窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第693話 死んでくれ

ONE PIECE 第693話 死んでくれ

ONE PIECE FILM Z オフィシャル ムービーガイド (集英社ムック)

ネタバレ注意です。
以下感想

忠誠

フランキー将軍vsベビー5&バッファローと、ドフラミンゴの切り札。

フランキー将軍vsベビー5&バッファロー。
自らの身体を武器に変えるベビー5は、
当然戦闘にはパートナーが必要不可欠だろうけど、
なかなかの強敵みたいですね。

この戦いの余波で目を覚ましたシーザーは、
せめてもの道連れとしてスモーカーを選ぶ。
そういえばスモーカーの心臓はまだ取り返していませんでしたね。
まぁでもローならきっとスモーカーを救う手立てぐらい、
何かしら用意しているでしょう。

全員集結し研究所から脱出しようとするルフィたちですが、
その裏でドフラミンゴが切り札を切る。
モネはドフラミンゴの指示、そして自らの意思で、
かつてパンクハザードを滅ぼした兵器のスイッチに手を伸ばす。
ドフラミンゴを「若様」と呼び、彼のためなら死すら厭わない。
モネがここまで忠誠を尽くすドフラミンゴという男の正体が
俄然気になって来ました。


まとめ

今回はフランキー将軍vsベビー5&バッファローと、ドフラミンゴの切り札。
いまだ心臓を握られたままのスモーカーの命運はどうなるのか、
そしてそれ以外もドフラミンゴの切り札から逃げ切れるのか。
パンクハザード編もいよいよクライマックスですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/12/23 11:30 ] ONE PIECE | CM(2) | TB(0)
[ 2142 ] Re: ONE PIECE 第693話 死んでくれ
>そういえばスモーカーの心臓はまだ取り返していませんでしたね。

個人的な予想ですが、実はローはスモーカーの心臓をシーザーに渡していなかったんじゃないでしょうか。
ローは、スモーカーに彼の命と引き換えの口止めの交渉をしてますし、それにシーザーを裏切るつもりだったローが、わざわざスモーカーの心臓というある種の切り札をシーザーに渡すとは考えにくいと思うんですよね。

多分、シーザーが握っている心臓は、ローが自分の心臓と引き換えに預かっていたモネの心臓でしょうね。
ここまでローが一度もモネの心臓について触れてませんし、今の状況から、モネの行動を止めるには、それしかないと思います。
ただ、これでモネが死ぬとしたら、もったいない気はしますね。 なかなかいいキャラですし。


>モネがここまで忠誠を尽くすドフラミンゴという男の正体が
俄然気になって来ました。

コミックスのおまけページや映画ONE PIECE FILM ZのEDに出た少年時代のドフラミンゴは、ボロ服を着ながらも、高級そうなソファーにふんぞり返るという矛盾したいでたちだったんですよね。
サボのように家出して海賊になった貴族の息子なのか、あるいはドフラミンゴの一味は、何代も続く海賊団で、そこの若頭なんでしょうか? 
映画ONE PIECE FILM Zのボスキャラゼットの右腕を切り落とした七武海も、ドフラミンゴでしょうし、ヴェルゴの言っていたドフラミンゴの「過去」など、ますます目の離せないキャラになってきましたね。
[ 2012/12/24 20:25 ]
[ 2150 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> 個人的な予想ですが、実はローはスモーカーの心臓をシーザーに渡していなかったんじゃないでしょうか。

あぁなるほど。その展開は非常にありえそうですね!
これならスモーカーがローに心臓を取り戻させて
「借りを返した」と言っていたことにもうなずけます。

> サボのように家出して海賊になった貴族の息子なのか、あるいはドフラミンゴの一味は、何代も続く海賊団で、そこの若頭なんでしょうか? 

「若様」という呼び方から、
間違いなくドフラミンゴの出自には特別な背景がありそうですね。
今現在のドフラミンゴの地位が自ら一から築いたものでないとするなら、
ドフラミンゴはただの貴族出身ではなく世界政府の要人クラスであると思います。
[ 2012/12/28 21:39 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL