窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 革命機ヴァルヴレイヴ> 革命機ヴァルヴレイヴ 第4話 人質はヴァルヴレイヴ

革命機ヴァルヴレイヴ 第4話 人質はヴァルヴレイヴ

革命機ヴァルヴレイヴ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

革命機ヴァルヴレイヴ 第4話。
エルエルフとの「契約」と、咲森学園の「独立」
以下感想

契約と独立

エルエルフとの「契約」と、咲森学園の「独立」

エルエルフに「契約」を持ちかけられたハルトですが、
当然ながら二つ返事でOKと言うわけがない。
しかしARUSの上院議員は状況が悪化したため本性を顕にし、
ヴァルヴレイヴとハルトを確保した後学生を見捨てて逃げ出そうとする。
流木野サキが言っていたようにこの世界の大人はホントに信用ならないですね。

図らずもARUSの真意を知ったショーコは、
生徒会長をはじめとする面々にそのことを伝える。
最初はその発言を信じてもらえなかったものの、
結果的に彼女の無謀な行動がARUSの本性を明らかにすることに。
ショーコをはじめとする学生たちはみんな、
揃いも揃って行動力のある者たちばかりですよねぇ。
まぁそうでなければこの状況を生き残ることなどできないのでしょうけど。

ハルトたちはARUSからヴァルヴレイヴの奪還に成功するものの、
周囲はドルシアに包囲されている上に
家族を人質にとられているという危機的状況には変わりはない。
もはや残された手段はエルエルフとの契約しかないと思われたその時・・・。
身の潔白を証明するために服を脱ぎ始めたと思いきや、
上院議員相手に脅しにも似た交渉術で同盟関係にこぎつける。
聡明なのかそうじゃないのかよくわからん娘ですねぇショーコってww

ジオール大統領の娘であるショーコが主導した咲森学園の「立国」
あまりにもムチャすぎて度肝を抜かれましたが、
冷静に考えると急場しのぎとしては悪くない選択なのかなぁと。
今後重要となるのは、ヴァルヴレイヴの戦略的価値が変わらぬ間に、
いかに自分たちの地位を確固たるものにするかですね。
なのでOPやEDで出てくる残る4機のヴァルヴレイヴの存在が、
咲森学園の命運を握っていると考えます。


まとめ

ショーコによってエルエルフさんの絶対予言が
早々に覆されたのには笑いましたw
まぁでも学生たちだけでドルシアと対等な国を創るなんてムチャすぎますし、
いずれはエルエルフの契約に乗るしかないのかもなぁとも思います。
なのでエルエルフが自身の計画に咲森学園をどう組み込むかに期待しています。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2326 ] Re: 革命機ヴァルヴレイヴ 第4話 人質はヴァルヴレイヴ
・ショーコの独立宣言はヴァルヴレイヴ1号機あってこその独立。だけどまだヴァルヴレイヴは“3~6号機”が存在しているから、もしそれがドルシアかARUSに渡ってしまったら、独立の意味を失ってしまいそう。
・これからは、ヴァルヴレイヴ争奪戦が始まりそうに思える。それに乗る最有力候補は“山田ライゾウ、指南ショーコ、流木野サキ”ではないかと思われる。
[ 2013/05/05 02:16 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

革命機ヴァルヴレイヴ TBS(5/03)#04
第4話 人質はヴァルヴレイヴ 公式サイトから「俺と契約しろ」――突如、ハルトに取引を持ちかけるエルエルフ。ドルシアに革命を起こすため、ハルトの持つマギウスの力を求めたのだ
[2013/05/04 23:25] ぬる~くまったりと
【アニメ】革命機ヴァルヴレイヴ 感想 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」
3話連続して私の予想を裏切りまくる展開を見せているヴァルヴレイヴ。 エルエルフさんのまさかの裏切り発言は一体どういう意味なんでしょうか? ドルシアとの戦闘がまだ継続してい
[2013/05/05 00:17] 今日から明日へ(仮)
嵐を呼ぶヒトガタ【アニメ 革命機ヴァルヴレイヴ #4】
革命機ヴァルヴレイヴ 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/06/26)逢坂良太、木村良平 他商品詳細を見る アニメ 革命機ヴァルブレイブ 第4話 人質はヴァルヴレイヴ これは化けるか?! 何
革命機ヴァルヴレイヴ 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」
革命機ヴァルヴレイヴの第4話を見ました。 第4話 人質はヴァルヴレイヴ 予言通りにハルトの後ろに立っていたエルエルフは契約するように迫ってくる。 「ドルシアを革命する
[2013/05/05 09:59] MAGI☆の日記