窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> リトルバスターズ!~Refrain~> リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話 リトルバスターズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話 リトルバスターズ

リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [Blu-ray]

リトバス2期 最終話。
バス事故を乗り越え、リトルバスターズ復活。
以下感想

リトルバスターズ

バス事故を乗り越え、リトルバスターズ復活。

生きることは失うこと、だけど出会う喜びはそれにも勝る。
理樹はメンバーたちの思い出を胸に再起、
同じく決意を新たにした鈴と共にメンバーの救出に挑む。
あぁなるほど、もし救出作業中に例のナルコレプシーを発症したら、
その時点でメンバー救出どころか理樹自身もアウトだもんな。
ナルコレプシーこそ理樹が最後に乗り越えなければならない弱さだったわけか。

その後理樹と鈴は協力してバス事故被害者たちを救助。
数にして30人程度でしょうけど、
そもそも小柄な理樹と鈴が2人だけで救助するにはあまりにも数が多い。
しかも真人や謙吾といった大男もいるわけですしね。
しかもバスがいつ爆発するかもわからない極限状態の中、
2人共よく全員を救助したものだよ。

季節はすっかり秋。
リトルバスターズは恭介を残して全員が学校に復帰した。
しかし一人欠けているだけでもその穴は非常に大きい。
うんうん、いくら理樹が立派に成長したとはいえ、
やはりリトルバスターズは恭介がいなきゃはじまらないな。
というかやっぱり10人全員揃ってこそのリトルバスターズだよ!

まとめ

てなわけでリトルバスターズの最終回は期待通りの全員生還エンド。
2期に入ってからは第3話の来ヶ谷消失以来でしょうか、
こうして10人全員が楽しそうに過ごすところを観られるのは。
特に小毬たち新メンバーの笑顔が再び観られてすごく嬉しかったです。

バス事故時の振る舞いといい復活後の振る舞いといい、
相変わらず恭介はやることがイチイチ劇的すぎる。
物語冒頭でも今回でも、
この男の帰還を待ち遠しく思う理樹の気持ちがよくわかりますよ!w
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2500 ] Re: リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話 リトルバスターズ
理樹と鈴は幼い頃から体力バカ三人と一緒に遊んでたんで、見た目よりも体力があるんですよ。
虚構世界で、ハンデがあったとはいえ、あの筋肉バカの真人に勝ったのは伊達じゃないですw

なおアニメ版では理樹と恋人関係なったのは鈴だけなので、普通にラブラブしてますが、原作では各ルートでほかのヒロインたちとも恋人関係になってたわけで。
しかも、全員が虚構世界での記憶を不完全ながらも覚えているので。
「おまえ、結局誰が好きなんだ?」
と、理樹は鈴に問い詰められてしまいますw
もっとも、そこで普通の修羅場のようにギスギスしないのがリトバスの良い所。
ヒロインたちの恋敵同士とは思えないほのぼのとした会話の後、アニメと同じように海に行くことになります。
結局理樹が最終的に誰を選んだかは、プレイヤーの想像に任せる形になっていました。


[ 2013/12/29 21:49 ]
[ 2503 ] Re: リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話 リトルバスターズ
人的に 葉留佳が好きなんで、彼女が最後まで理樹に「三枝さん」と呼ばれてるのは少し悲しいです。原作では、葉留佳が冗談半分を装って、理樹に自分を名前で呼ばせるイベントがあるんですが、これがアニメではカットされていて…
メインヒロインの鈴が理樹とくっつくのは、リフレインでの話の流れからも自然なので構わないのですが、せめて名前くらい呼んでほしかったな、と。  
せっかくアニメ版のサブヒロインの中では唯一理樹への好意が明確に描かれてたわけですし。

でも、総合的には、満足のいく良質なアニメ化でした。
ラストの海ではしゃぐリトバスメンバーの姿も実によかったです(原作では、海に到着したところでエンド)
[ 2014/01/06 17:56 ]
[ 2504 ] Re: リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話 リトルバスターズ
もし原作ゲームをプレイされるなら、旧作ではなく、アニメ化と合せて発売されたリメイク版か、成人指定版の『エクスタシー』をお勧めします。
アニメでは円盤の特典映像になった、沙耶(新ヒロイン)、佐々美、佳奈多のルートがプレイできます。
リメイク版は、声優さんのキャスティングがアニメ版と同じです。

また上記の追加ヒロインたちのルートは「世界の秘密」を知ってることが前提の内容なので、リメイク版では一度『リフレイン』をクリアしないと、彼女たちのルートに入る事ができません。
[ 2014/01/07 10:03 ]
[ 2506 ] kさん、コメントありがとうございます
> 理樹と鈴は幼い頃から体力バカ三人と一緒に遊んでたんで、見た目よりも体力があるんですよ。
> 虚構世界で、ハンデがあったとはいえ、あの筋肉バカの真人に勝ったのは伊達じゃないですw

そう言われてみれば確かにそうでしたね。
特に理樹の場合ナルコレプシーという持病があったせいか、
なんとなく虚弱なイメージがありました。
それも最終的には精神的なものが原因であると説明されていましたね。
[ 2014/01/07 21:20 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話「リトルバスターズ」
失う悲しみより、出会う喜びのほうが強いんだ! もう一度みなに会いたいと願い、理樹は現実に抗う…。 その果てにようやくたどり着いたエンディングへ。 3クールに渡って描かれたこの作品もついに完結です。 理樹と鈴は良く頑張りましたね!  
[2013/12/29 12:41] 空 と 夏 の 間 ...
リトルバスターズ!~Refrain~最終話第13話「修学旅行のバス事故と向き合う!」感想
「リトルバスターズ」悲惨な現状を目の前にしても行動を始める二人、「二人で生きていく」そんな棗恭介が望んだラストではない未来を!
リトルバスターズ!~Refrain~「第13話 リトルバスターズ」/ブログのエントリ
リトルバスターズ!~Refrain~「第13話 リトルバスターズ」に関するブログのエントリページです。
[2013/12/29 15:50] anilog
リトルバスターズ!~Refrain~:13話感想&総括
リトルバスターズ!~Refrain~の感想です。 人事を尽くして天命を待つ。
[2013/12/29 17:27] しろくろの日常
リトルバスターズ! ~Refrain~ 第13話 「リトルバスターズ」 感想
刎頸之交―
[2013/12/29 19:24] wendyの旅路
そして、紡がれていく物語【アニメ リトルバスターズ! Refrain #13(終)】
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第13話(最終回) リトルバスターズ そして、紡がれていく物語―リトルバスターズ
リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話(最終回) 「リトルバスターズ」 感想
最終回はどうなるかと思っていましたが、よかったですよ。 ハッピーエンドで終わってくれたことにも満足です。 深く、どこまでも深く――。 理樹の意識は暗い闇へと沈んでいった。 壮絶な事態が進行する中で、理樹は何もすることができない無力感に苛まれた。 ―なぜこんなことになってしまったのだろう―理樹は自問自答し、自分の弱さを 乗り越えるために現実に抗うことを決意する。 「この世界の...
[2013/12/29 22:00] ひえんきゃく
リトルバスターズ!Refrain 第13話〈最終回〉「リトルバスターズ」感想
「出会ってしまったら、いつか失う」 「失うのは怖くて悲しい。けど、失う悲しみより出会う喜びの方が強いんだ」 「会いたい、みんなに出会いたい」 悲惨なバスの事故現場を前に精神的な辛さから逃げようとする理樹は無意識にナルコレプシーの症状を起こし、その意識は深い眠りへと落ちてゆく。 眠りに落ちてゆく意識の中、理樹は子供の頃に両親を事故で失って以来ずっと辛い事態に直面するとす...
[2013/12/30 00:04] アニメ色の株主優待
アニメ感想 リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話「リトルバスターズ」
これから始まる希望という名の未来を
[2013/12/30 00:38] 往く先は風に訊け
アニメ感想 13/11/28(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #13(終)
リトルバスターズ!〜Refrain〜 第13話『リトルバスターズ』(終)今回は・・・ついに最終回です。なんと、全員無事だったんですね。理樹と鈴が頑張ったおかげですよ。ホント、2人と ...
[2013/12/30 03:06] ニコパクブログ7号館
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 #13 「リトルバスターズ」
小さな奇跡の欠片、大きな奇跡の結果  どうも、管理人です。何かやばいくらいに気分が盛り上がらないんですが、本当どうしたものか。というか、ここ数日ずっとこんな感じなだけに、ちょっと考えないと。 理樹:「会いたい。みんなに出会いたい」  今回の話は、最後の試練を乗り越えて、運命に立ち向かう理樹たちの話。いよいよ最終回…これ以上は後に回す!  鈴が決意を固めてい...
[2013/12/30 19:21] 戯れ言ちゃんねる
リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話(最終話)「リトルバスターズ」
ナルコレプシーは理樹の心の弱さから生まれたもの。恭介や仲間たちの思いを無駄にしないために、理樹は強い意志でナルコレプシーを克服する。 クラスメイトたちをバスの中から一人ずつ運び出す理樹と鈴。恭介の想像を上回るほどの成長を遂げた二人が、クラスメイトを全員生還させるという奇跡を起こしたのだった…。
リトバス Rf 第13話「リトルバスターズ」
 仲間たちの思いを手に、彼らはここへやってきた。  過酷な現実を乗り越えるために。  そして、その力をくれた仲間たちを救い、またともに笑い、一緒に前へ進むために。  できるだろうか。乗り越えられるだろうか。  ふとそんな思いが彼らの頭をよぎる。でも、そこで諦めることは無いだろう。彼らが越えてきた道のりは、その先を保証するぐらい過酷なものだったのだから。...
[2013/12/31 21:58] Old Dancer's BLOG
リトルバスターズ!Refrain 13話 Alicemagic
リトルバスターズ!Refrain最終回、13話の感想です! いや〜、よかったですね〜!! 能美・ポニーテール・クドリャフカな!! 部室の掃除をするリトルバスターズのメンバー。 クド「わふー!おそうじはじゅうろうどう、 じゃまにならないよう、かみのけはしばるのです〜」 …そんな事クドは一言も言っていません が、 頑張って重...
リトルバスターズ!~Refrain~ 最終回「リトルバスターズ」
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]『それは僕たちリトルバスターズの物語             きっと続いていく、遥か彼方まで』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉樹 シリーズ構成・脚本:島田満 制作:J.C.STAFF 直枝理樹:堀江由衣  棗鈴:たみやすともえ  棗恭介:緑川光 井ノ原 真人:神奈延年 ...
[2014/01/04 00:36] 明善的な見方
リトルバスターズ!~Refrain~第13話
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2014/01/08/205235 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...
リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友(とも)の涙」―第13話「リトルバスターズ」
時間が取れなかったりなんだりで今月に入ってからずっと感想書けないでいたら、いつの間にか年末で最終回を迎えることになってしまいました(苦笑)。1期からの長い間、スタッフの皆さんは本当にお疲れさまでした。ザックリとですが、これまでの分をまとめて総括ということで・・・     9話「親友(とも)の涙」 あらすじ 真人の次は謙吾を仲間にする番だった。 だが謙吾は何かを知っている様...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。