窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> リトルバスターズ!~Refrain~> リトルバスターズ!~Refrain~ 第12話 お願いごとひとつ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第12話 お願いごとひとつ

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]

リトバス2期 第12話。
非情な現実に打ちひしがれる鈴は、小毬やみんなのことを思い出し・・・。
以下感想

願い事

非情な現実に打ちひしがれる鈴は、小毬やみんなのことを思い出し・・・。

現実世界に帰還した理樹と鈴は、バスの事故現場にて目を覚ます。
楽しいはずの修学旅行が一転、地獄絵図に。
まだ他のメンバーについても息はあるかもしれませんが、
燃料が漏れ出しておりいつ引火するかもわからないというのが厳しい。
前々回の恭介の行動は比喩でもなんでもなく、
恭介が2人をなんとか救うため実際に行っていたことだったのでしょうね。

恭介が、みんながいない世界なんて嫌だ。
理樹は恭介たちを救うため事故現場へと戻るのだが、
そのあまりの凄惨な光景に心を折られかける。
そしてそれは理樹以上に幼い鈴も同様だったのですが・・・。
新メンバーたちのことをこのまま忘れたままではいられるわけがない。
小毬のことについてはまぁ当たり前として、
他メンバーのことについても鈴は本当に大好きだったんだなぁ・・・。

小毬が自分の髪飾りにしていた願い事。
「鈴ちゃんも、ちゃんと笑っていられますように」
そしてそんな小毬の願いを叶えるためにはどうすればいいかと考え、
鈴は理樹と共にみんなを助けることを選ぶ。
うんうん、小毬直伝ポジティブパワーさえあれば、
この状況でもきっとなんとかなるはず!
にしても鈴のことがここまで頼もしく思える日が来るとはねぇ。

まとめ

今回は恭介たちの世界から帰還した理樹と鈴の目の前に広がる非情な現実。
前回の恭介、真人、謙吾との別れも相当でしたが、
今回の鈴と小毬の別れはそれ以上に強力でした。

自分のことを忘れてしまった鈴を、
それでも遠くから見守り続けていた小毬の心境を考えると、もうね・・・。

あの恭介ですら最後は自身の感情を爆発させてしまっていましたが、
小毬は鈴を思ってそんな弱さを欠片すら見せようとしなかった。
いつも通りのバカを貫き通した真人と同じく、
改めて本当に立派だったなぁと思うわけですよ。

で、次回はいよいよ最終回かな。
新旧リトルバスターズの10人が、
また全員揃って笑い合うことができる結末であることを信じていますよ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2498 ] Re: リトルバスターズ!~Refrain~ 第12話 お願いごとひとつ
原作だと、一度強制的に二人が確実に助かる選択(みんなを見捨てる)をした世界を見せられます(みんなを救おうとしてもバットエンドになる)
逃げる途中で理樹がナルコレプシーを発症、理樹はこれがあるから虚構世界で恭介は二人だけて逃げるように指示したと悟ります(みんなを救出しようとしてる最中にナルコレプシーが発症したら共倒れ)
やがてバスが爆発し、病院で目を覚ます理樹と、軽傷だったらしく病室の隅で膝を抱えている鈴。
理樹は鈴を人生をかけて守ると誓い、鈴も理樹が一緒なら生きていけそうと答える。
その後、この世界を受け入れるか、受け入れないかの選択肢が出ます。
受け入れないを選択すると、みんなを救う決意をする理樹と鈴が、一つ選択ミスしただけでバットエンドの救出劇に向かうという展開です。

原作では、事故発生の瞬間は描かれていません。
基本的にこのアニメ版を高く評価してますが、クラスが違う葉留佳が、恭介のように隠れもせずに普通に混じってることにはツッコミを入れずにいられませんw
それとも葉留佳と仲のいい来ヶ谷(現実世界でも、ある出来事をきっかけに姉御と慕っていました)が、口八丁でみんなを説得したのか・・・
でも、先生とかはどうしたんだろう? さすがに教師まで説得できたとは・・・いや、姉御ならやりかねないかw

にしても、せっかく理樹くんや姉御と同じバスに乗れたのに葉留佳はつまらなそうな顔をしてますねー・・・
クドが元気がないのは故郷の事が気になってるからで説明できますけど。
これは現実ではあそこまでの絆はなかった、虚構世界で苦楽を共にしたり試練を乗り越えていく内に育まれた絆なのだと強調したいアニメスタッフの意図があるのかもしれませんね。  姉御もつまんなそうな顔で本を読んでますし。
[ 2013/12/24 12:11 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメ感想 13/11/21(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #12
リトルバスターズ!〜Refrain〜 第12話『お願いごとひとつ』今回は・・・ついに現実世界に帰って来ました。てか、こうやって動画でバスの事故映像を見ると、かなり大きな事故ですね ...
[2013/12/23 02:50] ニコパクブログ7号館
リトルバスターズ!~Refrain~「第12話 お願いごとひとつ」/ブログのエントリ
リトルバスターズ!~Refrain~「第12話 お願いごとひとつ」に関するブログのエントリページです。
[2013/12/23 08:50] anilog
リトルバスターズ!Refrain 第12話 「お願いごとひとつ」あらすじ感想
いよいよ恭介達と別れ、理樹・鈴は過酷な現実に立ち向かっていくことに。二人は現実で行動を起こすことができるのでしょうか…?今回は鈴と小毬の会話に注目です。
[2013/12/23 15:45] コツコツ一直線
リトルバスターズ! ~Refrain~ 第12話 「お願いごとひとつ」 感想
もう泣かない―
[2013/12/23 19:14] wendyの旅路
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 #12 「お願いごとひとつ」
星に願いを、君には笑顔を  どうも、管理人です。朝方まで起きてて、今日はほぼ一日引きこもってる状況なので、少し頭使わないとバランスとれねえ! クド:「和みまくりです!」  今回の話は、鈴の決意を描いた話。こまりいいいいいいいいいいいん!  世界が崩壊し、元の世界に帰ってきた理樹と鈴。バスの車外に投げ出されボロボロにはなっていますが、真人と謙吾が身を挺して守ったた...
[2013/12/23 21:08] 戯れ言ちゃんねる
リトバス Rf 第12話「願いごとひとつ」
 今週のまとめ:  ぺんぎんさあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ...
[2013/12/23 22:13] Old Dancer's BLOG
リトルバスターズ!Refrain 12話 お願いごとひとつ
リトルバスターズ!Refrain12話の感想です。 いや〜、よかったですね〜! 姉御にお膝抱っこな鈴ちゃんな!! 「お姉さんの言う事が聞けないのかな〜」 な〜んて言われて半強制的に抱きつかれる鈴。 姉御は可愛い物が大好きなので 男の子でも女の子でもバッチOKなんですね!! 「いやじゃ、ぼけー」 といいつつ結局大人しくなっちゃ...
リトルバスターズ!~Refrain~第12話
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2014/01/08/205136 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...