窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> アクセル・ワールド> アクセル・ワールド #4 Declaration;告白

アクセル・ワールド #4 Declaration;告白

Chase the world 【アバター盤】〈DVD付〉

アクセル・ワールド 第4話。
黒雪姫の告白と「シアン・パイル」の正体。
以下感想

高まる鼓動

チユリとの直結が黒雪姫の機嫌を損ね、
そして二人を襲う魔の手が・・・。


ハルユキがチユリと直結したと知った黒雪姫はわかりやすく機嫌が悪くなる。
速さを求める者らしく、不機嫌な時は動作がクロックアップされるんですねw
誰がどう見ても黒雪姫の態度の正体は「ヤキモチ」
わざわざ短めのケーブルを用意してくるあたりが可愛いですね!


しかし自分に自信がなさすぎるハルユキとしては、
黒雪姫が自分に好意を持っているなんてとても信じられない。
「後で打ち砕かれる夢なんて抱きたくない」
この言葉がハルユキの性根を見事に物語っていますね。
最初から自分のことをゴミだと認識していれば、
それ以上他人から傷つけられることはない。
これがいじめられっ子ハルユキなりの処世術、自己防衛術。


その結果ハルユキは黒雪姫の好意を
「黒雪姫が自分自身を貶め汚そうとしている」と結論づける。
自虐的なハルユキらしいといえばらしいんだけど、
この発言はあまりにもヒドいなぁ。
自分の価値観の中でしか物事を捉えられない
典型的な悪例のような気がします。

痴話喧嘩中の二人のもとへ第1話の不良からの報復が。
迫りくる車からハルユキを守るために、
黒雪姫はレベル9のみが可能な「フィジカルフルブースト」を使用。
ポイントの99%を使用し思考だけでなく肉体も加速させるというトンデモ技。
確実に寿命を縮めそうな技術ですね。

残された最後の時間を使って黒雪姫はハルユキに告白をする。
いずれ加速世界最速の男となるであろうハルユキに跪きたい、
しかし現実世界の弱々しいハルユキは保護したい。
要は仮想世界と現実世界のギャップにやられてしまったわけですね。

恋という鼓動の高まりが黒雪姫を加速へと誘う、
ベタだけどなかなか素晴らしい告白でしたね。

眠り姫の守り人

ハルユキを庇い黒雪姫は交通事故に遭い、
そしてハルユキは黒雪姫を守る戦いを始める。


現在の黒雪姫はポイントの99%を失っている以前に意識不明の重体。
こんな状況で「シアン・パイル」に襲われたらひとたまりのないのだが
治療用に黒雪姫のリンカーは院内ネットに接続せざるを得ない。
ハルユキは黒雪姫の夢を守るため病院に留まり続ける。
黒雪姫が「シアン・パイル」に対戦を申し込まれる前に、
自分が「シアン・パイル」に対戦を申し込もうという魂胆ですね。

そして黒雪姫のいる病院にタクムが現れる。
チユリに直結しバックドアを築いた犯人、
黒雪姫を狙う「シアン・パイル」の正体はやっぱりタクム。
恋人兼幼馴染のリンカーを盗み見とはいいシュミしてますねw

シアン・パイルの正体に気づいたハルユキが、
黒雪姫を守るためタクムに対戦を申し込んだところで今回は終了。
いやー、めっちゃ盛り上がるラストですねぇ!

まとめ

今回は黒雪姫の告白と「シアン・パイル」の正体。
なんかもう落ちるところまで落ちたハルユキが、
黒雪姫の事故を経て輝きを取り戻していく様がとてもよかったです。

「シアン・パイル」と「シルバー・クロウ」の相性や、
タクムがチユリのリンカーにハックをしたり
ブレインバーストに没頭したりする理由、
破綻が秒読みに思えてきた幼馴染3人の今後の関係性、
そしてなによりハルユキが
黒雪姫の想いにどのように答えるのかが非常に楽しみです!
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/04/28 22:00 ] アクセル・ワールド | CM(0) | TB(27)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセル・ワールド 4話「黒雪姫先輩の告白!京都の車事故による表現規制の余波有り?」(感想)
黒雪姫さんが自分の気持ちを知りました。 それは春雪君が好きな事。 春雪は黒雪姫さんのこの想いを 受け止める事ができるのでしょうか。 今回は自動車事故の描写に 京都の事故もあってか表現規制が 入っている点も注目でした。 現実世界の出来事と アニメの表現...
[2012/04/28 22:43] 失われた何か
アクセル・ワールド 第4話 Declaration;告白
バックドアを見つけた春雪ですが、仕掛けた奴は今も見ているはず、相手を突き止めるのは気付いた事を悟られない方がと、これ以上この場で探る事は断念。 千百合は黒雪姫に春雪を ...
[2012/04/28 22:48] ゲーム漬け
アクセル・ワールド 第4話「Declaration;告白」
「いつか きっとまた会えるから――」 ハルユキへの思いを告白した黒雪姫! そして、禁断の力 フィジカルフルバーストを使った黒雪姫は…    チユリと直結したハルユキは、ニューロリンカーに仕掛けられ...
[2012/04/28 23:05] WONDER TIME
アニメ「アクセル・ワールド」 第4話 Declaration;告白
アクセル・ワールド〈2〉紅の暴風姫 (電撃文庫)(2009/06/10)川原 礫商品詳細を見る なんでだよ、なんでなんだ拓……! 「アクセル・ワールド」第4話のあらすじと感想です。 シアン・パイル。 (あらすじ)...
[2012/04/28 23:09] 午後に嵐。
アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」
アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」です。 さてさて、春
(アニメ感想) アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」
投稿者・鳴沢楓 アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼 (電撃文庫)(2012/04/10)川原 礫商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
アクセル・ワールド 第04話 『Declaration;告白』
直結しました。千百合と短いケーブルで。これを聞いた黒雪姫の機嫌が超悪くなってしまった。更に新聞部のメンバーが二人の仲を詮索しに来る。春雪が正直に答えたところ彼女たちが固まってしまった。冗談かと思ったらマジっぽい。 春雪だって黒雪姫と居られるのは嬉しいし?...
アクセル・ワールド:4話感想
アクセル・ワールドの感想です。 姫の春雪への思い入れとは。
[2012/04/29 00:39] しろくろの日常
アクセル・ワールド 第4話
アクセル・ワールド 第4話 『Declaration ; 告白』 ≪あらすじ≫ ハルユキは、幼馴染のチユリのニューロリンカーからバックドアという不正な存在を発見してしまう。その性質から、チユリは利用されている...
[2012/04/29 01:20] 刹那的虹色世界
アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」 感想
相反な気持ち―
[2012/04/29 01:57] wendyの旅路
アクセル・ワールド 第04話 感想
 アクセル・ワールド  第04話 『Declaration;告白』 感想  次のページへ
[2012/04/29 05:58] 荒野の出来事
アクセルワールド 第4話「Declaration;告白」
アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)(2009/02)川原 礫商品詳細を見る  ネットワークが発達した近未来ぽい世界観ですね。理解して飲みこむのに、けっこう時間がかかりました。主人公は虐められっ...
[2012/04/29 07:24] 破滅の闇日記
アクセル・ワールド 4話 「Declaration ; 告白」 感想
ああ、大体分かった。黒雪姫は「加速」が全ての評価基準になってるんだ。
『アクセル・ワールド』#4「Declaration;告白」
「強くなれ、そして速くなれ。 頂点に登りつめ、私の見たかったものをみせてくれ」 バーストリンクの根源と、究極の可能性。 チユリと直結して、バックドアの存在に気づいたハルユキ! だが翌日、チユリ...
アクセル・ワールド 第4話 感想「Declaration;告白」
アクセル・ワールドですが、有田春雪は千百合に何かしかけられているのに気づきますが、敵をだます為に放置します。黒雪姫に会うと春雪は激しく動揺しますが、新しい踊りも開発しています。 先輩は千百合の話をすると怒りだしますが、これは明らかに嫉妬しているわけです...
アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」
「あぁ、昨日まで使ってたやつはうっかり断線させてしまってな…短いこれしか買えなかった…」 嘘だッ!!!ということでハルユキがチユリと短距離で直結した事に対する対抗心やら羨望やらで見え透いた言い訳をして短距離直結をせがむ先輩が可愛かったw
[2012/04/29 12:00] ムメイサの隠れ家
アクセル・ワールド 第4話「Declaration;告白」
さてさて、話が動きはじめました。 「ハルユキくん、私は君が好きだ」 そしてレベル9のバーストリンカーにしか使えないフィジカル・フルバーストを利用して黒雪姫が自分を身代わりにハルユキを助けて・・・ フィジカル・フルバースト使用時のBGMが安っぽくて合ってなかっ?...
アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」 感想
チユリとの直結も終わって翌日、黒雪姫先輩にすぐ報告かと思いましたが、 二人でイチャついてたのが容易に想像出来たらしく、怒って話どころじゃ無かった この加速が面白かったわw まさかこんな嫉妬があ...
[2012/04/29 21:22] アニメは酒のつまみ
アクセル・ワールド 第4話「Declaration;告白」 レビュー・感想
今、この瞬間なら私の最後の言葉としてなら信じてくれるだろう。春雪君、私は君が好きだ・・・ 不器用ながらも真摯な告白に戸惑う春雪。強いものへの憧れ、それと同時に現実での ...
[2012/04/29 22:52] ヲタブロ
アクセル・ワールド 第4話「Declaration;告白」
ハルユキがチユリと直結したと聞いた姫は不機嫌な様子。 姫が嫉妬したのではないかと新聞部員に言われたハルユキだが、自分に自信の無いハルユキは疑心暗鬼。姫は自身の完璧さが嫌いで、だから自分のような...
アクセル・ワールド 第4話
第4話『Declaration;告白』アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・犯人が分かりました。
[2012/04/30 03:25] ニコパクブログ7号館
アクセル・ワールド「第4話 Declaration;告白」/ブログのエントリ
アクセル・ワールド「第4話 Declaration;告白」に関するブログのエントリページです。
[2012/04/30 06:51] anilog
アクセル・ワールド 第4話 あらすじ感想...
千百合の中にバックドアを発見した春雪。だが、それ以上のことをすれば・・・今も恐らく千百合を見張っているであろう「そいつ」に、春雪がバックドアの存在を知ってしまったことが...
アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」
アクセル・ワールド 2(初回限定版)[Blu-ray](2012/08/29)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る きたきたきた~~~!!
[2012/05/02 18:58] ゆらゆら気ままに
アクセル・ワールド 4話
4話 アクセル・ワールド 「Declaration;告白」 チユリをバックドアしている者に バレないように確認だけをして閉じ、 翌朝ユキヒメと登校したハルユキ お互いなんだか変で、 ユキヒメはハルユキに対して、 友達を疑い直結して確かめるなどと 無理なお願いをして大...
[2012/05/03 10:21] アニメ・マンガ
バックドア判明後もまだまだ続く、まさかのアツアツ展開♪そして……やっぱり規制ですわな、あれは!!! アクセルワールド 第4話『Declaration:告白』
 チユリの疑惑を晴らす為に、彼女のニューロリンカーを調べまくるハルユキ。  そこで知ったのは、バックドアの存在 だった!  チユリのニューロリンカーの中に、バックドアが仕掛けられていた事に驚愕す...
2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第04話 雑感
[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第04話 「Declaration;告白」 #AccelWorld2012 #ep04 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム化など幅...