窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> 革命機ヴァルヴレイヴ> 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 月面の拳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 月面の拳

革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

革命機ヴァルヴレイヴ 第22話。
絶望の淵にいるハルトとエルエルフは、これまで知らなかった事実を知り・・・。
以下感想

裏切りの続き

ショーコはピノによってハルトがカミツキとなった経緯を知り・・・。

最初に言っておくと、今回のショーコにはヒドくガッカリさせられました。
前回はいろいろありすぎて極限状態だったであろうことを考慮すると、
まだ彼女の振る舞いにも理解できる部分があったのですが・・・。

まず学生たちの代表として、
ショーコがまず行うべきことは現状に対する打開策の検討であるはず。
打開策といっても連合軍に対してヴァルヴレイヴで応戦することと、
自分たちが無実であると世界に理解してもらえるよう説明する以外ないですけど。
そのどちらにしても、パイロットたちをハナから拒絶しては何も始まりません。
まったくもって愚かとしか言いようのない振る舞いですね。

さすがにそんな簡単なことにすら頭がまわらないとは思えない。
なのでショーコは自身の立場を言い訳に
現実逃避をしていたのではないかと思います。
死にかけの学生との「私たちは悪くない」というやりとりがいい証拠ですね。
このやりとりが今回、というかこれまでで一番腹がたった場面でした。

いやいや何言っちゃってんの?お前たちにも悪いところは大いにあっただろ。
これまで散々ハルトたちに戦わせておいて、
いざ自分たちに危険が迫るとなるとあっさり切り捨てたやがった。
そしてハルトたちがひた隠しにしていたとはいえ、
お前たちだってハルトたちのことをまるで理解しようとしなかったじゃないか。

自分たちと同じ学生がそのままいきなり戦争を行えるわけがないし、
たとえカミツキのことがなかったとしても精神的にマトモでいられるわけがない。
そのことに何一つ疑念を持たずバカみたいに英雄扱いしてきたお前たちにも
責任は十二分にあるだろうよ。

・・・と、あまりにも腹が立ってあれこれ文句を書きましたが、
ショーコたちはショーコたちなりに命がけで戦ってきたのもまた事実。
学生気分が抜けないのもそもそも学生だから仕方のないことでしょうし。
まぁショーコはせいぜい前回と今回の件で一国の代表として成長し、
第三銀河帝国設立に尽力してくださいな。
「マギウスと人間が相互理解し共存する国」において、
人間側の代表にふさわしい人材は現状だとやはりショーコなわけですから。

新たな国

絶望の淵にいるハルトとエルエルフは、これまで知らなかった事実を知り・・・。

キューマによって救い出されたハルトとエルエルフは、
月面に不時着し助けを呼ぶ手段もないまま死を待つのみといった状況。
そして生に対する執着心の違いと前回の裏切りがあってか、
ハルトとエルエルフは殴り合いのケンカ(というか一方的な暴行)に発展。
両者の言い分は共にただの八つ当たりでしかない。
ハルトはともかくエルエルフがここまで感情的になったのは非常に印象的。
彼もハルトたちと同じ子供なんだなぁと親しみと好感を覚えました。

ハルトはショーコの父の死を、エルエルフはリーゼロッテの正体と、
お互いにこれまで知らなかった事実を知る。
そして2人は絶望の淵から再起し、
「マギウスと人間が相互理解し共存する国を創る」という共通目標を得る。
2人が再起し、本当の意味で戦友となる日が訪れて本当よかったですねぇ。
なんか2人共互いの発言に影響を受けたというより、
一人で勝手に自己解決してしまったというカンジでしたけどw

ハルトのマギウス能力で敵を呼び寄せてしまった2人ですが、
そこへ我らがスーパーアイドルサキちゃんがⅣ号機に乗って現れる。
捕らわれのサキを逃したのは、エルエルフの裏切りの真実を知ったアードライ。
実際に左目を奪われてなお、戦友への信頼を完全には失わせていなかった。
どっかの薄情な学生連中とはえらい違いですよねww


まとめ

今回はハルトとエルエルフの再起。
これまで冒頭でちょくちょく描かれてきた第三銀河帝国へとつながる一話。
ハルトとエルエルフの無重力ファイトがめちゃくちゃシュールで面白かったですww

ようやくクライマックスに向け話がまとまりはじめたわけなのですが、
ここでどうしても気になるのは「残り話数でしっかり物語を完結させられるのか」
次回でトントン拍子にハルトたちとショーコたちの和解、
その後第三銀河帝国建国への流れが完成し、最終決戦の開始。
最終回で最終決戦の決着と第三銀河帝国の建国ってカンジになるのかな。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2492 ]
やっぱりサキが正ヒロインですね。ハルトを見つけた時の笑顔もいいし、健気ないい子です。ハルトも彼女を受け入れてやれよと言いたい。
サキは何百年後も生存しているみたいですが、ハルトも生存していて欲しいと思います。そうすれば、ハルトとサキは何百年もイチャイチャしていると思うと楽しいですからね。

サンダーも今じゃ本作品の癒しであり、良心ですね。アキラの兄も何百年後も生存しているみたいでしたが、もしかしたらキューマの後釜に就いて不死性を獲得したのかも知れませんね。
[ 2013/12/15 14:18 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

革命機ヴァルヴレイヴ 第22話「月面の拳」
革命機ヴァルヴレイヴの第22話を見ました。 第22話 月面の拳 アードライはサキから自分の目を撃ったのがエルエルフではないことを確認する。 「あなたの想像通りよ。あなたを撃ったエルエルフはジャックされていた」 「やはりそうか、エルエルフ…」 一方、月面に不時着したハルトとエルエルフは殴り合いになってしまう。 「失ったのはお前だけじゃない、俺だってリーゼロッテを...
[2013/12/15 05:21] MAGI☆の日記
【アニメ】革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 感想 第22話「月面の拳」
前回は「嘘の代償」というタイトルから想像される以上の代償を払うことになってしまったハルトたち。 大きすぎる犠牲の果て、残された者が救済される道はあるのでしょうか? ハルトとショーコちゃんもいよいよ正念場。 残り話数は少ないけど、みんな頑張れ! ということで、第22話の感想になります。 (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。...
[2013/12/15 17:05] 今日から明日へ(仮)
革命機ヴァルヴレイヴ 22話「月面の拳」感想
革命機ヴァルヴレイヴ 22話「月面の拳」
[2013/12/15 17:36] 気の向くままに
革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 「月面の拳」
「時縞ハルト 改めて契約だ、世界を暴く為の」 「違うよエルエルフ、これは契約じゃない 約束って言うんだ」 まだ死ねない―――! 人とカミツキが一緒に暮らせる世界を作るため 約束を交わすハルトとエルエルフ    第三銀河帝国暦 211年――― 皇子を連れてサキが向かった場所は咲森学園、帝国の始まりにして呪いと祝福の地 未来の映像はこれまで何度もありましたが 残り話数でどう...
[2013/12/15 20:00] WONDER TIME
革命機ヴァルヴレイヴ 第22話 「月面の拳」  感想
nefiru: 登場キャラの9割頭おかしい(白目 g_harute: まともな奴なんていないな nefiru: 犬塚先輩とドルシアのイクスさんぐらいかな g_harute: 犬塚先輩は死んだからもう常識人は一人か・・・・ nefiru: ショーコもなんか酷い・・・      刺しても生き返るんだぜと銃でぶっ殺して生き返らない生徒山盛りで      危...
[2013/12/16 00:11] 犬哭啾啾
(アニメ感想) 革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 第22話 「月面の拳」
投稿者・フォルテ 革命機ヴァルヴレイヴ 2014カレンダー(2013/12/18)MBS ©SUNRISE/VVV Committee商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!!...
お約束の故人イメージ映像(アウトブレイク・カンパニーとかヴァルヴレイヴとか)
【境界の彼方 第11話】目が覚めた神原くんの現実世界の巻。神原くんが栗山さんを助けに行くのはお約束っちゃあ、お約束なんでそれに文句つける気はない。だが、あのシリアス展開 ...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。