窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> アクセル・ワールド> アクセル・ワールド #23 Consolidation;絆

アクセル・ワールド #23 Consolidation;絆

アクセル・ワールド 3(初回限定版) [Blu-ray]

アクセル・ワールド 第23話。
能美との最後の戦い。
以下感想

空っぽな男

ハルユキ、タクム、そしてチユリは、能美との最後の戦いに挑む。

「どれだけ疑っても足りない」
戦いの場所と時刻を何度も変更したにも関わらず、
能美はやはり伏兵を用意していた。
伏兵ブラック・バイスは加速世界唯一の減速能力者。
ブレインバーストとは別に、
脳に埋め込んだチップで思考クロックを再度制御するとか、
おっかないことを思いつく輩もいるものですねぇ。

ブラック・バイスに拘束されハルユキは動けず、
その間能美はタクムとの一騎打ちに。
剣道部員らしく剣での勝負。
能美はタクムの「突き技へのトラウマ」を突いてくるも、
心意を習得したタクムには通用せず。
シアンブレードで能美を斬り伏せるタクムが超カッコイイですね!
圧倒的な力を持っているはずの能美ですが、
この傲慢な性格こそが最大の弱点ですよねぇ。

ダスク・テイカーを生み出した能美の心の傷。
能美は実の兄にして加速世界での親に、
自身の持つすべてを奪われていた。
可哀想だとは思いますけど、
その大嫌いな兄とまったく同じ在り方を選んだ時点で、
能美もまた「空っぽな男」に違いないですね。

こりゃ能美には兄と同じように因果応報な結末しか待ってませんね。

チユリを人質にとった能美によってタクムは敗北寸前に。
「ゼロフィル」状態と拘束から抜けだしたハルユキですが、
それでもタクムの救出には至らない。
そんな絶望的な戦局に黒の王ブラック・ロータスが登場。
久しぶりの黒雪姫先輩の大活躍、
いやもうカッコよすぎてシビレますね!

無制限フィールドでは東京と沖縄が繋がっている。
そこで黒雪姫は沖縄での戦いで得たテイムアイテムを利用して、
沖縄から東京へと駆けつけた。
ようやく沖縄編とこの戦いがつながりましたね。

黒雪姫がブラック・バイスを抑え、ハルユキは能美との決着に挑む。
黒雪姫まで出てきたこの状況ではさすがの能美も傲慢な戦い方を改めそうですし、
前回の戦いとは違って今のハルユキには能美の虚を突く隠し玉はない。
純粋な一騎打ちではハルユキには勝ち目がないでしょうが、
ハルユキは決して一人で戦っているわけではない。
ハルユキたち3人の絆が能美を打ち破るところを楽しみに待ってますよ!

特に確固たる意志でこの戦場へとやってきたチユリの活躍に期待ですね。

まとめ

今回は能美との最後の戦い前編。
心意を身につけ能美を一時は圧倒したタクムと、
ハルユキたちのピンチに駆けつけた黒雪姫がカッコよかったですね。

次回はいよいよ能美との戦いの決着。
ハルユキたち3人の絆で「空っぽな男」能美に
劇的な引導を渡しちゃってください!
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/09/15 04:00 ] アクセル・ワールド | CM(3) | TB(31)
[ 1974 ] Re: アクセル・ワールド #23 Consolidation;絆
まず、最初にいっておきますが能見の過去がいかに哀れであろうと、
ここまで歪んでしまった以上倒すべきだと思います。
過去で百人の人を助けても、過去で百人の人に不当に虐げられても、
これから、あるいは既に百人の人を殺めたのならその人は裁かれるべきでしょう。
しかし、だからといって能見をここまで歪ませた要因に対して理解しようという意識を
捨てるのは間違いだと思います。それは能見を擁護したいからではなく、
能見一人を倒しても問題の全解決にはならないからです。
環境、周りからの影響で人の人格全てが決まるとはもちろん言いませんが、
環境が人に影響を与える以上、罪に走ったものの周囲にもまた罪があると考えるべきです。
能見の例で言えば、能美の兄については能見の口から語られましたが、
兄が暴力をふるって弟を支配しているのに保護者がそれに気づかない、
もしくは気づいてもそれを放置しているのはどう考えても異常です。
能見一人を裁いて、その保護者に責任が問われないのは明らかに不当です。
それに、能見に対して救いではなく、復讐の手段のみを与えた加速研究会も
能見を歪ませた要因であり、間違いなく共犯者です。
周りの要因はどうあれ最後はその人次第? もちろんそうです。
しかし、罪を生み出す土壌に責任がないと考えれば、貧困や紛争のある地域で
犯罪が多いのは犯罪者自身のせいで貧困や紛争という要因は無視しても良いと
考える事になるのですよ。
どんなに辛くても、罪に走ることは耐えなくてはならない?
もちろん理想としてはそうです。でもそれはどんなに酷い不幸が襲ってきても、
一人で耐え続けなくてはならず、耐え切れなかった弱い人はクズだとなってしまいます。
そんなふうに人の弱さを一切許容しない事が正しいとは思いたくありません。
あらためて言います。環境はどうあれ、その人が罪に走ったら報いは受けるべきでしょう。
でも目に見える罪に走った人だけではなく、その人に関わり、その人が罪に走る要因
を作ったもの、止められようがあったのに止めなかったもの、
そして罪に走る前にその人に救いの手を差し伸べられなかった世界にもまた
罪があると私は考えています。
[ 2012/09/20 21:59 ]
[ 1975 ] 長くなりましたが色々と前から思っていました
実際に罪に走った人一人に罪の要因と責任を押し付けることは、
不正を起こした人だけを裁いて、不正の起こしやすいシステムや、
不正を見逃していた人達を放置することと同じです。
一要因だけに原因を押しつけるのは、犯罪が起きたときその人の見ていた
漫画やゲームのせいにする人達と同じなんですよ。
私たちがそれは違うと言っても、向こうが「0.1パーセントも原因は無いと
言い切れるか?」なんて言ってきたらそこまではこっちも確信が持てませんしね。
まとめると、罪に走った人はもちろん裁かれるべきですが、その人を罪に走らせた
要因にも責任はあるし、罪に走った人に救いを受けるべきだった過去があるなら
その埋め合わせはされるべきだと私は想います。
理想論? そんな事を言っていたらきりがない?
もちろん現実的にはそうです。能美の保護者が非難するべき存在だったとしても
一学生の春雪達にはそこまではどうにもなりませんしね。
だが目指すべき理想としては実際に裁かれる対象よりも広い範囲に、
責任があること、できる限り広く公平に責任を分担するべき事、
そして今の自分自身もまた罪に走っていた危険性があった事は自覚するべきでしょう。
アクセル・ワールドの登場人物を例えに出すならまず春雪。
彼はいじめられっこだった事や一般的にいまいちな外見な事を差し引いても、
話が始まった頃は、かなり卑屈で周りの優しさをみじめな自分への同情と決めつけて、
跳ね除け、世の中を僻みっぽく見ながら自分の殻に閉じこもる。
ぶっちゃけかわいそうだけど嫌な奴だった。
春雪は黒雪姫との出会いがなくても、自然と自力で立ち直ったでしょうか?
私にはそうは思えません。
拓武も千百合にかまわれる春雪への嫉妬と焦燥、それにアニメではセリフが
省かれましたが、過去のトラウマからくる突き技への強い恐怖感から、
彼は好きな剣道ももうすぐ上達の限界に差し掛かると思っていて、
その将来への絶望もあって加速能力にこだわり、春雪との絆も断ち切ろうとしました。
拓武は春雪との対決や黒雪姫からの叱咤、千百合の許しなしで
立ち直ったでしょうか? やはり私にそうは思えません。
黒雪姫も、スカイレイカーも、ニコも一度は友との絆を断ち切ろうとした。
彼女らが立ち直ったのは彼女ら一人の力なのか?
彼女らの善性や誇りが一人でも何があっても揺らぎさえしないと考えるのは、
賞賛というよりも無理な美化の押しつけだと感じます。
罪に走ろうとなったとき止めてくれる人がいること、辛い時にそばにいてくれる人が
幸せな事であり、感謝を忘れてはいけないことです。
自分が罪にはしり、悪に落ちなかった事を自分一人の手柄だと自惚れたとき、
その人の善性は容易に独善に変わってしまうでしょう。
自分が助けられているという事とその事への感謝を忘れないことです。
[ 2012/09/20 22:00 ]
[ 1984 ] 語り部さん、コメントありがとうございます
私も能美があそこまで歪んでしまったのは、
間違いなく周囲の環境、ひいては加速世界のせいであると思いますよ。
そしてハルユキと能美の違いは幼馴染二人の存在や、黒雪姫との出会い、
すなわち仲間との絆の有無しかないとも思います。

なので能美は「救われなかったハルユキ」とも言える存在で、
能美との戦いを通じてハルユキ自身もそのことに気づいているように思えました。
だからこそハルユキは能美に屈するわけにはいかないのでしょう。
ハルユキにとって能美との戦いは、
今の自分のすべてを賭けた過去の自分との闘いなのですから。

個人的には能美は悪役としてはとてもいいキャラであると、
これまでは割と好意的な目で観てきたつもりです。
ただ、能美が兄とまったく同じ道をたどってしまったというのは残念ですね。
兄の行いがどれだけ卑劣で許されがたいことかを知っているのは、
他ならぬ能美自身であるはずなのに・・・。
まぁそれだけ能美を取り巻く環境が能美を歪めてしまったということなのでしょうけど。
[ 2012/09/24 21:16 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセル・ワールド 第23話 感想
 アクセル・ワールド  第23話 『Consolidation;絆』 感想  次のページへ
[2012/09/15 04:14] 荒野の出来事
アクセル・ワールド 第23話 「Consodlidation;絆」
「欲張りすぎなんだよ、いくらなんでも─」 タク△ ハルユキの動きが封じられて一人でダスクテイカーに立ち向かうタクの大活躍。今回は月下に映えるシアンパイルもハードボイルドな...
[2012/09/15 04:41] ムメイサの隠れ家
アクセル・ワールド 23話「Consolidation;絆」(感想)
感想 いよいよお互いの全てを賭けた最終決戦へ。 負けた方が、あの世界からを離脱する勝負。 春雪君・タクと能美の決着が尽きそうです。 展開的には、タクが突きが苦手という自...
[2012/09/15 05:59] 失われた何か
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation:絆」 感想
ダスク・テイカーとの決戦に挑むハルとタク。 しかし伏兵としてブラック・バイスが現れ…… 以下実況 再変更しすぎ。 まあ、仲間の待ち伏せを防ぐ溜めだろうけど、能美は相当
[2012/09/15 07:49] 書き手の部屋
アクセル・ワールド「第23話 Consolidation;絆」/ブログのエントリ
アクセル・ワールド「第23話 Consolidation;絆」に関するブログのエントリページです。
[2012/09/15 07:50] anilog
アクセル・ワールド 第23話
関連リンクhttp://www.accel-world.net/WikiPage#23 Consolidation;絆いよいよ決着の時果たして勝つのは春雪達か能美か!?自宅で拓武を迎えるとなんと後ろには千百合も付いてきていた能美を裏切る...
[2012/09/15 07:53] まぐ風呂
アクセル・ワールド 第23話 あらすじ感...
戦闘開始------------!!能美との最終決戦を提案した春雪。今日はその話し合いを拓武としていたのだが・・・なんとこれに千百合まで来てしまったのだ。どうやら能美にふたりに能美を裏...
アクセル・ワールド 第23話 あらすじ感想「Consolidation;絆」
戦闘開始------------!! 能美との最終決戦を提案した春雪。 今日はその話し合いを拓武としていたのだが・・・なんとこれに千百合まで来てしまったのだ。 どうやら能美にふたりに...
そして、舞い降りる剣【アニメ アクセルワールド #23】
アクセル・ワールド 3(初回限定版) [Blu-ray](2012/09/26)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る アニメ アクセル・ワールド  第23話 Consolidation;絆 続く能美劇場 相も変わらずの饒舌ぶ
『アクセル・ワールド』#23「Consolidation;絆」
「それでも僕は竹刀を捨てなかったんだ!」 能美との決戦前に、なぜかハルユキたちの前に現れたチユ。 どうやら能美の指示で、能美を裏切るといって信用させて一緒にダイブし、
アクセル・ワールド 第23話 【Consolidation;絆】 感想
「私を連れてって!」 ちーちゃんが頼み込んできました。 まぁ、信用出来ないですよね。 アクセル・ワールド 3(初回限定版) [Blu-ray](2012/09/26)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
アクセル・ワールド 03 (電撃コミックス)(2012/08/27)川原 礫商品詳細を見る  能美 征二のトラウマが明かされました。本当にこの世界はDQNなヤツが多いですね。加速世界を兄から教え
[2012/09/15 10:11] 破滅の闇日記
蒼き剣士の猛攻 アニメ感想 アクセル・ワールド 第23話 「Consodlidation;絆」
欲張りすぎなんだよ、いくらなんでも
[2012/09/15 10:20] 往く先は風に訊け
アクセル・ワールド 第23話 「Consolidation;絆」
アクセル・ワールド 第23話 「Consolidation;絆」です。 さて、ア
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」 感想!
熱い!
[2012/09/15 11:27] もす!
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation:絆」 感想
能美との最終決戦! 全ポイントをかけたサドンデス! 誰かが死ななきゃ終わらない決闘((((;゜Д゜))) 一緒に連れてってほしいって言うチユリの目的はなんなんだろう?(。-ω-。) ハ...
[2012/09/15 11:44] 空色きゃんでぃ
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」感想
ついに能美との戦いに挑むハルユキとタクム。 しかし、その前にチユリが能美との決戦に連れて行って欲しいと言い出すのであった。 彼女は「能美にふたりに能美を裏切ると言え・・
[2012/09/15 12:01] Nebigen
アクセル・ワールド 23話「Consolidation:絆」感想
アクセル・ワールド 23話「Consolidation:絆」 タックンまじ主人公だった 能美もビックリ、黒雪姫先輩まさかの沖縄から参戦w
[2012/09/15 12:38] 気の向くままに
アクセル・ワールド 第23話
アクセル・ワールド 第23話 『Consolidation』 ≪あらすじ≫ 能美(ダスク・テイカー)との全ポイントを賭けたサドンデスバトルに臨むハルユキ(シルバー・クロウ)とタクム(シアン
[2012/09/15 12:43] 刹那的虹色世界
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
先・・・輩・・・?! いやぁ、いいところでやってくるな。 あの登場はまさに主人公って感じだわ! あれは惚れる!!
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
ハルユキ達と能美の決戦の時は来た!  この作品は、ブレインバーストなど設定が凝ってる部分は典型的ラノベですけど。  物語の本質は少年バトル漫画の熱血なノリなのですよね。 ...
[2012/09/15 14:01] 空 と 夏 の 間 ...
2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第23話 雑感
[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第23話 「Consolidatiom;絆」 #AccelWorld2012 #ep23 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム
アクセル・ワールド 第23話 9/15 あらすじと感想 #accel_world
 決戦の時。  能美くんとの決闘には、千百合ちゃんも同行することになる。ハルくんと拓武くんは、千百合ちゃんから今までの事情を聞くことになる。そして、三人は能美くんの罠
[2012/09/15 14:50] ζ[ZETA] Specium blog
アニメ「アクセル・ワールド」 第23話 Consolidation;絆
アクセル・ワールド 03 (電撃コミックス)(2012/08/27)川原 礫商品詳細を見る 君は、君の敵を、ダスク・テイカーを倒せ! 「アクセル・ワールド」第23話のあらすじと感想です。 先輩。
[2012/09/15 16:08] 午後に嵐。
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
「君は君の敵を、ダスク・テイカーを倒せ!」 能美との最終決戦開始――! 思わぬ伏兵に苦戦する ハルユキ達の前に黒雪姫が!    能美との決戦を前にハルユキの家へとやって来た
[2012/09/15 20:05] WONDER TIME
アクセル・ワールド 23話「concatenation ; 絆」
黒雪姫先輩、ナイスタイミング! アクセル・ワールド 3(初回限定版) [Blu-ray](2012/09/26)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る
[2012/09/16 00:21] 新しい世界へ・・・
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」レビュー・感想
 もっと先へ加速したくはないか、少年想いは再び・・・ 全ポイントを賭けたサドンデスに突入する能美との最終決戦、しかし彼の策にハマッた春雪たちはまたしても失意のどん底に ...
[2012/09/16 10:28] ヲタブロ
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
能美編もやっとこさブラック・バイスが出現するところまで漕ぎつけましたか・・・こうして後から振り返ると、やはり4巻でなく5巻のレース終了部分までで区切った方がよかったですか
アクセル・ワールド 第23話「Consolidation;絆」
ついに能美との最終決戦が始まる。 伏兵等の危険を回避するために何度も指定場所を変更したハルユキたち。しかし、それでもフィールドには能美の仲間、ブラック・バイスが潜んでい
(アニメ感想) アクセル・ワールド 第23話 「Consolidation;絆」
投稿者・鳴沢楓 アクセル・ワールド03 フィギュア付き特装版 ([特装版コミック])(2012/08/10)川原 礫商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11...
アクセル・ワールド 第23話 Consolidation;絆
能美との戦いを前に春雪を訪ねてくる拓武ですが、千百合も一緒。 能美に能美を裏切ると言って春雪達に同行し、自分をヒールしろと言われたようですが、今更自分がそんな事を言っ ...
[2012/09/18 05:12] ゲーム漬け