窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ヨルムンガンド> ヨルムンガンド 第6話 African Golden Butterflies phase.1

ヨルムンガンド 第6話 African Golden Butterflies phase.1

ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

ヨルムンガンド 第6話。
アフリカ上陸、中華系武器商人と天才科学者。
以下感想

アフリカ

ココたちはアフリカに上陸、
中華系武器商人と天才科学者が登場。


アフリカ上陸前のココたちを海賊が襲う。
この海賊たち、確実にケンカを売る相手を間違えたよなぁw
とはいえ戦闘ヘリまで持っていたことから、
ただの海賊にしては不自然なほど装備が豪華ですね。

スケアクロウに目をつけられた二人組。
この二人組が海賊たちに武器を横流ししていた武器商人、
前回のキャスパーのセリフにちょこっと出てきた「華僑」なのかな。
大男一人を難なくフルボッコとは、
綺麗な秘書さんという雰囲気とは裏腹に
めちゃくちゃ強そうですねこのお姉さん。
というかスケアクロウの部下の大男が見掛け倒しすぎるだろww

ココの友人ドクターマイアミ。
大の蝶蝶好きでロボット技術のスペシャリスト。
自分の技術が軍事転用されようがまるで気にしないあたり、
この人はいかにも天才肌の変人さんという印象です。

彼女のお目付け役っぽい男の人はホントご愁傷様ですねw

で、ドクターマイアミに約束をすっぽかされたココは、
中華系武器商人の老人のほうと食事の約束をする。
彼らはここのところ頻繁にドクターマイアミのもとを訪れているらしい。
狙いはドクターマイアミのロボット技術の独占かな?
そのためにココを排除しようとでもしてるのかも。

一方ヨナたちココの私兵たちは雪山でドクターマイアミ探し。
そして中華系武器商人のお姉さんが率いる部隊と激突。
失態をおかした部下を切り捨てる非情さを持つお姉さん、
彼女の使うナイフ付き二丁拳銃はバルメとは因縁深いみたいで・・・。
この2丁拳銃のかつての持ち主、バルメの片目を奪った相手は、
お姉さんではなくその上司である老人なのかな。

まとめ

今回はココたちのアフリカ上陸、中華系武器商人と天才科学者の登場。
これから始まるアフリカ編の序章といった印象で、
新キャラの特徴や各々の関係性がメインでしたね。

ラストのバルメの表情がすごくイカしていました。

次回はナイフ戦のスペシャリストであるバルメと、
ナイフ付き二丁拳銃を扱うお姉さんとの激闘に期待ですね!
それとココを食事に誘った老人の真意も気になります。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/05/16 06:40 ] ヨルムンガンド | CM(2) | TB(14)
[ 1579 ]
秘書さんはセクシーで美しいですね。おっかないけど本作では好みですよ。
豊口めぐみさんは蝶々博士でしたが、似たような作風の「ブラック・ラグーン」のレヴィにも出演されてますが、すごいキャラが違いますね。
[ 2012/05/16 23:30 ]
[ 1587 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます
> 秘書さんはセクシーで美しいですね。おっかないけど本作では好みですよ。

なんというか、この作品では今のところ唯一エロスを感じるキャラですねw
[ 2012/05/20 02:12 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

ヨルムンガンド 第06話 感想
 ヨルムンガンド  第06話 『African Golden Butterflies phase.1』 感想  次のページへ
[2012/05/16 07:59] 荒野の出来事
ヨルムンガンド 第6話「African Golden Butterflies phase.1」
ガトリングの連射は 爽快~♪ ヾ(*´∀`)ノ  商人のココにとって海賊など許せない害虫!  襲ってれば 容赦なく殲滅デスw 豊富な銃火器でたっぷりお出迎えされた海賊こそ気の毒(´▽`;) ヨナが助けた少年海賊を逃がしたあげただけでも ココにとって慈悲...
[2012/05/16 08:07] 空 と 夏 の 間 ...
『ヨルムンガンド』#6「African Golden Butterflies phase.1」
「彼女の作るものは必ずといっていいほど軍事転用されてしまう…ロボット技術のスペシャリストだ」 アフリカに向かうココたち一行を、海賊が襲う。 かなりの武器を持っていたことを訝しむココだったが、 海賊は相手の素性を知らなかったのか、 ココたちの装備に驚き...
ヨルムンガンド 第6話 『African Golden Butterflies phase.1』
さあ、海賊退治の時間だ!海運業なら海賊は許さんよね、不倶戴天の敵ですし。ココの船にやってきた海賊は、武装ヘリにモーターボート複数という豪華装備。随分儲かってるんですね。 現代の船舶で武装商船というのはまずありません。軍艦と商船がほぼハッキリと区別されて?...
ヨルムンガンド #06 「African Golden Butterflies phase.1」
笑顔の絶えない職場 笑顔には色々と種類あるんですけどねw ・海賊さんががっかりするような御舟 狙った船が最悪でしたね。 寄りによって武器商人の船に仕掛けるなんて。 RPGとか船にあたらないと思う...
[2012/05/16 11:45] 制限時間の残量観察
アニメ感想 ヨルムンガンド 第6話「African Golden Butterflies phase.1」
「めちゃめちゃ優しいよ、今日の私は」
[2012/05/16 18:23] 往く先は風に訊け
【孤独にアニメ】ヨルムンガンド 第6話 African Golden Butterflies phase.1
     ____      /      \   過去5回も含めて今回が一番原作のノリに沿っていたね   /  ─    ─\  次回以降もこのノリで行って欲しいもんだ・・・。 /    (...
[2012/05/16 19:33] 孤独の〇〇〇
ヨルムンガンド 第6話「African Golden Butterflies phase.1」
海賊に狙われたことで一気に戦闘態勢に入るココたちの部隊! 一撃必殺エリアに入るまで絶対に気づかれないように配置につくメンバー どうやらバルメが一番に発見してくれたみたいですがお手柄と褒められてご...
[2012/05/16 21:00] Spare Time
ヨルムンガンド 第6話 あらすじ感想「Afri...
過去の因縁-----------。海賊がココの船が迫る!!!でも、そんなのお構いなし。あっという間に船にも近づけさせず撃退。ヘリも、小型船も、ココの手にかかれば、私兵たちによりあっと...
ヨルムンガンド 第6話 『African Golden Butterflies phase.1』 感想
リアリティが無さそうで有る、というのが持ち味なのかもしれません。 ヨルムンガンド 第6話 『African Golden Butterflies phase.1』 のレビューです。
[2012/05/16 23:03] メルクマール
アニメ「ヨルムンガンド」 第6話 African Golden Butterflies phase.1
ヨルムンガンド 3 (サンデーGXコミックス)(2007/10/19)高橋 慶太郎商品詳細を見る 高級中華でしたら喜んで飛んでいきます! 「ヨルムンガンド」第6話のあらすじと感想です。 紳士の誘い。 (あらすじ) ...
[2012/05/16 23:55] 午後に嵐。
ヨルムンガンド 第6話 「African Golden Butterflies phase.1」感想
スケアクロウがなんだか好きになってきた。ヨルムンガンド第6話の感想です。
[2012/05/17 15:09] バナナスコーン
ヨルムンガンド 第6話 『African Golden Butterflies phase.1』
登場人物どんどん増えていくねw 俺まだココの私兵の名前全員覚えてないんですけど…… てかこのアニメは誰か仲間が死んだりとかあるのかな? ※以下ネタばれあり
ヨルムンガンド「第6話 African Golden Butterflies phase.1」/ブログのエントリ
ヨルムンガンド「第6話 African Golden Butterflies phase.1」に関するブログのエントリページです。
[2012/07/13 20:15] anilog