窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .アニメ感想(放送終了)> <物語>シリーズ セカンドシーズン> <物語>シリーズ セカンドシーズン 第懇話 つばさタイガー 其ノ伍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第懇話 つばさタイガー 其ノ伍

アイヲウタエ(期間生産限定盤)(DVD付)

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第5話。
猫物語(白)クライマックス。
以下感想

ただいま

苛虎と再び対峙する羽川の前に現れたのは・・・。

羽川がブラック羽川に宛てた手紙は、
生まれてはじめての「助けてください」
羽川が選んだ「ブラック羽川や苛虎を受け入れる」という選択肢は、
阿良々木さんが羽川に感じていた魅力である「白無垢」を失うということ。
こうやってまた自己完結しようとするあたりが羽川の悪いくせですよね。
しっかりと失恋しないことには先に進めないだろうと。

ブラック羽川の最後のご奉仕。
再び苛虎と対峙し羽川の思いを伝えるのだが・・・。
羽川の感情から生まれた化物同士でありながら、
ブラック羽川と苛虎の羽川への価値観はあまりにも異なる。
まぁ本人も自覚はあるようですが、
主思いな障り猫であるブラック羽川のほうが怪異として異端なのでしょう。
羽川本人と共にいた時間の長さの違いが原因なのかな。

本物ではなく人物へ。
ブラック羽川と同化した羽川でしたが、苛虎相手には手も足も出ず、
命がけで戦っても放火を10秒遅らせるだけの結果しか得られない。
羽川の行為はムリだったかもしれないし、ムチャだったかもしれない、
だけど決してムダじゃなかった。
いやもうツッコミたいところが山ほどあるんだけど、とりあえず一言。
この場面でこの活躍はかっこよすぎるにも程があるだろうが阿良々木さんよぉ!


阿良々木さんのおかげで苛虎を取り込むことに成功した羽川は、
阿良々木さんにちゃんと告白して、ちゃんと振られて、
ちゃんと涙することができた。
うん、この告白のシーンは本当によかった。
これでようやく羽川翼というキャラが大好きになれましたよ。

まとめ

てなわけで今回は猫物語(白)のクライマックス。
クライマックスでの阿良々木さんの登場に大興奮、
その後の羽川の告白シーンに涙ナミダな一話でした。

これまでも散々言及してきたことなのですけど、
私はこれまで羽川翼というキャラが
あまりにも不気味すぎて好きになれずにいました。

しかし今回の猫物語(白)はその羽川の不気味さの所以と、
羽川がごく普通の女の子へと戻るまでの物語であった。
要するに私にとってはどストライクなエピソードであったわけです。
事実、このエピソードを観た後だと羽川のことが大好きになれましたよ。
まぁ私の中での最強ヒロインはやっぱガハラさんなんですけどw
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2413 ] Re: <物語>シリーズ セカンドシーズン 第懇話 つばさタイガー 其ノ伍
原作によると、羽川さんは障り猫からブラック羽川という新種の怪異を生み出し、さらに二度もそれに変身したことで、手慣れてしまったそうです。 だから今度は自分だけで新種の怪異を生み出せてしまったと。 忍野さんが警戒していたように、羽川さんは何事にも優秀過ぎたようです。

学習塾廃墟が燃やされたのは、神原と阿良々木くんのの待ち合わせ場所だったからです。 阿良々木くんに呼び出された神原への嫉妬が原因ですね。
不幸中の幸いというか、苛虎は人物ではなく場所を標的にするので、今まで人的な被害は出なかったんですよ。 場所が標的な理由は、羽川さんが「居場所」というものに嫉妬を感じてい事が原因です。

ガハラさんの家を燃やそうとしたのは、阿良々木くんとの関係の事だけでなく、父親と仲が良いことへの嫉妬もあります。 あそこでガハラさんの父親が登場したのにも意味があったんですよ。 原作では、ガハラさんがファザコンぶりを披露してましたw

もしあのまま行けば、次は阿良々木くんの家も燃やされたと、羽川は推測してます。 阿良々木家の家族の団欒に、自分はきっと温かさだけでなく嫉妬も感じていたはずとのこと。
[ 2013/08/06 00:13 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第5話 「猫物語(白) 第懇話 つばさタイガー 其ノ伍」 感想
一念天に通ず―
[2013/08/06 19:57] wendyの旅路
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第5話 『猫物語(白)つばさタイガー 其ノ伍』 阿良々木が来た!そして羽川が告った!!
高い所にマフラーもとい服をなびかせて登場。どうして服がボロボロなのか。何かと戦ってたのか、それとも廃墟で火事に遭ったせいか。後者なら羽川の服もボロボロにならないのが疑問...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。