西随一の雀力があるのですが、
膨大な記憶量を持つまこはそういった基本に忠実な打ち手を相手にするのが大得意。
しかし竜華にはもう一つ、すさまじい情報収集能力を発揮する「最高状態」がある。
これがまこの持つアドバンテージを完全に帳消しにするでしょう。

「枕神怜ちゃん」「最高状態」共にいつでも気軽に使えるものではないため、
特殊能力での比較では竜華とまこは互角なのではないかと。
で、試合としては最終的には雀力で上回る竜華が勝つのではないかと思いますよ。
[ 2014/02/04 20:39 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

咲-Saki- 全国編 第5話 「神鬼」
神が降りる神代小蒔 そんなオカルトありえません!神憑きのこのキャラとは是非のどっちに対戦してほしいw 能力については神が憑いているというだけでよく分からなかったけどどんな力だったんだろう。先週を見ると回避能力はありそうだけど、ピンズを集める能力とかなのかな?
[2014/02/03 02:59] ムメイサの隠れ家
咲-Saki- 全国編 5話「神鬼」感想
咲-Saki- 全国編 5話「神鬼」
[2014/02/03 03:40] 気の向くままに
咲-Saki 全国編 第5話「神鬼」 感想
花は踏みしだくためにある。 公式サイトはこちら
[2014/02/03 03:41] 時は巡れど
咲-Saki- 全国編 第5話「神鬼」
小蒔ちゃん、オーラスでタコスを直撃! なるほど、その時々で最も望む展開に持っていける能力ですか。 状況に応じて、守ってる神様が力を貸してくれる感じかな。 のどっちが絶対認めたくないタイプだなあ^^; 姫松の漫ちゃんは強い人と当たると力を発揮するタイプだったのね。 でも不発の時もしばしば。 罰ゲームが見えてたので、やっぱり爆発できずに終わっちゃいました。 彼女が爆発すると、洋...
[2014/02/03 07:10] のらりんすけっち
咲-Saki- 全国編 第5局「神鬼」 感想!
清澄は強いが。
[2014/02/03 10:58] もす!
咲-Saki-全国編 第5話「神鬼」
先鋒戦の終盤、再び眠る神代小蒔!? 眠ることで神が降りて、タコスを直撃してトップに踊りでる 次鋒戦、タコスの仇を討つと出て来たマコ。 相手には全員の手配を読めるエイスリンが… 次々と登場する能力者w 普通の人には勝てそうにない試合です(^^;  
[2014/02/03 13:47] 空 と 夏 の 間 ...
咲-Saki- 全国編 第5話 『神鬼』 まこ大活躍!でも短い。
優希やっちまった。オーラスでトップならダマというのがセオリーです。リーチを掛けるとその後誰かが追っかけてきた時降りられなくなる。負けている方は大抵デカイ手作って一発逆転を狙っている。増して優希は先行逃げ切り型の選手。点数稼いでおくには越したことありませんが、これは失敗でしたね。 まあリーチ直後に神代が寝てしまう=覚醒という間の悪さもありましたが、吸い込まれるように放銃。これまで稼いだ分をほぼ...
咲-Saki- 全国編 第5話 「神鬼」 感想
神出鬼没―
[2014/02/03 20:04] wendyの旅路
咲 -Saki- 全国編 第5局「神鬼」
咲 -Saki- 全国編 第5局「神鬼」です。 はい、はい、今週もやってきました
咲-Saki- 全国編 第5局「神鬼」 感想
※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。 姫松の控え室。 不調な漫ちゃんに末原先輩はやきもき。 「このままやとまた罰ゲームやで…」 「末原先輩は上重さんにキビしいですね」 「愛のムチやな」 「アハハ」 キマシタワー 提供のゆらゆらしてるエイちゃん可愛い。 姫松の回想。 自分のレギュラー入りを蹴って漫ちゃんを推薦する末原先輩。 原作でも思ったけ...
[2014/02/03 23:09] 趣味人の宿部屋
咲-saki-全国編 第5話「神鬼」
「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]『まこはそう簡単には負けないのよね』 原作 : 小林 立 監督 : 小野 学 シリーズ構成・脚本 : 浦畑達彦 キャラクターデザイン&総作画監督 : 佐々木 政勝 アニメーション制作 : Studio五組 宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜美  片岡優希:釘宮理恵 染谷まこ:白...
[2014/02/03 23:15] 明善的な見方
咲-Saki- 全国編 第5話 「神鬼」
やめたげてよぉ!! 今回程、アニメ化呪ったことはないぞぉ!! スゲェ胃がキリキリしたわ!! 阿知賀編の千里山押しよりも酷いと思うぞ コレ! 今回ほど真打のありがたみを感じたこともまた無かったわ!!
[2014/02/03 23:55] 灼熱伝説
咲 -Saki- 全国編 #05 「神鬼」
次鋒戦はメガネvs.金髪。「咲-Saki-全国編」の第五局。 提供画面がまるで少女Aのように・・・w 名門の大阪姫松高校、すてきな笑顔だけどちょっと腹黒そうな代理監督。 その監督に爆発力を期待して「上重 漫(うえしげすず)」密かに推薦する 「末原 恭子(すえはらきょうこ)」。 試合は先行逃げ切りを目論むタコスだったが徐々に怪しい雲行き。 そして最後にリーチをか...
[2014/02/04 02:23] ゆる本 blog
咲-Saki-全国編 第5話 「神鬼」 感想
やっぱり、だめだったよ… 姫松の子はギャンブル的な意味で出場させられたようですね。 って、麻雀はギャンブルだったかw そういう意味でも彼女を採用したのかな。 それでも彼女にとっては良い経験にはなりますね。 「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray](2014/03/19)植田佳奈、小清水亜美 他商品詳細を見る
咲-saki-全国編 第5局「神鬼」
・インターハイ2回戦第3試合先鋒戦永水女子 神代小蒔(2年)宮守女子 小瀬川白望
[2014/02/05 00:41] 無限回廊幻想記譚
咲 全国編第5話「神鬼」感想
次鋒戦はやっぱりキンクリされたか~ ということでエイスリンちゃんペロペロだった咲 全国編5話「神鬼」の感想です。 ネタばれありです。
[2014/02/05 14:34] クロのアホな日々
咲-Saki-全国編 第5話「神鬼」
咲-Saki- (12) (ヤングガンガンコミックス)(2013/12/25)小林 立商品詳細を見る  末原恭子は上重漫を推薦してました。そのことを本人へ言わないように、監督代行に頼んだという。クールそうなキャラをして、ツンデレ属性を感じますね。漫は爆発できるようですが、先鋒戦では不発でした。恭子が油性ペンを忘れたふりをしたのに、監督代行は鬼ですか。次鋒戦では、真瀬由子が挑みます。エイスリ...
[2014/02/05 22:14] 破滅の闇日記
咲-Saki- 全国編 #5「神鬼」 ★★★☆☆
戦犯な子ほど可愛い咲全国編第5話。ワカメ圧勝で次鋒戦 もう決着かい。罰食らった漫ちゃん今後爆発するんだろ!! 不甲斐無いじぇ・・・勝てたかもしれない先鋒戦で逆転負けの涙目タコスや見せ場という見せ場無く終わった漫ちゃん、怜ちゃん並の能力 からハードル上がって
[2014/02/05 23:41] ナナミの雑記部屋


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。