窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

境界の彼方 #1 カーマイン

境界の彼方 (1) [Blu-ray]

境界の彼方 第1話。
2013年秋アニメ感想第2弾は、
京都アニメーションの新作アニメ。
以下感想

半妖と異界士

半妖の神原秋人と異界士の栗山未来の出会い。

転校生のメガネっ娘がいきなりの自殺未遂。
そこへ通りかかった主人公がたまたまメガネフェチだったため、
自殺の阻止に成功するが・・・。
のっけから心臓をぶっ刺したり、それでも普通に生きていたりと。
今作の主人公とヒロインはなかなか衝撃的な出会い方をしていますねw

主人公、神原秋人。
文芸部に所属する彼は半妖とかいう存在で、不死身。
基本的には人畜無害な巻き込まれ体質といった印象。
ただその生まれから壮絶な過去を抱えているのは必至ですね。

メインヒロイン、栗山未来。
異界士と呼ばれる妖夢を退治する存在であるが、
その特異な力から同じ異界士からも忌み嫌われる存在らしい。
で、異界士でありながら妖夢を倒したことがなく、
斬っても減らない便利な存在である秋人を練習台としてつけ狙うように。
「血を操って武器にする」という設定には厨ニ心を激しくくすぐられますねww
趣味はブログ&Twitterで炎上しがちというのもまた好感が持てますw


おそらくサブヒロイン、名瀬美月。
秋人と同じく文芸部所属で、秋人をイジるのを日課としている。
彼女の家は街の異界士を管理する立場らしく、
秋人と共にいるのも珍しい存在である彼を監視するためみたい。
そこにあるのはただの使命感のみなのか、
それとも秋人に関する個人的感情も混じっているのか・・・?


で、その美月から「これ以上栗山未来と関わるな」と釘を刺される秋人ですが、
秋人は「不死身だから大丈夫」と未来に関わり続けることに。
秋人にとっては痛い目に遭わされかねないだけというのに・・・、
コイツぁ真性のメガネフェチですねw

で、秋人は未来と共に、未来の家に住み着いている妖夢の討伐へ。
というか家にこんなバケモノがずっといたってことは、
未来は普段の生活は一体どうしていたのでしょうね?w
パッと見ホテルに外泊できるだけの経済力はなさそうだけど・・・。

まとめ

てなわけで「境界の彼方」の第1話。
バトルシーンがなかなかの大迫力、
ダークファンタジー調で厨ニ心をくすぐる設定、
そしてヒロイン二人が文句なしに可愛いと、
第1話から思いっきり惹き込まれました。

今後の展開で特に期待すべきはやはり秋人と未来の関係。
立場は違えど似通った境遇であろうこの2人が、
今後どのようなやりとりを経て距離を縮めていくかに注目ですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2013/10/06 06:30 ] 境界の彼方 | CM(0) | TB(7)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

さしつさされつではじまる【アニメ 境界の彼方 #1】
境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る アニメ 境界の彼方 第1話 カーマイン 中二病な展開をど真ん中ド直球
境界の彼方 第1話 「カーマイン」 感想
ボーイ ミーツ ガール―
[2013/10/06 11:31] wendyの旅路
境界の彼方 1話 なるほど鼻アニメ
どうもこんにちは! 月初の山場をどうにか乗り越え、 ようやく秋アニメに手が付き始めたマン、と〜しきです! さて、当ブログの秋アニメレビュー第一弾はコチラ! 境界の彼方 早速1話の感想です。 いや〜、よかったですねー!! メガネの似合う女の子な!! 彼女の名前は 栗山未来。 自らの血液を操り 剣を...
境界の彼方 第1話「カーマイン」感想!
境界の彼方 #1「カーマイン」 とりあえず第1話。 ドジな眼鏡っ娘栗山未来が可愛かった!
[2013/10/06 16:48] くろくろDictionary
境界の彼方「第1話 カーマイン」/ブログのエントリ
境界の彼方「第1話 カーマイン」に関するブログのエントリページです。
[2013/10/06 16:52] anilog
境界の彼方 第01話 感想
 境界の彼方  第01話 『カーマイン』 感想  次のページへ
[2013/10/10 02:28] 荒野の出来事
境界の彼方 #1「カーマイン」
境界の彼方の第1話を見ました。 #1 カーマイン 神原秋人はある日の放課後、屋上から今にも飛び降りそうな少女・栗山未来と出会うのだが、不愉快だと刺されてしまうのだった。 「あ、相手が悪かったですね」 「あ…あのさ…とりあえず、これ、どうにかしてくれない…?頼むよ…」 「あなた一体何者ですか!?」 「それは僕のセリフだよ…」 その出会い以来、未来から狙われ続ける秋...
[2013/10/10 10:39] MAGI☆の日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。