窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> ヨルムンガンド> ヨルムンガンド 第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2

ヨルムンガンド 第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2

ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

ヨルムンガンド 第4話。
vsオーケストラ、その結末は・・・。
以下感想

ジンクス

オーケストラとの交戦はさらに続く。

街中でココたち相手にM2重機関銃をぶっ放すオーケストラ。
「オーケストラ」のくせして爆音の出る品がないエモノばっかり使ってるなw
途中車が縦になって弾を躱せたの狙ってやったのか?

オーケストラはココやその護衛部隊と戦っている間に、
すでに別働隊によって包囲されていた。
師匠はチナツの警告を無視したために遠距離狙撃を受けて死亡。
ルツという小隊の狙撃手は大した腕前でしたが、
例え敵でも女を仕留めることのできない甘さがありますね。

師匠を殺されたチナツはココに復讐を宣言した後に逃亡。
師匠と違ってジンクスを守り続けるチナツは、
ホントとんでもない警戒心と身のこなしをしやがりますね。
ちなみにチナツはかつて師匠に家族を殺され人生を狂わされた元一般人、
師匠に惚れたのは吊り橋効果的なやつかな?w

追跡者

街で大暴れしたココたちはスケアクロウに目をつけられ、
チナツは宣言通り復讐に現れる。


スケアクロウというCIA職員は、
「資金調達」を目的に武器商人であるココに目をつけた。
高圧的な態度が鼻につく鬱陶しい男、
今後ライバルキャラとなりそうですけど
個人的にはあまり出てきてほしくないなぁ。

警察によって護衛は全員ホテルで拘束、
護衛のいないココは街中を歩けない。
そりゃあれだけ命を狙われていりゃ
どれだけ肝が座っていても生存本能がそうさせますよね。

ヨナは優しい、だけどその優しさは甘さであり、
世界はそんな人間たちに決して優しくはない。
世界を動かすお偉いさんたちはとにかく戦争が大好きだし、
そんな世界では民間人が一番武装をする。

暴力に関係ない人なんてこの世にはいない。
それは元少年兵であるヨナや、
今は殺し屋へと身を落としているチナツがいい例ですね。
だからこそココは武器を減らすのではなく増やす方向で
世界平和を目指しているのかな。

宣言通り師匠の復讐に現れたチナツですが、今回は完全なココの読み勝ち。
チナツの嗅覚をココの嗅覚が上回った形ですが、
ジンクス(ノーパン)を放棄したチナツ自身の自滅でもありますね。
チナツのジンクスはすべて「師匠ありき」
だから師匠を失った時点でこういう結末を迎えるのは必然でしたね。


チナツはココが武器商人を続ける理由を知った後、狙撃を受けて死亡。
個人的にはチナツにはココたちの仲間になってもらいたかったですが、
まぁそれはムリな相談ですよねぇ。
レームはルツと違って躊躇いなく女も殺せる。
撃たなければ仲間が撃たれる、これこそ真のプロフェッショナルですね。

まとめ

今回はvsオーケストラの後半戦。
オーケストラの二人、特にチナツは、脱落が惜しく思えてくるほど
個性的で印象深いいい敵キャラでしたね。
そして彼らとの交戦を経てココの目的がだいぶ見えてきた気がします。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/05/02 10:40 ] ヨルムンガンド | CM(2) | TB(14)
[ 1513 ]
チナツの最後のあれはまるっきり自殺でしたね。しかしチナツのCVが菜々子で、レームが堂島こと石塚さんだなんて、なんという悪夢(笑)!!


レームはよくいる老練な古強者って感じですが、この世界観だからこそ引き締め役や老兵故の余裕からくるおちゃらけた振る舞いもできる良いキャラですね。
[ 2012/05/04 22:52 ]
[ 1518 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます!
> チナツの最後のあれはまるっきり自殺でしたね。

もともとチナツという人間は師匠によって一度殺された亡霊みたいなものですからね。
師匠が死んだ時点で現世に留まるための依代を失ってしまったのではと思います。

> レームはよくいる老練な古強者って感じですが、この世界観だからこそ引き締め役や老兵故の余裕からくるおちゃらけた振る舞いもできる良いキャラですね。

武器との付き合い方に長けているという意味で、
現状ココの理想を最も体現しているキャラなのかな。
元少年兵であるヨナやまだまだ甘さの残るルツにとっていい指南役となりそうですね。
[ 2012/05/05 23:19 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【ヨルムンガンド 第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2】
ヨルムンガンド 第4話。vsオーケストラ、その結末は・・・。以下感想
[2012/05/02 11:33] まとめwoネタ速neo
ヨルムンガンド 第04話 『ムジカ・エクス・マキーナPhase.2』
スーパー弾よけアニメ。リアル系のガンアクションかと思っていたので、前回の弾がよけてくトンデモっぷりにビックリしました。そしてそれは今回も続きます。走って逃げるココとヨナに自動車が追いついた。でも乗せません。何故?拾って全力でトンズラすれば良いのに。 そ?...
アニメ「ヨルムンガンド」 第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2
ヨルムンガンド 2 (サンデーGXコミックス)(2007/04/19)高橋 慶太郎商品詳細を見る 知らなかった。私、地面ばかり見てたから。 「ヨルムンガンド」第4話のあらすじと感想です。 夏の夜の匂い。 (あらす...
[2012/05/02 17:33] 午後に嵐。
ヨルムンガンド第4話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/05/post-7bff.html
[2012/05/02 18:32] うたかたの日々別館
ヨルムンガンド 第04話 感想
 ヨルムンガンド  第04話 『ムジカ・エクス・マキーナ phase.2』 感想  次のページへ
[2012/05/02 19:20] 荒野の出来事
ヨルムンガンド 第4話「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」
冒頭ではチナツの過去が少し明らかになりましたね、詳しくはわからなかったけど(苦笑) 両親とオペラ観劇に訪れていた際、オーケストラの襲撃で舞台は惨劇に! 音楽の神髄はオーケストラだといいながら銃を連...
[2012/05/02 20:15] Spare Time
ヨルムンガンド 第4話 あらすじ感想「ム...
絶望の淵へ-------------!!アバンで語られた、チナツと師匠の出会い。オペラ鑑賞に来ていたチナツの家族。だが、師匠はそこで突然の銃の乱打!!次々と殺されてしまう人々。その断末...
ヨルムンガンド 第4話 あらすじ感想「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」
絶望の淵へ-------------!! アバンで語られた、チナツと師匠の出会い。 オペラ鑑賞に来ていたチナツの家族。 だが、師匠はそこで突然の銃の乱打!! 次々と殺されてしまう人々。 その断末魔の叫びのオーケストラの演奏に大喜びの師匠。 その中で、娘をか...
(アニメ感想) ヨルムンガンド 第4話 「ムジカ・エクス・マキーナPhase.2」
投稿者・ピッコロ ヨルムンガンド 1 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2012/06/27)伊藤静、田村睦心 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネ...
『ヨルムンガンド』#4「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」
「君の銃弾には冷徹な厳しさと優しさが同居する」 白昼堂々、ココの命を狙いにやってきた殺し屋・オーケストラ! すかさずレームたちが駆けつけ、その対処に当たったが、 2人組となったオーケストラは車にM2重機関銃すら積んでいて…!
ヨルムンガンド 第4話 『ムジカ・エクス・マキーナ phase.2』 感想
武器とは何なのか、考えさせられる話でした。 ヨルムンガンド 第4話 『ムジカ・エクス・マキーナ phase.2』 のレビューです。
[2012/05/02 21:57] メルクマール
ヨルムンガンド #04「ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」
どんだけ下着なしが気になってるの、ココさん!(何
[2012/05/05 12:06] 惑星観測所の記録
ヨルムンガンド「第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」/ブログのエントリ
ヨルムンガンド「第4話 ムジカ・エクス・マキーナ phase.2」に関するブログのエントリページです。
[2012/05/07 19:55] anilog
アニメ感想 ヨルムンガンド 第4話「ムジカ・エクス・マキーナ Phase.2」
こんばんわ! 今日はヨルムンガンド第4話の感想です(´∀`*) 公式サイト↓ http://www.jormungand.tv/ 今回もなかなかいい感じでした! 不満といえば不満もあるんですが・・・(~_~;) オーケストラ回・・・いや、ちなつちゃん回!!! 最後にスカートめくった時、ち…
[2012/05/07 22:26] アニメ批評空間