窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> ステラ女学院高等科C3部> ステラ女学院高等科C3部 Game 9 斯クシテ宴ハ終ワル。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ステラ女学院高等科C3部 Game 9 斯クシテ宴ハ終ワル。

「ステラ女学院高等科C3部(しーきゅーぶ)」 1 [Blu-ray]

ステラ女学院高等科C3部 第9話。
24時間大会を終えたゆらは・・・。
以下感想

離別

24時間大会を終えたゆらは・・・。

早期に退院したそのらに24時間大会について報告するゆら。
しかしゆらはゾンビ行為のせいかどこか後ろめたそう。
「そのちゃん先輩がいたら、きっとゾンビしなかった」
自らの反則行為に対し責任転嫁をしているようで気に入りませんね。

そしてゆらはチームメイトに自らの反則行為を告白。
しかしそれ以前に運営側に報告をしていた。
榛名凛がゾンビ行為を否定したため優勝取り消しとはなりませんでしたが、
反則行為についてこれまで黙っていた挙句何の相談もなしに話を進めるとか、
さすがにこれは自分勝手が過ぎるよなぁ。
勝敗ばかりを気にしてもはや完全にチームメイトのことが見えていませんね。

で、ゾンビ行為のせいで榛名凛にちゃんと勝てていないと考えるゆらは、
榛名凛との再戦を熱望し、単身明星女学院に殴りこむ。
う~ん、なんというか恐ろしく頑固で潔癖症が過ぎる。
そもそも何であそこまで榛名凛に勝ちたかったのか、
当初の自分の気持ちを完全に見失っているように思えます。
結局榛名凛は例の狙撃犯ではなかったわけですしね。

私がやりたいのは流しソーメンではなくサバゲーだ。
ゆらはC3部の面々と距離を置くようになり、そして・・・。
まぁゆらの言う「自分なりの道」とやらが、
自らの弱さと決別するためどこまでも強くなることであるなら、
C3部を離れ榛名凛のもとへ身を置くのもまたアリなのでしょう。

今の榛名凛が本当にゆらの理想とする将来の自分であるなら、ですけど。

まとめ

てなわけで今回は24時間大会を終えたゆらの苦悩と迷走。
ますます迷走を続けるゆらがもう観ていられませんでした。
ここまできたらとりあえず好き勝手やってみれば?ってカンジ。
どうせこの状態のゆらがC3部に居続けていても嫌な空気になるだけだし。
にしてもまさかここまでシリアス一辺倒な展開になるとは・・・。
もはやEDだけが完全に浮いちゃってますよねw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ステラ女学院高等科C3部 第9話 『斯クシテ宴ハ終ワル』 ゆらの明日はどっちだ。
ゆらがひたすら困ったちゃんになっていく。不正行為での優勝に後悔して運営に電話。この時点でC3部はゆらのゾンビ行為を知りません。そしてC3部には不正と運営に電話したことを事後


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。