窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation> ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #10 CHAPTER 05 疾走する青春の絶望ジャンクフード (非)日常編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #10 CHAPTER 05 疾走する青春の絶望ジャンクフード (非)日常編

ダンガンロンパ1・2 Reload 初回特典「ダンガンラジオCD 超高校級のスペシャルエディション」 付

ダンガンロンパ 第10話。
16人目と霧切響子。
以下感想

16人目と霧切響子

学園生活の真相に迫る霧切と、5度目の犯行。

共に停止したモノクマの解体作業をしたりと、
一同はさくらちゃんのおかげか気持ち団結力が増した。
特に十神の態度が軽い悪ふざけができる程度に柔らかくなっていました。
これまでのかませ犬っぷりもよかったけど、
より人間味が増した今の十神もかなりいいですね。

そんな中相も変わらず霧切は秘密主義を貫く。
十神までもが団結力を発揮し始めたこの状況だと、
彼女の独断専行っぷりも余計に目立ってしまいますよね。
そんな霧切は16人目「戦刃むくろ」について、学園長について、
そしてこのコロシアイ学園生活について何かを掴んでいる。
果たしてこれは単身での命がけな捜索と推理によるものなのか、それとも・・・。

そんな中再び、通算5回目の殺人事件が起きてしまう。
被害者は以前からちょくちょく出てきた覆面女で、
その正体は霧切曰く例の戦刃むくろ。
にしてもジェノちゃんってば本当にフリーダムだよなぁww

そして明らかになる新たなる衝撃的な事実。
「コロシアイ学園生活は完全生中継で全国ネットで絶賛放送中」
十神たちはモノクマにうまいこと言いくるめられていましたが、
こんなことが実現している以上、外の世界がエラいことになっているのは明白。
今回の苗木の意味深な夢の件もありますし、
外の世界が果たしてどうなっているのか俄然気になってきました。


以下、今回の事件についての私なりの推理です。
普通に考えれば霧切が戦刃を殺したことになるのですが、
さすがにそんな単純な結末であるとは考えにくいですね。
他の4人に関してもアリバイは存在していますし、
あと考えられる可能性としては一つ、「黒幕の犯行、もしくは捏造」です。
前回の さくらちゃん自殺→遺書の隠蔽と偽装 の流れから、
今回の事件も恐ろしくアンフェアな真相が隠されているのでしょう。

今回の遺体の正体についてですが、
わかっていることと言えば「女性」であるということのみ。
これまで苗木の前に現れた覆面女と同一人物かどうかも、
何が死因で死んだのかも、いつ死んだのかさえもわからない。
なので霧切の言うとおり「戦刃」か、「学園長」かもしれませんね。
私が見落としていただけかもしれませんが、
学園長が男性であるなんて描写これまでにありましたっけ?

さらには「これまでに亡くなった誰か」
なんてムチャクチャな真相である可能性もないことはないはずです。
というのも、遺体の爪にはマニキュアが塗られており、
あれが早々にオシオキによってモノクマに始末された
江ノ島のものであるように思えたからです。

さらに今回の事件が起きたタイミングから、
1.黒幕が学園生活の真相に迫りすぎた霧切を学級裁判で排除しようとした
2.記憶喪失の霧切が真の黒幕として覚醒し、苗木たちを陥れようと画策した
という2つの展開が予想されます。
事件の動機として整合性がとれているのは圧倒的に前者なのですが、
モノクマのキャラ替わりを考えると後者の可能性もありえるかもなぁと。
個人的に霧切は結構好みのキャラなので、
彼女が真の黒幕というのはあまり考えたくないのですけど。

あとは夜中に苗木の部屋に訪れた覆面女と霧切について。
あれは「黒幕に殺害されそうだった苗木を霧切が助けた」
としか考えられないんですよねぇ。
で、これらを総合的に考慮すると今回の推理の結論としては以下になります。
「黒幕である戦場が学級裁判で苗木、または霧切を始末するため、
すでに亡くなっている何者か(おそらく江ノ島)の死体を使って事件を捏造した」


次回の学級裁判が順当に進行していけば、
これまでの言動が怪しすぎる霧切、
それと凶器(であると思われているナイフ)を所持していた苗木、
どちらかがクロに選ばれる展開となるはず。
黒幕としては邪魔者であろう2人のどちらかの排除できるという、
おいしい寸法なのではないかと思います。

まとめ

てなわけで今回は学園生活の真相に迫る霧切と、5度目の犯行について。
物語も終盤に差し掛かり学園生活の真相、
それに黒幕の思惑に大分迫ってきましたね。
これらについてももちろん気になるのですが、
まずは黒幕の思惑に直結しているであろう次回の学級裁判についてですね。
苗木がここから黒幕にどのように反撃していくのかに期待です。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation CHAPTER 05 10話「疾走する青春の絶望ジャンクフード(非)日常編」感想
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation CHAPTER 05 10話「疾走する青春の絶望ジャンクフード(非)日常編」
[2013/09/08 08:33] 気の向くままに
ダンガンロンパ 第10話 『疾走する青春のジャンクフード(非)日常編』 あんなことこんなことってドラえもんの声で言われると。
腐川=ジェノサイダー翔は癒し。口が臭いとか言われたり、逆に褒められて鼻水流すほどアヘったりと十神からの飴と鞭に調教されまくってますね。 殺伐とした状況で殺人鬼の顔芸が...
ダンガンロンパ 第10話
#10「CHAPTER05 疾走する青春の絶望ジャンクフード(非)日常編」の感想です。裁判の終了によって新たに行けるようになった5階。いつものように、その探索は手...
[2013/09/09 17:58] 閑話休題 -intermezzo-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。