窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> アニメ感想(総評)> 今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?17(これはゾンビですか? OF THE DEAD、夏色キセキ、咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?17(これはゾンビですか? OF THE DEAD、夏色キセキ、咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)

かな~り遅いタイミングとなってしまったのですが、
2012年6月終了アニメの総合評価、
作品全体の感想みたいなものです。
今回はこれはゾンビですか? OF THE DEAD、夏色キセキ、
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-Aについて。

評価について

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんの
評価企画に準拠。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。
テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。

キャラクター性・・・キャラクターの魅力。
キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。

・・・キャラクターデザインに忠実か。
作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。

演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。
BGMや挿入歌が効果的に使われているか。
カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。

音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。
BGMや挿入歌の評価等。

総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。
他人に薦められる作品か等。

評価項目は各5点満点で、総合点は30点満点。
5:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

上記に加え、各作品ごとにベストエピソードとベストキャラを
最後に記載しています。

これはゾンビですか? OF THE DEAD

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・24


コメディも各ヒロインの魅力も1期以上。
というか1期でのシリアス成分の賛否両論を踏まえた結果、
2期では自然とこうなったのでしょうね。
1期ももちろん好きだったのですが、
やっぱり2期のほうがこの作品の持ち味を生かせていたと思います。
特にユーとトモノリについては2期になってから俄然好きになりました。
とても面白かっただけに、
わずか10話で終わってしまったことだけが残念でしたね。

ベストエピソード
第2話 嗚呼、さようなら俺

ベストキャラクター
トモノリ(CV:金元寿子)


夏色キセキ

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・2
演出・・・4
音楽・・・5
総合的な評価・・・3

総合点・・・20


今をときめく「スフィア」が主役の作品で、
それ以上でもそれ以下でもなかったであろうというのが率直な感想。
主要キャラ4人のやり取りや音楽面では、
「スフィア」の魅力は存分に出せていましたし、
ストーリー自体も決して悪くはなかったと思います。
だからこそ、余計にあともうひと押し何かが欲しかったなぁという印象ですね。
上記の感想に留まってしまう作品で終わってしまったのがとても惜しいです。

ベストエピソード
第10話 たいふうゆうれい、今日のオモイデ

ベストキャラクター
水越紗季(CV:高垣彩陽)


咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・5
音楽・・・5
総合的な評価・・・5

総合点・・・27


あの咲-Saki-の外伝作品、時系列的には待望の続編とも言える作品。
尺の都合か物語前半は特にトントン拍子に物語が進んでいき、
若干の物足りなさを感じずにはいられませんでしたが、
後半を丸々使った全国大会準決勝先鋒戦は抜群の面白さでした。
本編の登場人物がことあるごとに多数登場してくれるのも胸アツでしたね。

で、今作の問題点はやはり肝心の阿知賀メンバーの存在感がなささでしょうねw
特に後半なんて完全に相手校の千里山が主役でしたしw
外伝作品の主役たちに本編の主役たちレベルの魅力を求めるのは酷な話ですし、
阿知賀メンバーのキャラがそこまで弱いとも思いません。
が、いかんせん彼女たちの対局シーンが少なすぎる上に、
能力や実力も本編キャラに比べるとイマイチ目立たないんですよねぇ。
まぁでも2回戦に準決勝と苦戦を強いられまくった玄だけは、
ある意味とてもキャラが立っていたのかな?w

逆に阿知賀メンバー以外の今作初登場組、
特に千里山の怜や竜華、新道寺のすばらさんあたりはとても魅力的でした。
あとは後に発表されるであろう続編で阿知賀メンバーが大活躍してくれること、
描き切れていない準決勝の結末がいかなるものになるのかに期待ですね。

ベストエピソード
第9局 最強

ベストキャラクター
園城寺怜(CV:小倉唯)



長くなりましたので、他作品については別記事に続きます。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/09/19 18:30 ] アニメ感想(総評) | CM(3) | TB(1)
[ 1977 ] Re: 今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?17(これはゾンビですか? OF THE DEAD、夏色キセキ、咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)
これはゾンビですか? OF THE DEADは、ラストが投げっ放しになってしまったのが残念でしたけど、基本的には凄く面白かったですね。
毎回各ヒロインの魅力を見事に引き出してたと思います。
フルメタのプラモが出たのには笑いました。あちらもまたアニメ化してほしいですね。
できれば続きを出してほしいですね。三期が難しいとしても、せめて話を綺麗にまとめるために、残りの二、三話を何とか放映してほしいです。
[ 2012/09/21 22:34 ]
[ 1978 ] Re: 今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?17(これはゾンビですか? OF THE DEAD、夏色キセキ、咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)
これゾンは二期から観始めましたが、凄く好きになりましたね。
ヒロインの中ではユーがダントツに好きですね(時点はトモノリと平松さん)。
ユーは回を重ねるごとに好感度が上がりましたね。他のヒロインも同じなんですが、その中でも特にユーに強く惹かれました。
ハルナとのコンビも好きでした。性格も真逆で故郷の世界も敵対しているけど、いざという時に名コンビぶりを発揮するのが良かったです。

ユーだけでなく、他のヒロインたちも魅力的だったし、歩や他の男キャラもとても気に入りました。
京子と大先生だけは最後までよくわかりませんでしたけど・・・特に京子はあれだけ引っ張っておいて、役に立たない情報を残していっただけですし・・・まあ、ああいうヤンデレ系が好きな方もいるんでしょうけど・・・
後はやはり十話で終わってしまい、話が半端なところで途切れてしまったのが残念です。
かなり好きな作品なので、何かの形で続きを出してほしいですね。
[ 2012/09/22 21:29 ]
[ 1992 ] Re: 今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?17(これはゾンビですか? OF THE DEAD、夏色キセキ、咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A)
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当にありがとうございました。集計に加えさせていただきました。

なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、本日・9月29日(金)夜11時から放送のネットラジオで行う予定でございますので、お時間がありましたら聞いて頂けると嬉しいです。

詳しくはこちら→http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6293.html

どうか次の企画も参加して下さいませ。それではこれからもよろしくお願いいたします。
[ 2012/09/28 18:43 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

今期(2012年6月終了)アニメ評価in星屑の流星群
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんのところで 6月終了アニメ評価企画がようやく開始されたので参加します。 ちなみに前期終了アニメで僕が評価するのは2つのみです。 ...
[2012/09/25 20:50] 星屑の流星群


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。