窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ> Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 勝利と逃走

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 勝利と逃走

Fate/Kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1巻 [Blu-ray]

プリズマ☆イリヤ 第7話。
勝利の余韻とアサシン戦。
以下感想

友達に・・・?

勝利の余韻とアサシン戦。

前回の戦闘が原因かイリヤは発熱を起こし学校を休むことに。
しかしムダに元気が有り余っているイリヤは美遊に電話をし・・・。
美遊の正体は魔法少女兼エーデルフェルト家の小学生メイド。
それを見た際のイリヤの豹変っぷりは驚きでしたねw
まぁ気持ちは非っ常によくわかるけどww

2人の次なる相手はアサシン。
初撃で毒をくらったイリヤは完全な足手まといとなり、
包囲攻撃で絶体絶命の危機に陥るが・・・。
アサシンに関してはこれまでの英霊とは違いZero版、
すなわち群像のサーヴァントとして登場。
Zero本編よりは手ごわそうな印象だったのですが、
やはりこのサーヴァントはかませで終わる運命なのかw


魔力を暴発させ一撃で群像たちを撃破したイリヤでしたが、
その余波は危うく美遊や年増2人を殺しかねないレベルのものだった。
イリヤはスペックこそ高いもののそれを扱う精神が脆弱すぎる。
まぁ特別な家庭環境をお持ちの美遊と違い、
この世界のイリヤは本当にごく普通の女子小学生なわけですからねぇ。
それに戦いのレベルがただの憧れだけでこなせるレベルを完全に超えちゃってるし。

これまでの激戦と今回のスキンシップを通し、
イリヤと美遊はお互い名前で呼び合う仲、すなわち友達になったかと思いきや・・・。
残るクラスカードはあの最強のサーヴァント「バーサーカー」
前回のセイバーと同格かそれ以上の強敵であることは間違いないですし、
少なくとも美遊一人で勝てる相手ではないでしょう。
イリヤには早いところ立ち直ってもらい、美遊との関係を改善してもらわないとですね。
もしかしたらその後の例の金ピカも控えているかもしれませんし。

まとめ

てなわけで今回はアサシン戦でのイリヤの挫折。
AパートとBパートの雰囲気の違いに驚きな一話でした。
パッと見面白可愛いコメディ作品ながらさすがFateの名を関する作品。
肝心のバトルに関してはガチすぎるんですよねぇ。
もちろんこれは褒めて言っているんですけれども。

次回は挫折したイリヤが何をきっかけに立ち直るのかに期待ですね。
残る相手が相手なのでイリヤの力は必要不可欠でしょうけど、
今の美遊なら間違いなく単身バーサーカーに挑んじゃうんだろうなぁ。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2425 ] Re: Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 勝利と逃走
原作の漫画ではセラがイリヤの熱を測って下に降りた時にリズとの会話でイリヤの熱はイリヤの封印が一時的に解けて10年間ためられていた魔力の一部が開放されたからという会話がありました。
そしてその封印は生死の瀬戸際というような状態じゃないと解けないはずなのに何故解けたのかを気にしていました。
セラはイリヤが何か厄介な事件に巻き込まれたのではないかと心配し、リズは交通事故か何かで偶然解けたのではないかと楽観的でした。(セラに「それはそれで問題です!」とツッコまれました)
原作では士郎も登場して、セラのメイド服姿を「懐かしい格好をしてるな!」と驚いてます

ちなみにアサシンが他の英霊と違ってZero版なのは、SN版のアサシンが全然暗殺者じゃないお侍さんや宝具が色々な意味で問題のある(心臓鷲掴み)暗殺者だったりしたせいですw
[ 2013/08/26 23:21 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 8/26 あらすじと感想 #prismaillya
 友好と決裂。  冒頭は、発熱して、セラさんに学校を休むように言われたイリヤちゃんの姿から。魔力を使いすぎたのか、身体に影響が出たようだ。それでも、お昼近くになると、
[2013/08/26 13:24] ζ[ZETA] Specium blog
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 『勝利と逃走』 本当の友達になったよ!→あっさりと友情崩壊。
先週に引き続き。前半と後半のテンションの差が凄かったですね。但し内容は全く違いますが。 前回の無理がたたって寝こむイリヤ。でも微熱。程度で済んだのが意外ですね。たとえ英
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話「勝利と逃走」
今話はイリヤがセイバー・オルタ戦での疲労と微熱とで学校を休んだという日常パートと、アサシン戦が終わってから後味の悪いドン底のような雰囲気に突き落とされた戦闘パートとの落...
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話 「勝利と逃走」 感想
明日ありと思う心の仇桜―
[2013/08/26 19:17] wendyの旅路


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。