窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第674話 傍観者達

ONE PIECE 第674話 傍観者達

ONE PIECE Log  Collection  “CP9” (初回限定版) [DVD]

ネタバレ注意です。
以下感想

実験を見守る傍観者達

ガスガスの実の真の能力と実験を見守る傍観者たち。

ガスガスの実の能力は単純に毒ガスを操るだけではなく、
一定範囲の気体、つまりは空気を操る能力だった。
ルフィたちを倒したのは周囲の酸素を奪い窒息させたから。
いやぁ完全にガスガスの実を甘く見ていたなぁ、
こりゃ相当強力でやっかいな能力だわ。
まぁ同時にこの能力の底も見えたわけなんですけど。

シーザーはこの能力でウソップとナミも撃破。
絶体絶命の二人を救ったのはなんとあの茶ひげ。
いやぁコイツの存在も完全に忘れてたなぁww
そして残念ながらこの男の活躍もここまでかなぁ。

シーザーは非合法なブローカーを通じ、
これから行う実験とその成果を多くの傍観者たちに売り込む。
自身の実験を世界中に知らしめたいシーザーもまた、
利害の一致でブローカーと手を結んでいたのでしょう。
ドフラミンゴとしては世界中に戦火を撒き散らす殺戮兵器こそが、
奴隷に替わる新たな商品なのでしょうね。
そしてローに続いてついにキッドがきたか!

まとめ

今回はガスガスの実の真の能力発覚と傍観者達の登場。
まだシルエットだけとはいえ、
キッドの再登場にはテンション上がりまくりでした。
この男がルフィやローの参加する実験を観た後に
どう動くかが気になります。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/07/14 23:10 ] ONE PIECE | CM(4) | TB(0)
[ 1793 ] Re: ONE PIECE 第674話 傍観者達
久々の『火の鳥星』が不発で残念でした。ウソップの技の中では結構好きなんですけどねー。
でも、炎が消えたら、何やら可愛くなってしまうんですねーw

ゾロたちは、ほぼ無傷だったし、茶ひげも健在と、結局イエティの二人組は実質的に何の成果も出せませんでしたね。最後はあっけなく倒されてしまいましたし。
頭脳労働者に見えたシーザーの方が、はるかに手強いですね。
[ 2012/07/15 20:29 ]
[ 1797 ] Re: ONE PIECE 第674話 傍観者達
>ルフィたちを倒したのは周囲の酸素を奪い窒息させたから。

ルフィ達を倒した攻撃の正体はわかりましたが、ヴェルゴがローを倒した攻撃の正体が何なのか気になりますね。
やはりヴェルゴの能力でしょうか。毒ガスの類とは思えませんでしたし。

>そしてローに続いてついにキッドがきたか!

キッド以外にも、ビッグ・マムの配下や新キャラらしきシェルエットも見えますね。
彼らが今後の展開にどう絡むか楽しみですね。
[ 2012/07/16 18:31 ]
[ 1806 ] 通りすがりの幻想殺しさん、コメントありがとうございます
> 頭脳労働者に見えたシーザーの方が、はるかに手強いですね。

まぁシーザーも「最強」と謳われる自然系の能力者ですからねぇ。
カリブーのせいで自然系の格がだいぶ落ちていた気がしますが、
本来自然系の能力者ならあのぐらいの活躍は当たり前といえば当たり前ですね。
[ 2012/07/21 19:40 ]
[ 1809 ] 河原さん、コメントありがとうございます
> ルフィ達を倒した攻撃の正体はわかりましたが、ヴェルゴがローを倒した攻撃の正体が何なのか気になりますね。
> やはりヴェルゴの能力でしょうか。毒ガスの類とは思えませんでしたし。

スモーカーと同じく中将にまで上り詰めた男ですから、
スモーカーと同等かそれ以上の能力を持つ可能性は高いですよね。
[ 2012/07/21 20:13 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL