窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 翠星のガルガンティア> 翠星のガルガンティア 第3話 無頼の女帝

翠星のガルガンティア 第3話 無頼の女帝

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1

翠星のガルガンティア 第3話。
海賊たちのリーダー、「波乗りロブスター」との戦闘。
以下感想

ありがとう

海賊たちのリーダー、「波乗りロブスター」との戦闘。

海賊たちを全滅させたレドでしたが、
それを聞いたエイミーたちの反応は予想外なものであった。
得体の知れない宇宙生命体と戦っていたレドは、
人間同士の駆け引きとはまるで無縁だったのでしょうね。

人死が出た以上、海賊もこのまま引き下がるわけにはいかない。
となれば今のガルガンティアに必要となるのはレドの力。
ここでレドとガルガンティアは、
ベローズの仲介もあってようやく交渉のテーブルに着く。
まぁベローズはレドの力を、人柄を肌で感じているわけですしねぇ。
こういう娘が一人いてくれるだけで話がすんなりと進みますね。

ガルガンティア船団と海賊船団の戦闘。
海賊のリーダー、「波乗りロブスター」のラケージ。
海底からの奇襲といい、波乗りの腕前といい、
「女帝」と称されるだけあって相当な強者ですね。
自ら最前線へと突撃していき、
追い詰められても決して降参しないその勇ましさも好印象です。

今回のレドは言いつけ通り人的被害を出すことなく海賊を退けることに成功。
紛れもなく強者であったラゲージですが、
その強さはあくまで地球人レベルというのが悲しいところですね。
今度こそガルガンティアを救ったヒーローとなったレドは人々から感謝され、
それにレドも「ありがとう」と返す。
チェインバーを介さないはじめての対話がこの言葉とは、素晴らしいですね!

まとめ

正直、今作に期待していたのは「人々の触れ合い」であり、
ロボット同士の戦闘シーンにはあまり期待はしていなかったのですけど、
今回のユンボロイド同士の戦闘シーンはすごく面白かったです!
特に「波乗りロブスター」は最終的に情けない負け方をしたものの、
その直前までの動きは最高にカッコよかったですね!!


レドとガルガンティアの人々との触れ合いも順調に進んできましたね。
しばらくは「郷に入らば郷に従え」的に、
レドがガルガンティアの人々に歩み寄っていく流れとなるのでしょうけど、
個人的にはその先、ガルガンティアの人々が宇宙へと目を向け始める時が、
ものすごく楽しみだったりします。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2305 ] Re: 翠星のガルガンティア 第3話 無頼の女帝
いやー、ガルガンディア本当に面白いですね!個人的には今期で最も楽しんでる作品です!
今回で一番印象に残ったのはリジットさんの采配でした。

元々船団は一方的な襲撃に遭ったら黙ってそれを容認しないという姿勢を武装で示していたに過ぎなかったはずが、このケースでは思いっきり踏み込んで殲滅してしまったので今回ある意味「やっちまった」のはむしろ船団の方でした。(正確にはレドがやったことだが海賊側にはその辺の事情は知る由もない)
何らかの事情で海賊を生業としてる連中に中途半端に襲ったら殲滅されるという認識を持たせたら次からは死に物狂いで襲撃するようになり、結果的に一回の衝突が双方を滅亡に追い込んでしまうリスクを生じさせるだけです。


襲いかかってくる相手に対しては自分達の持ちうる力で自分達の意志を示すという原点に立ち返るべく、報復に来た海賊達に安易に直接レドをぶつけさせなかったリジットさんの冷静な判断は非常に素晴らしかったと思います。まだまだ得体の知れぬ他者に過度に依存せず、しっかり自分達の手でコミュニティを守ろうとした姿勢には力強さを感じました。
[ 2013/04/23 15:48 ]
[ 2312 ] 紅美鈴さん、コメントありがとうございます
> 襲いかかってくる相手に対しては自分達の持ちうる力で自分達の意志を示すという原点に立ち返るべく、報復に来た海賊達に安易に直接レドをぶつけさせなかったリジットさんの冷静な判断は非常に素晴らしかったと思います。まだまだ得体の知れぬ他者に過度に依存せず、しっかり自分達の手でコミュニティを守ろうとした姿勢には力強さを感じました。

あの時点でレドが得ていた信頼を考えると当然な判断とも思えますが、
あれだけの力を手に入れておきながら
自分たちのスタンスを貫いたリジットの采配は確かに見事でしたね。
ガルガンティア船団の芯の強さを感じます。
[ 2013/04/26 23:10 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」
翠星のガルガンティアの第3話を見ました。 第3話 無頼の女帝 「何があったの?ベローズ達は?海賊は?」 『防衛対象船舶に人的被害なし、敵対勢力は全滅させた』 友好のため...
[2013/04/23 05:43] MAGI☆の日記
名誉挽回【アニメ 翠星のガルガンティア#3】
翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1(2013/07/26)石川界人、金元寿子 他商品詳細を見る アニメ 翠星のガルガンティア 第3話 無頼の女帝 相互理解のための 歩み寄る一歩の大切さ
翠星のガルガンティア「第3話 無頼の女帝」/ブログのエントリ
翠星のガルガンティア「第3話 無頼の女帝」に関するブログのエントリページです。
[2013/04/23 08:50] anilog
翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」
なんかすげぇ綺麗事を言ってるようにしか。 自分の命や財産を奪わせる気はないけど人死は出さない。 って言ってて、襲われていてはなぁ~
翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」
海賊を殲滅したレドだったが、待っていたのはエイミーの非難の言葉だった。 レドが海賊を殺してしまったことで報復が予想される…。 ガルガンティア船団は復讐に燃える女海賊・ラ
[2013/04/23 19:09] 空 と 夏 の 間 ...
翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」
今回のエンドカードは霜月えいと[http://dot8.sakura.ne.jp/]さんでした。しかしこの女海賊、中の人が・・・中の人が・・・EDクレジット見ても信じられませんです(爆)。あの御方とは180度違
翠星のガルガンティア 第3話 「無頼の女帝」 感想
「ありがとう」から明日が生まれる―
[2013/04/23 20:46] wendyの旅路
翠星のガルガンティア 03 無頼の女帝 レビュー
海賊を殲滅したレド。ガルガンティアに戻るとエイミーが 不安そうな顔で訊いてくる… 「海賊をみんな殺しちゃったの!?」 「肯定する。敵対勢力は全滅させた」 エイミーは涙を流し
[2013/04/23 21:47] ゴマーズ GOMARZ
翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」
「もし行くところが無いんだったらさ ここにいたら?  きっと上手くやってく方法だって見つかると思うよ!」 海賊を殲滅した事により、報復に現れたラケージ! この事態を受け取引き
[2013/04/23 22:34] WONDER TIME
翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」感想
「宇宙じゃどうだか知らないが、ここでは殺生は何よりも戒められている」 ガルガンティア船団との交渉を円滑に行うため、ベローズの船を襲った海賊を殺して恩を売ろうとしたレド
[2013/04/24 00:09] アニメ色の株主優待
下着姿まで(宇宙戦艦ヤマト2199とか翠星のガルガンティアとか)
【聖闘士星矢Ω 第54話】クロスの修復&進化のため、キキさんのもとを訪れる蒼摩くんとユナさんの巻。以前、戦うことを恐れていたのは光牙くんでしたが、これは一度悪堕ちした事実 ...
翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」
あれ、さすがにやば……いわけがありませんでしたね、すいません(何
[2013/04/28 11:56] 惑星観測所の記録
翠星のガルガンティア 第3話 『無頼の女帝』 ベローズ意外と話が上手、そしてラケージと部下はドロンジョ一味っぽい。
何故敵を殺してはいけないのか。敵とは共存不可能な相手であり、どちらかが全滅するまで殺しあうしか無い。レドはそういう教育を受けており、また実行してきた。彼にとっては人間同...
翠星のガルガンティア 第3話 『無頼の女帝』 ベローズ意外と話が上手、そしてラケージと部下はドロンジョ一味っぽい。
何故敵を殺してはいけないのか。敵とは共存不可能な相手であり、どちらかが全滅するまで殺しあうしか無い。レドはそういう教育を受けており、また実行してきた。彼にとっては人間同...