窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 生徒会役員共*> 生徒会役員共* #1 また桜の樹の下で/ねむねむの季節ポロッ/ねこをかぶったオオカミ

生徒会役員共* #1 また桜の樹の下で/ねむねむの季節ポロッ/ねこをかぶったオオカミ

生徒会役員共(9) (少年マガジンコミックス)

生徒会役員共2期 第1話。
2014年冬アニメ感想第一弾は、
ほんのり下ネタ風味学園ギャグの第2期。
以下感想

2度目の春

桜才学園生徒会、再び。

また春を迎えた私立桜才学園。
生徒会会長と副会長は相変わらず仲がいい、
そして登場人物のほとんどが相変わらず頭がおかしい。
下ネタの前告知とか割と新鮮だよねぇ。
告知による期待感をある意味見事に裏切る、
下ネタの想像以上のくだらなさに思わず笑ってしまったww


桜才学園はすっかり忘れてたけど元女子高で、
そのせいで女子比率が異様に高い。
そのため生徒会は不純異性交遊に目を光らせなければいけないが・・・。
男子への免疫の低さ=性知識のなさが風紀が乱れる原因と言うが、
この学園の場合どう考えても一般常識のなさが原因だと思う。
そもそも生徒会会長と書記、加えて顧問がこの有り様だもんなぁw

パッと見不良だがその実ただのドジっ子であるトッキーを、
柔道部のスポーツ娘三葉が柔道部へと勧誘する。
この作品の作風からは想像もできないガチバトル展開、
・・・だったのですが、シノとアリアのせいでせっかくの緊張感が台無し。
まぁいろいろと持て余しているトッキーの柔道部入部はとてもいいと思う。
ただしロボット研究会の部への昇格だけはどう考えても認めちゃいかんだろww

まとめ

2014年冬アニメ感想第一弾は生徒会役員共の2期。
1期視聴済み、加えて珍しく原作も既読という作品です。
ただしOVAは未視聴であるため、
このアニメは実に3年半ぶりとなりますね。

にしてもこの作品のこのどうしようもないカンジ、ホント懐かしいなww
下ネタのあまりのくだらなさとテンポの良さが癖になるんですよねぇ。
てなわけで次回以降も小気味いい下ネタに期待していますよw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2014/01/07 05:50 ] 生徒会役員共* | CM(0) | TB(5)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

生徒会役員共*「第1話 」/ブログのエントリ
生徒会役員共*「第1話 」に関するブログのエントリページです。
[2014/01/07 09:50] anilog
生徒会役員共* 第1話 「また桜の樹の下で/ねむねむの季節ポロッ/ねこをかぶったオオカミ」 感想
さぁ、締まっていこう―
[2014/01/07 20:03] wendyの旅路
生徒会役員共* 第1話「また桜の樹の下で/ねむねむの季節ポロッ/ねこをかぶったオオカミ」
■また桜の樹の下で春、新学期の初日の朝の風景。主要人物の紹介をしながら、下ネタ全
[2014/01/07 20:58] 無限回廊幻想記譚
生徒会役員共* #1
『生徒会役員共』の第2期・『生徒会役員共*』が始まりました。この新しく付いた*は読まないそうです。
[2014/01/11 00:15] ホビーに萌える魂
生徒会役員共* 第1話 『また桜の樹の下で/ねむねむの季節ポロッ/ねこをかぶったオオカミ』 無駄に金がかかってる。
講談社金持ってるなあ。冒頭の洋画っぽいスタートに面食らった。本来日常アニメなんでそんな面倒臭い作画じゃない。なのに無駄にCG使いまくり&スズヘッドのエフェクトが進化してますね。流石にバラエティーみたいな「あと何秒」ってテロップはやり過ぎかな。 突っ込んだらセクハラ。エイプリルフールに詰め物してやってきたシノ。そのおっぱいはニセモノだろう!と突っ込んでいいのやら。流石のツッコミ星人・津田だって...