窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> リトルバスターズ!~Refrain~> リトルバスターズ!~Refrain~ 第8話 最強の証明

リトルバスターズ!~Refrain~ 第8話 最強の証明

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]

リトバス2期 第8話。
暴走する真人を止めるため、理樹は・・・。
以下感想

ありのままの自分で

暴走する真人を止めるため、理樹は・・・。

鈴が先に仲良くなったのは謙吾ではなく真人のほう。
ということで理樹は真人を改めてリトルバスターズに誘うのだが・・・。
真人は恭介と出会う前の超絶危険な暴れん坊へと逆戻り。
鈴が言っていた「恐怖のスラム街」ってマジな話だったんだなww

「恭介なら真人をどう止めるだろう?」と考えた理樹は、
鈴と共にトラップを用いて真人に挑むのだが・・・。
いやもう明らかに理性はぶっ飛んじゃってるし、
あの馬鹿力はもはや人間のそれじゃねぇよ!ww
こんなバケモノと真正面からやりあって理樹はよく無事で済んだものだ。

理樹はかつてのリトルバスターズを取り戻そうしていた。
なので真人はそんな理樹にかつての恭介が攻略した試練を提供するため、
わざと昔のような振る舞いをしていたのではと考えていたのですが・・・。
今回真人に襲いかかってきた怪現象は、
理樹を成長させようとする「世界の意思」によるものなのでしょうか・・・?

だとしたら理樹を成長させるための舞台装置として
散々もてあそばれている真人たちが気の毒でなりません。

まとめ

てなわけで今回は真人回。
どうやら旧リトルバスターズの面々のエピソードへとシフトしたみたいですね。
真人の人間離れした暴走は観ていて面白かったですが、
真人との和解シーン自体はなんだか微妙でしたねぇ。

そのように感じた理由はおそらく、
今の理樹がやっていることは所詮かつての恭介の焼きまわしでしかないから。
恭介とは違う理樹ならではの魅力が描かれたわけでもない。
大体幼い恭介が超えられた壁を今の理樹が超えられなければ話にならないですし。

理樹がかつての恭介に憧れるのは別にいいのですけれども、
今回のように恭介と同じやりかたを続けていれば、
いずれ彼がぶち当たったものと同じ壁に躓くことになるでしょう。
要するにその時こそが理樹の真価が問われる時。
なので前回恭介のやりかたに反発していた謙吾との和解には、
今から期待せずにはいられませんね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2485 ] Re: リトルバスターズ!~Refrain~ 第8話 最強の証明
真人に幻覚を見せて暴れさせたのは恭介です。
ただ真人の方も、何らかの形で自分が「昔の自分」に戻ることは承知していました(あんなシュールで悪夢じみた幻覚を見せられるとは思ってませんでしたが)
食堂で理樹たちを脅したのは真人なりの警告です。
[ 2013/12/10 08:37 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ひとりめ【アニメ リトルバスターズ! Refrain #8】
リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/01/29)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第8話 最強の証明 VS筋肉 エピソード・真人
リトバス Rf 第8話「最強の証明」
 今週のまとめ:  まずは「まとめ」に代えて、私の嫁さんの感想を。  「……よくわからない」  やっぱそうなるかーwww  そうですよね、一回見ただけだと「よくわからない」方が多いんじゃないかと、そんな気はしておりました。私も、ゲームプレイ時にはアタマをひねりひねり、苦労して飲み込んでいったような記憶がおぼろげに残っておりますよ。直感的にストンとは落ちにくいんですよね...
[2013/11/24 23:43] Old Dancer's BLOG
リトルバスターズ!~Refrain~ 第8話「最強の証明」
理樹 VS 真人。 暴れる真人が凶暴すぎます(^^;  理樹と一緒に行動するうちに、鈴の明るさが戻ってくのがいいですね!   リトルバスターズをもう一度作り直すため、理樹はまず真人を仲間にしようとする。 だが、真人はその誘いを断り、「いまから最強を証明しはじめる」という謎の言葉を残して理樹を突き放す。 すると真人は近寄った者をだれかれ構わず殴り飛ばし、手を付けられない状態...
[2013/11/25 00:05] 空 と 夏 の 間 ...
リトルバスターズ!Refrain 第8話 「最強の証明」あらすじ感想
今回はまさかの真人回&男キャラのターン!真人を再び仲間にするために動き出す理樹・鈴。理樹は真人を説得することができるのでしょうか…?リトルバスターズという作品の魅力がつまった1話でした。今回は特に恭介と真人のやりとりに注目です。友情って素晴ら...
[2013/11/25 02:41] コツコツ一直線
アニメ感想 13/11/23(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #8
リトルバスターズ!〜Refrain〜 第8話『最強の証明』今回は・・・真人の話でした。そう言えば、ゲームでこんなシーンあったなぁとか思い出しつつ見ていました。なんか銅像が動いて ...
[2013/11/25 02:50] ニコパクブログ7号館
リトルバスターズ!~Refrain~「第8話 最強の証明」/ブログのエントリ
リトルバスターズ!~Refrain~「第8話 最強の証明」に関するブログのエントリページです。
[2013/11/25 04:50] anilog
リトルバスターズ! ~Refrain~ 第8話 「最強の証明」 感想
そのままの君が好き―
[2013/11/25 19:30] wendyの旅路
リトルバスターズ!~Refrain~ 第8話「最強の証明」
恭介の足跡を辿ることで真実に近付けると考えた理樹は、恭介がリトルバスターズを作った時と同じように、まずは真人を仲間に誘う。 しかし真人は理樹の誘いを拒否、そして自身が最強であることを証明すると言い、男子生徒を手当たり次第に殴り倒し始めてしまう。 理樹と鈴は真人の暴走を止めるために様々な罠を仕掛けるが、真人は驚異的な腕力で強引に罠を突破していく。 万策尽きた理樹は、真人に真っ向勝負を...
リトルバスターズ!~Refrain~第8話
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/11/24/094910 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...
リトルバスターズ!~Refrain~ 第8話「最強の証明」
鈴と2人でこれから新たにリトルバスターズを結成することに決めた理樹。鈴の記憶を頼りに最初に真人にアプローチを試みるも拒絶されただけでなく、彼は「俺が最強だぁー!」と叫んで急に凶暴化。どうやら恭介と友達になる前の子どもの頃の真人は手の付けられない暴れん坊でボッチだったらしく、鈴から当時の経緯を聞いた理樹は自身のフィジカルの無さを彼女と歩調を合わせながら知恵で補いつつ、できるだけ同じような道を辿...