窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ヨルムンガンド PERFECT ORDER> ヨルムンガンド PERFECT ORDER #22 NEW WORLD phase.3

ヨルムンガンド PERFECT ORDER #22 NEW WORLD phase.3

ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック

ヨルムンガンド 第22話。
ココの計画「ヨルムンガンド」の真相。
以下感想

ヨルムンガンド計画

ココの計画「ヨルムンガンド」の真相。

米国特殊部隊SEALs「ナイトナイン」との戦闘。
相手はヨナやあのレームでさえも強いと認めるほどの実力で、
戦闘中ヨナとルツが地雷原から動けなくなるというアクシデントも発生。
にしてもルツの尻はホントに呪われてるとしか思えないほどの被弾率ですねw
今回に関してはそれが笑い事じゃすまなくなったわけですけど。

ココは「ヨルムンガンドの片鱗」を使用し、
絶体絶命のヨナたちを救う。
まぁわかりきっていたことではあるのですけど、
全世界通信網と量子コンピュータの組み合わせは最強すぎますね。
でもって「ナイトナイン」は本当に凄まじい強敵でしたね、
撤退させられたとはいえレームたち相手に一人も殺られていないんだもんなぁ。


魔法のような業を使うようになっていたココに対し、
スケアクロウとブックマンは笑いが止まらない。
一生懸命ココを追いかけていた2人ですが、
いつの間にやらとんでもない差をつけられてたわけですからねぇ。
この2人がココを捕まえる&取り込むことを諦めるとなると、
いよいよココの計画を阻止しうる人間がいなくなってしまいますね。

そしてココ分隊のメンバーは、ココの口から計画の真相を知る。
まずは人間が「空」を使用することを全面禁止し、
最終的には「陸海空」すべてにおいて人間の行動制限を行い、
「強制的世界平和」を実現させる。
このココの計画についての率直な感想については、
「頭おかしいんじゃねぇのコイツ」ですねw

すべての人間が「軍事」から完全に切り離されるということは
すなわちすべての人間が「文明」から切り離されることと同義。
人類のこれまでの歴史を、営みを、根本から否定する計画ですよこれは。

そうでもしないと人類から戦争はなくならないってのもわかりますけど、
個人的にはこの計画はあんまり好きじゃないかなぁ。
とか言いながらこの計画が実現した世界というのも観てみたかったりしますがw

ココの計画を聞かされ、明確な行動をすぐに起こしたのは2名。
計画を受け入れられずココに銃を向けるヨナと、
そのヨナに銃を向けるレーム。
残るメンバーはまだ立ち位置を決めかねているというカンジでしょうか。
私としてはヨナに計画を否定され驚くココに逆に驚かされましたw
まぁココにとってこの計画こそが絶対的正義だったということですね。

まとめ

今回はついにココの計画「ヨルムンガンド」の真相が明らかに。
ココのトンデモ計画を受け入れられず否定するヨナ、
予想通りココの計画が2人の絆に亀裂を生む結果となりましたね。

ヨナは現状ココの計画を止めうる唯一の存在。
今後ヨナがどういった行動をとるのかが楽しみですね。
それと今回は計画を知って唖然としているだけ他メンバーが
どういった立ち位置を選ぶのかにも注目です。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2129 ] Re: ヨルムンガンド PERFECT ORDER #22 NEW WORLD phase.3
冷戦が終わり複数の国家が絡む大規模な戦争が起きるリスクは減りつつあるものの、今度は民族や宗教など観念がテーマとなった紛争も増えたために人と軍事を切り離すことはある意味さらに困難になっていると思います。そんな世界情勢の中で人と軍事を切り離すにはそれこそココのように強制的な手段を用いるしかないのは確かかもしれませんね…。


ですが、計画が計画だけにヨナのように反発する者も当然多く表れるでしょうから立ち向かってくる者にはどう対処するのか、または抜け道を探る者たちに付け入る隙を与えない策があるのか、次週はその疑問に答える回になるので自分はもう一度ヨルムンガンド計画についてよく整理しておこうと思います!
[ 2012/12/13 17:19 ]
[ 2130 ]
あの時点でヨナ以外のメンバーはヨルムンガンドに賛成していましたが、ヨナの行動は予想外だったので反応が遅れました。咄嗟に反応出来たレームを称賛すべきでしょうね。
[ 2012/12/17 09:28 ]
[ 2135 ] 紅美鈴さん、コメントありがとうございます
> 冷戦が終わり複数の国家が絡む大規模な戦争が起きるリスクは減りつつあるものの、今度は民族や宗教など観念がテーマとなった紛争も増えたために人と軍事を切り離すことはある意味さらに困難になっていると思います。そんな世界情勢の中で人と軍事を切り離すにはそれこそココのように強制的な手段を用いるしかないのは確かかもしれませんね…。

いやもうまさにその通りですね。
しかし、軍事を奪われたことで戦争はなくなるかもですけど、
争いそのものは永遠に終わることはないと思うんですよ。
結局は原始的な殺し合いに退化するだけのような気がしてなりません。
ただし死者数は激減するでしょうから、まるっきり無意味とも思いませんが。

まぁ武器が大ッキライなココにしてみれば、
世界から武器が消え失せるだけでも十分満足なのかもしれませんね。
同じく武器を嫌悪していながら、今の世界にも愛着を持ちつつあるヨナが、
どのような道を選ぶのかが楽しみです!
[ 2012/12/23 14:16 ]
[ 2136 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます
> あの時点でヨナ以外のメンバーはヨルムンガンドに賛成していましたが、ヨナの行動は予想外だったので反応が遅れました。咄嗟に反応出来たレームを称賛すべきでしょうね。

まさかあのヨナがココを否定し銃を向けるなんて、
ココ本人ですら想像していなかった事態ですもんねぇ。
いかなる事態に対しても反射的に対応できてしまうレームは、
まさに身辺警護のスペシャリストですね。
[ 2012/12/23 14:19 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第22話「NEW WORLD phase.3」
ルツの尻は呪われてるのか?w ナイトナインとの戦闘でまたも負傷( ̄▽ ̄;) おまけに、ヨナと一緒にキューバとの国境の地雷近くに落とされる。 敵はここにもいるんだよ! 米国
[2012/12/12 12:32] 空 と 夏 の 間 ...
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第22話「NEW WORLD phase.3」
収容施設襲撃の件はてっきりブックマンからの情報かと思ってたけど違ったんですね NSAのウッディ補佐官から情報を貰い時間稼ぎとして命令書が通過してないと確認を促した ブックマ
[2012/12/12 20:57] Spare Time
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第22話「NEW WORLD phase.3」
第22話「NEW WORLD phase.3」 状況開始! ラビットフットさんを拉致したココ部隊。ラビットフット姉さん、騒がしい人だなw ブックマンは幼馴染さんに頼んでナイト・ナインの出動を
[2012/12/12 20:59] いま、お茶いれますね
ヨルムンガンド PERFECT ORDER #22「NEW WORLD phase.3」
くあー、ホント仲良いなこの2人!(何
[2012/12/12 21:12] 惑星観測所の記録
ヨルムンガンド PERFECT ORDER #22「NEW WORLD phase.3」
僕は、武器商人と旅をした――。 過去形だったんですねぇ。 最終回でさらにこれがどう変わるかが、見どころかな? ・ブックマンスゲーwww 取りあえず、ココさんを利用するこ
[2012/12/12 23:58] 制限時間の残量観察