窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> <物語>シリーズ セカンドシーズン> <物語>シリーズ セカンドシーズン 第乱話 なでこメドゥーサ其ノ參

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第乱話 なでこメドゥーサ其ノ參

その声を覚えてる(初回生産限定盤)

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第14話。
撫子の恋心の所以と、枷の外れた撫子の豹変。
以下感想

暴走

撫子の恋心の所以と、枷の外れた撫子の豹変。

朝、月火は撫子に「可愛い」を連呼。
撫子は前回の忍の指摘もあって、
可愛いだけで得していることに罪悪感を抱いているのですが、
それは可愛い『だけ』の撫子が悪いだけのこと。
月火の質問に煮え切らない返事しかしない撫子の態度もあんまりだけど、
それ以上に月火の態度が怖すぎるわw

その後月火は撫子に阿良々木さんの彼女の存在について言及。
しかし撫子は阿良々木さんの彼女の存在についてすでに知っていた。
月火曰く撫子が略奪愛を目論んでもいないのに
いまだに阿良々木さんのことを思い続けているのは、
「他の男子に告白された時のいい言い訳」になるから。
そんな撫子の態度に苛立つ月火の気持ちはよくわかるけどさぁ、
だからってやることがイチイチぶっ飛びすぎてるんだってお前はww


月火によって特徴である前髪をバッサリ切られ新キャラとなった撫子。
前髪切ったぐらいで「真の姿」とか先生も大袈裟だなぁと思っていたら・・・。
唐突に凶暴化した撫子は「現実を見ろよ!」とクラスメイト相手に大立ち回り。
恐ろしく勢い任せだけどそれなりに良いこと言っているよねぇ。
これまで「現実を見てこなかった」自分のことは完全に棚上げにしているけど、
うん、それはそれで別にいいんじゃないかなぁと。
あくまで「撫子が向き合うべき現実」ではないこの場においてはですけれども。


撫子の豹変は「くちなわ」との同化が進み自身に課していた枷が外れたから。
人生と学校生活が終了した撫子はその勢いのまま神体探しも終わらせる。
阿良々木家で神体を発見し、その報酬に「くちなわ」から
どんな高値の願いでも叶えてもらえることになった撫子でしたが・・・。
この場での阿良々木さんの登場は考えうる限り最低最悪のタイミングだよねぇ。

まとめ

てなわけで月火の奇行や撫子の暴走など衝撃的な展開の連続だった今回。
女子中学生ってマジでおっかない生き物だなぁと終始ガクブルでしたよww
で、暴走気味+「くちなわ」の甘い誘惑という状況での阿良々木さんとの対峙と、
これは次回もまたとんでもない修羅場が待っていそうですね!
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2438 ] Re: <物語>シリーズ セカンドシーズン 第乱話 なでこメドゥーサ其ノ參
アニメではカットされましたが、原作では月火の「可愛いだけの撫子ちゃんが悪いんじゃないの、バーカ!」の後には続きがあるんですよ。
それは「可愛いだけで贔屓されるのが嫌なら、可愛い以外を伸ばせばいいじゃない。 努力して、頑張って」でした。
これに対する撫子の返答は、「で、でも、月火ちゃん。 努力したり……頑張ったりするのって……しんどいじゃない」です。
これまで「可愛い」から周囲に見逃されてきた撫子の怠惰で面倒くさがり屋な部分に月火は気が付いたんですね。
同時に自分も撫子が「可愛い」から甘やかしていたことを自覚したんです。
まあ、だからって、いきなり断りもなしに髪を切るのはやり過ぎですがw

原作ではこの後月火は激怒した暦お兄ちゃんにお仕置きをされたようです(撫子が自失状態だったため、お仕置きの詳細は不明。 セリフだけ見ると、近親相姦の直前にしか思えませんでしたが・・・w)
[ 2013/10/08 21:30 ]
[ 2442 ] 通りすがりの幻想殺しさん、コメントありがとうございます
> アニメではカットされましたが、原作では月火の「可愛いだけの撫子ちゃんが悪いんじゃないの、バーカ!」の後には続きがあるんですよ。
> それは「可愛いだけで贔屓されるのが嫌なら、可愛い以外を伸ばせばいいじゃない。 努力して、頑張って」でした。
> これに対する撫子の返答は、「で、でも、月火ちゃん。 努力したり……頑張ったりするのって……しんどいじゃない」です。

このやりとりがあるのとないのとでは月火の行動の正当性が随分と違ってきますね。
ここまでナメた返答をされたらそりゃ前髪バッサリ切りたくなりますよ。
それでも普通なら思い留まると思いますけどw

> 原作ではこの後月火は激怒した暦お兄ちゃんにお仕置きをされたようです(撫子が自失状態だったため、お仕置きの詳細は不明。 セリフだけ見ると、近親相姦の直前にしか思えませんでしたが・・・w)

それはそれは・・・、このシーンがカットされたのが残念でなりませんねww
[ 2013/10/20 00:38 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

物語シリーズ セカンドシーズン 第14話 感想
 物語シリーズ セカンドシーズン  第14話 なでこメドゥーサ 其ノ參 感想      次のページへ
[2013/10/06 05:05] 荒野の出来事
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第14話
関連リンク公式HPWikiPage囮物語なでこメドゥーサ其ノ參ある意味分岐点です果たして撫子はどうなっていくのか!?朝起きるとなぜか月火がwホントこの兄妹はwwwそれから月火と話すことになった撫子だが撫子の考えに月火がフルボッコw彼女の存在はなんとなく気づい...
[2013/10/06 07:13] まぐ風呂
『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#14「囮物語なでこメドゥーサ 其ノ參」
「撫子が暦お兄ちゃんを好きなのって、 そうしていれば傷つかずにすむからなんだよ」 暦のベッドに寝ていた撫子は、月火に抱きつかれて目を覚ます。 どうやら月火は兄に抱きつこうと暦のベッドにやってきたようだが…この兄妹はw 相変わらずうつむく撫子に可愛い顔が見えないと、 「可愛い」を連呼する月火に、忍の棘が刺さっている撫子は反論する。
物語シリーズ セカンドシーズン 第14話 簡略感想
「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ參」
[2013/10/06 10:49] 雨男は今日も雨に
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第14話 「囮物語 第乱話 なでこメドゥーサ 其ノ參」 感想
可愛いは正義ではなく、“罪”である―
[2013/10/06 10:55] wendyの旅路
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第14話囮物語「なでこメドゥーサ其ノ參」レビュー・感想
俺様はお前達なんか大嫌いだ!だけど、クラスメイトだぜコンチクショウがッ!!暴走撫子ちゃん、凛々しすぎます♪これまでたまりに溜まった不満を爆発させる彼女。そのきっかけは前 ...
[2013/10/06 11:29] ヲタブロ
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第14話囮物語「なでこメドゥーサ其ノ參」レビュー・感想
俺様はお前達なんか大嫌いだ!だけど、クラスメイトだぜコンチクショウがッ!!暴走撫子ちゃん、凛々しすぎます♪これまでたまりに溜まった不満を爆発させる彼女。そのきっかけは前 ...
[2013/10/06 11:29] ヲタブロ
囮物語 第14話「なでこメドゥーサ其ノ參」 対話感想!
なかなかストレスが抜けない。
[2013/10/06 15:18] もす!
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第14話「囮物語 なでこメドゥーサ其ノ其ノ參」
第14話「囮物語 なでこメドゥーサ其ノ其ノ參」 どうして撫子ちゃんがお兄ちゃんのベッドにいるの!? わたしはお兄ちゃんを抱きしめていたはずなのに! この兄妹www 月火に可愛いと言われて否定する撫子。 それでも可愛いを連呼する月火。「わたしの次に」なんですけどねw たまたま可愛くて良かった 忍から言われた言葉が引っ掛かってしまう。 好きで可愛い...
[2013/10/06 15:43] いま、お茶いれますね
なでこメドゥーサ 其ノ參
囮物語 (講談社BOX)(2011/06/29)西尾 維新商品詳細を見る “――嘘つき。神様の癖に”  クチナワに憑かれ、クチナワの本体を探すハメになった撫子。  次の日、公私共にストレスを抱えながら夜を迎え、クチナワの本体を探しに家を出る。  公園で探すも見つからず、片付けつつ遊んでもいた撫子を、彼女の家出を知って探しに出ていた暦に見つかり、強制的に阿良々木家に連行され...
物語シリーズ セカンドシーズン 第14話「囮物語 なでこメドゥーサ其ノ參」 感想
思っていたよりも重症かもしれない。 なかなか面白かったです。 花澤さんの演技力が素晴らしかったですねw
囮物語 第14話 『阿良々木暦のマニアックなエロ本に隠された秘密!!』感想
「囮物語なでこメドゥーサ 其ノ參」「私はお兄ちゃんを抱きしめていたはずなのに!」阿良々木月火と千石撫子が百合シーン!!え!?お兄ちゃんと抱き合って寝てるんですか!!
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン #14 囮物語 第乱話「なでこメドゥーサ 其ノ參」
朝、阿良々木暦を起こしに来た阿良々木月火ですが、ベッドにいたのは千石撫子でビック
[2013/10/06 20:48] 無限回廊幻想記譚
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン #14 囮物語 第乱話「なでこメドゥーサ 其ノ參」
朝、阿良々木暦を起こしに来た阿良々木月火ですが、ベッドにいたのは千石撫子でビックリ。 撫子を家に泊めた事は知っていたはずだけど、忘れていたっぽい。 月火は暦が自分の意思でリビングに行ったと思ってるようだ。まぁ、まさか影から出てきた吸血鬼娘に殴り倒されて連れて行かれたとは思いもしないよね。 月火たちは忍が影にいることを知らないし。 月火は撫子が可愛いと褒めるも、撫子は必死に否定。 ...
物語シリーズセカンドシーズン 第14話「なでこメドゥーサ 其ノ參」
猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]『うっせええんだよ!!!』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 阿良々木暦:神谷浩史    羽川 翼:堀江由衣   戦場ヶ原 ひたぎ:斎藤千和 忍野 忍:坂本真綾   八九寺 真宵:加藤英美里   神原 駿河:沢城みゆき 千石 撫子:花澤香菜  ...
[2013/10/06 21:47] 明善的な見方
『<物語>シリーズ セカンドシーズン』第十四話 「囮物語」なでこメドゥーサ其ノ參
撫子『撫子は可愛くなんか、ない。』 可愛いと言われることをあまりよく思っていない撫子。 しかし月火は撫子は可愛いと連呼します。自分の次に(笑) 月火『ごめんなさいとかじゃないよ。私はどういう意味って聞いたんだよ。』 撫子を初めて見たとき、月火はこの可愛い子とお友達になろうと思ったらしい。 じゃあ可愛くなかったら友達になってくれなかったの?と聞き返す撫子。 しかしそれは地雷...
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第14話 『囮物語なでこメドゥーサ 其ノ參』 月火もまた撫子を追い詰める!そして撫子は...。
リミッター解除のブチギレ状態へ。厄介事を押し付けた教師を罵倒。更にクラスに乗り込んで熱血教師ばりに檄を飛ばしまくる。お前らは最低だ、クズだ!俺はお前らなんか大嫌いだ!でもクラスメートじゃねえか!!何かハートマン軍曹が入っている気がしないでもない。 これまでいじいじウジウジしていた撫子突然の豹変。でもこれ面白いです。やっぱ人間、増してアニメのキャラは本音で語ってくれた方が楽しい。因みにこれは別...
囮物語 3話 さらけ出された撫子
囮物語3話を見ました。 いやー、よかったですね! ねぐせ月火ちゃんな!! 結局アララギくんの部屋で休ませて貰う事にした撫子。 目が覚めたら、 一人で寝ていたはずのベッドには、なぜか月火が居て… 前回、アララギくんが「このベッドは二人で寝ても十分なくらい広い」って言っていたのは 撫子を落とすためのウソじゃなく...
<物語>シリーズ セカンドシーズン:14話感想
<物語>シリーズ セカンドシーズンの感想です。 撫子の本心。
[2013/10/07 22:57] しろくろの日常
物語シリーズ セカンドシーズン 第14話 「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ參」 感想
撫子 × 月火 薄い本なら間違いなく暦を交えての楽しいパーティを開催している所ですが、暦は1階で就寝。 なんだ、撫子と一緒に寝たんじゃないんだ…(←マテ) ところが、月火の「可愛い攻め」はある意味凶器でしたね。 囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/02/26)神谷浩史、斎藤千和 他商品詳細を見る
物語シリーズセカンドシーズン~第13話「囮...
 西尾維新による「化物語」シリーズ、セカンドシーズンの12話目 高校生阿良々木暦(あららぎこよみ)の後輩、千石撫子の物語「囮物語(おとりものがたり)」 千石撫子は暦のベッ...
[2013/10/09 21:32] ピンポイントplus
パンチラは“探す”もの(夜桜四重奏とかガンダムビルドファイターズとか)
【シリーズ セカンドシーズン 第14話】前髪パッツンになった撫子さんの巻。まるで学校の先生のように撫子さんを詰問する月火さん。なかなかに鋭いことを言っていますが、ここらへ ...
囮物語 第乱話「なでこメドゥーサ 其ノ參」
暴露される本質。 大人しい子ほどキレたとき怖いというけど… 囮物語 (講談社BOX)(2011/06/29)西尾 維新商品詳細を見る
[2013/10/11 22:55] せーにんの冒険記