窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> Fate/Zero> Fate/Zero 2ndシーズンの私的見所まとめ

Fate/Zero 2ndシーズンの私的見所まとめ

Prayer

いよいよ2ndシーズン放送を目前と控えたFate/Zero。
Remix1,2を観て2ndシーズンへの期待が抑えられない今、
原作未読者としての視点からの今後の展開に関する予想を交えつつ、
個人的な見所のまとめてみようと思います。

切嗣と綺礼

やはり最大の見所は切嗣と綺礼の直接対決ですね。

1stシーズンの序盤、というか第1話から、
とにかくお互いを強く意識しあっていた切嗣と綺礼。
この二人は今作の主人公とそのライバルとして、
露骨なほど対比して描かれてしました。

濁った目、魔術師を殺すこと職業と、
表面上は多くの共通点を持つこの二人。
しかしその中身、本質は見事なまでに真逆でした。
世界の救済か、それとも破滅か、
どちらが聖杯を勝ち取り願いを叶えるのかが楽しみです!
それと高い戦闘力を誇る殺し屋同士の対決としても注目ですね。

切嗣との接触を求める綺礼と、逆に綺礼を避ける切嗣。
何度もお互いを意織しあっていた両者ですが、
この調子だと聖杯戦争の最終局面まで
実際の対面はオアズケかもしれませんね。
まぁこうやって何度も何度ももったいぶってくれるからこそ、
両者の直接対決がすごく楽しみに思えるのですけど。

今後の展開について

聖杯戦争の最終局面は切嗣vs綺礼が鉄板、
となると終盤までの見所は他の陣営がどのようにリタイアしていくかですね。


まず早々に脱落しそうなのがキャスター陣営。
1stシーズンからやりたい放題なキャスターについては、
1stシーズンから因縁のあるセイバーかランサーあたりに
討ち滅ぼされそうな気がしますね。
龍之介もロクな死に方はまずしないだろうなぁw

次に脱落しそうなのがランサー陣営。
プライドの塊であるケイネスさんがこのまま脱落するとは考えにくい、
かといってあの状態から聖杯戦争に優勝できるとも考えにくい。
ランサーは聖杯戦争とは無関係の愛憎劇に巻き込まれ、
生前の二の舞を演じるハメとなりそうな予感が・・・。
セイバーとの望みどおりの決着についても、
実現するかどうかかなり怪しいレベルだと思います。

戦争も第二局面を迎え、
ようやく出陣を決めたヒキコモリ貴族こと時臣については・・・、
まぁアーチャーが言うことを聞いてくれなくてせっかくの作戦が台無し、
そして綺礼にあっけなく足元をすくわれてオシマイかなww
正直時臣が活躍している場面がまったく想像できないんですよねぇ。
個人的には時臣を倒すのは雁夜であってほしいのですけど、
雁夜のギリギリっぷりからしてさすがにそれは難しそうかな。

となると残るはセイバー陣営、アーチャー陣営(マスターは綺礼)、
ライダー陣営、そしてバーサーカー陣営の計4組。
で、この4組によっていわゆる準決勝が行われて、
その結果今度はライダー陣営とバーサーカー陣営が、
非常に残念ながら脱落すると予想しているわけです。

残った4体のサーヴァントに関しては
1stシーズン時点で全員が全員深い因縁があるわけなのですが、
やはりここはアーチャーvsライダー、
セイバーvsバーサーカーという組み合わせを期待してしまいます。
この4体に関しては、カオスなバトルロイヤル形式ではなく、
純粋に各々の強さを競い合うタイマン勝負が観たいですね。

特に最強クラスのサーヴァントであろう英雄王と征服王については、
どちらが格上なのか白黒ハッキリとつけてもらいたいです。
1stシーズンのEDから正体がバレバレだったバーサーカーについても、
やはりセイバーとの因縁の行方が気になります。
実力的にはアーチャーと対等に戦っていたバーサーカーのほうが、
今までいいとこなしなセイバーよりはるかに上だと思えますけどね。
というかいい加減セイバーには、
騎士王の名に恥じぬ活躍をしてもらいたいところですww

そして本命、バーサーカー陣営について

とまぁなんだかんだと書いてきましたが、
やっぱり一番楽しみなのはバーサーカー陣営の活躍なんです。


過去の記事を読んでくださった方ならおわかりのことかと思いますが、
当ブログでは雁夜&バーサーカーを全力で応援しております!
上でちゃっかり「負ける」と予想しておきながら「応援している」とか、
一体何言ってんだコイツってカンジですけどww

キャラの活躍を見守っていく上で重要となるのは、
そのキャラの魅力をしっかりと把握しておくこと。
てなわけで私が思う雁夜の魅力を二つほど挙げてみます。

まずは非常に善良で責任感が強い人間であることですね。
自分の替わりをさせられている幼女を見て、
一度は逃げ出したほど嫌いだったはずの間桐の魔術に関わり、
自らの余命をすべて投げ出した。
ただのロリコンでは到底マネできませんね!w

そしてもう一つ、こちらが非常に重要なのですが、
破滅の道しか選べなかったその愚かさですね。
本来、雁夜が戦うべきは聖杯戦争ではなく間桐の家そのもの。
雁夜が聖杯戦争を勝ち抜くのはそもそも絶望的な上、
たとえ勝てたとしても誰一人として救われない。
「桜を助ける」という大義名分を掲げながら、
結局は理不尽な現実に対する怒りを
他マスター(主に時臣)にぶつけたいだけですよね。

あまりの激情に狂って正常な思考能力を失ってしまったあたりが、
いかにもバーサーカーのマスターらしい特徴であり、
同じダークヒーローである切嗣との大きな違いであると思います。
人間らしい感情に身を任せてその生命を燃やし尽くそうとしている様に、
私は心奪われているのだと思います。

バーサーカーに関しては、
1stシーズンでは恐ろしく出番の少なかったにも関わらず、
その異様かつ圧倒的な存在感に魅せられました。
2ndシーズンでは1stシーズン以上の大暴れを期待してますよ!

まとめ

てなカンジで自分でも驚くほど長たらしく、
まとめと書いておきながら全然まとまっていない記事となりましたが、
それだけ2ndシーズンに期待しまくっているということでご勘弁を。
2012春はとにかくこの作品の感想に気合いを入れていくつもりなので、
また3ヶ月間お付き合いいただけると幸いです。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/04/01 06:30 ] Fate/Zero | CM(12) | TB(0)
[ 1353 ] Re: Fate/Zero 2ndシーズンの私的見所まとめ
はじめまして
2ndシーズン直前というわけでサイトを回っている既読者です

バーサーカーですか・・・
活躍しますよ、いろんな意味で。

ただ、Fate/stay nightが前提の物語ですから
バットエンドが確定してるんですよね、なにをもってバットエンドかは
人それぞれですが・・・

とりわけ○○組と○○組はもう・・・
おっとこれ以上は言えません

では2ndシーズンを楽しみに待ちましょう
ではでは~
[ 2012/04/02 06:50 ]
[ 1354 ]
まあ『Fate/Zero』は『Fate/stay nigth』ありきなので、敗北が確定している陣営がいるのが凄い残念ですよ。『Fate/Zero』が本編でイスカンダルが主人公なら良かったなぁ。セイバーよりも魅力的なのに。


『Fate/Zero』はステイナイトの前日譚なので、セイバーは聖杯問答や人間関係で精神的にズタズタになっても、本編で救いがあるためにやられまくってますね(笑)。まあ『Fate/Zero』だけの登場なのに完膚無きまでに蹂躙されるあの人よりは、セイバーは全然マシですよね。


バーサーカーはイスカンダルとは違った格好よさがありますよね!あの湖を背景に哀愁を漂わせる背中は印象的ですね、そしてあの湖がやたら似合っている騎士様は、バーサーカーよりセイバーのほうがよっぽど活躍できたでしょう。
あの人は逸話からして、騎士道より実利を優先しそうだから、切嗣と相性良さそうですよ。
まあ近代兵器とかが宝具になったら、かなりヤバイことになりそうですね(笑)。
[ 2012/04/02 13:43 ]
[ 1355 ] Re: Fate/Zero 2ndシーズンの私的見所まとめ
詳しいネタバレは避けますが、悪くない予想と考察ですよ

雁夜は良くも悪くもかなり頑張ります
バーサ-カーは、二期からが本領発揮です 一期の時より、さらに驚かされると思います
まあ、バーサ-カー組に限らず、すべての英霊とマスターに見せ場はあります
時臣にだって、見せ場はあるんですよ、一応
そしてセイバーですが、彼女には切り札となる宝具があるのですが、左手の怪我のせいで、それを使えないんですよ
それがここまでのいいとこなしの理由の一つです
そのことが二期序盤の...いえ、このくらいにしましょう

二期では、切嗣の過去など、戦闘以外にも注目すべきことが多いですよ
ウェイバーくんのさらなる成長とかね


[ 2012/04/02 20:56 ]
[ 1356 ] ARUさん、コメントありがとうございます!
> ただ、Fate/stay nightが前提の物語ですから
> バットエンドが確定してるんですよね、なにをもってバットエンドかは
> 人それぞれですが・・・

> とりわけ○○組と○○組はもう・・・
> おっとこれ以上は言えません

まぁそもそも勝者はわずか一組だけな上に、
勝ち残った一組も作風からしてハッピーエンドにはならなそうですよね。
というかライダー組以外はみんなバッドエンドを迎えそうw

とりわけ悲惨な二組が一体どこなのか、
今からwktkが止まりません!w
[ 2012/04/03 00:38 ]
[ 1357 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます!
> 『Fate/Zero』はステイナイトの前日譚なので、セイバーは聖杯問答や人間関係で精神的にズタズタになっても、本編で救いがあるためにやられまくってますね(笑)。まあ『Fate/Zero』だけの登場なのに完膚無きまでに蹂躙されるあの人よりは、セイバーは全然マシですよね。

扱いとしてはセイバーよりアサシンのほうが悲惨でしたが、
サーヴァントとしてはセイバーよりアサシンのほうが優秀なのでは?と思っています。
聖杯問答ではライダーに挑みかからず速攻でウェイバーを狙っていれば、
犠牲は避けられないものの勝利できていたと思いますし。

> バーサーカーはイスカンダルとは違った格好よさがありますよね!あの湖を背景に哀愁を漂わせる背中は印象的ですね、そしてあの湖がやたら似合っている騎士様は、バーサーカーよりセイバーのほうがよっぽど活躍できたでしょう。

そういえばバーサーカーは雁夜の能力不足がハンデとなっているため、
ステータス底上げのためにバーサーカーのクラスに割り当てられたんですよね。
もし雁夜以外の魔術師がバーサーカーのマスターとなっていたら、
バーサーカーはどんだけ強かったんだろう・・・。
[ 2012/04/03 00:55 ]
[ 1358 ] 河原さん、コメントありがとうございます!
> 雁夜は良くも悪くもかなり頑張ります
> バーサ-カーは、二期からが本領発揮です 一期の時より、さらに驚かされると思います

一期での不満点はとにかく雁夜とバーサーカーの出番が少なかったことですからねぇ。
この二人の活躍にはとにかく期待しています!

> そしてセイバーですが、彼女には切り札となる宝具があるのですが、左手の怪我のせいで、それを使えないんですよ
> それがここまでのいいとこなしの理由の一つです

セイバーの切り札とはOPでのド派手なアレですよね。
しかし左手の負傷のせいで使えないとなると・・・、
やっぱりランサーの早期退場は確定的かなw
[ 2012/04/03 01:02 ]
[ 1359 ]
四次バーサーカーのあの人の本領はセイバーですからね。しかも逸話からして持久戦が得意そうな彼が、消耗の激しいバーサーカーはハンデですよね。
雁夜は魔術師としては低級だから、あの人をセイバーにしてもギルガメッシュに善戦は出来なかったそうです。たからやっぱり切嗣みたいな優秀な魔術師が、あの人をセイバーとして召喚すれば充分に凄い優勝候補筆頭でしょうね(笑)。
まずセイバーでならランサーは敵ではないでしょうし、切嗣の流儀に従えばさらに脅威になるでしょう。


あと『Fate/Zero』の世界に『とある魔術の禁書目録』のガトリング・レールガンやドラゴンライダーがあったら凄いことになるでしょうね(笑)。
切嗣がマスターでセイバーになったあの人が、本領発揮して、さらに宝具になって強化されたガトリング・レールガンをぶっぱなしたり、ドラゴンライダーを乗り回したりしたらと想像したら凄い燃えませんか(笑)!?

英霊ならドラゴンライダーをパワードスーツを着用しなくても、普通に乗れそうです。
[ 2012/04/03 17:13 ]
[ 1360 ] Re: Fate/Zero 2ndシーズンの私的見所まとめ
本編のstynightのアニメに(劇場版も含めて)目を通す機会があったので、ある程度の展開は読めますが、やはりライダーとバーサーカーを応援したいですね

雁夜さんは本当にあの家の人間の中では、奇跡的に良い人ですよ
あの魂までが腐ってるらしい爺さんは言うに及ばず、彼の兄や甥もロクな人間じゃありません
聞いた話じゃ、あの爺さん、雁夜さんの負担を大きくして苦しめるためにバーサーカーを召喚させたらしいですよ マジで嫌な奴です
勝ち残るのは難しいにしても、雁夜さんには、せめて禁書の木原加群みたいに何らかの成果を残して、満足して逝った、みたいな展開を希望してます

ライダーは最後まで活躍してほしいです 彼とウェイバーのコンビは、Zeyaの中ではダントツで気に入ってますww
決して優秀なマスターではないウェイバーに文句をつけないどころか、その成長を願う懐の大きさは感嘆します
家臣との絆で作った固有結界にも感動しました 二期でもあの宝具には活躍してほしいです

余談ですが、五次で遠坂凛が召喚したサーヴァントも、形式は違うけど固有結界を使うんですが、こいつもやたら格好良いですw
機会があったら、五次の聖杯戦争も楽しんでくださいね

[ 2012/04/03 18:27 ]
[ 1363 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます!
> 雁夜は魔術師としては低級だから、あの人をセイバーにしてもギルガメッシュに善戦は出来なかったそうです。たからやっぱり切嗣みたいな優秀な魔術師が、あの人をセイバーとして召喚すれば充分に凄い優勝候補筆頭でしょうね(笑)。
> まずセイバーでならランサーは敵ではないでしょうし、切嗣の流儀に従えばさらに脅威になるでしょう。

確かにバーサーカーがもっとマトモなマスターのサーヴァントだったら
聖杯戦争はどうなるか気になりますね。
まぁバーサーカー組はセイバー組やランサー組みたいに
マスターとサーヴァントの相性がすこぶる悪いというわけではないと思いますけど。

> あと『Fate/Zero』の世界に『とある魔術の禁書目録』のガトリング・レールガンやドラゴンライダーがあったら凄いことになるでしょうね(笑)。
> 切嗣がマスターでセイバーになったあの人が、本領発揮して、さらに宝具になって強化されたガトリング・レールガンをぶっぱなしたり、ドラゴンライダーを乗り回したりしたらと想像したら凄い燃えませんか(笑)!?

凄いことになるというか、もはや圧勝確定ですねww
禁書に出てくるレベルのトンデモ超兵器でなく現代の通常兵器レベルでも
バーサーカーによって宝具化されればとんでもない威力を発揮しそうな気がします。
[ 2012/04/06 00:08 ]
[ 1364 ] 通りすがりの幻想殺しさん、コメントありがとうございます!
> 雁夜さんは本当にあの家の人間の中では、奇跡的に良い人ですよ
> 勝ち残るのは難しいにしても、雁夜さんには、せめて禁書の木原加群みたいに何らかの成果を残して、満足して逝った、みたいな展開を希望してます

木原加群には一応道を同じくする仲間がいましたけど、
雁夜にはそれすらいませんからねぇ。
悲しいですけど誰にも理解されないまま
何も果たせず逝ってしまいそうな予感がしてきます。

> ライダーは最後まで活躍してほしいです 彼とウェイバーのコンビは、Zeyaの中ではダントツで気に入ってますww
> 決して優秀なマスターではないウェイバーに文句をつけないどころか、その成長を願う懐の大きさは感嘆します
> 家臣との絆で作った固有結界にも感動しました 二期でもあの宝具には活躍してほしいです

他の陣営の主従関係がぐっちゃぐちゃな分、
ウェイバーとライダーの関係はとても清く尊いものに見えてきますねw
ライダー組に関しては何の心配もいらないと思います。
[ 2012/04/06 00:22 ]
[ 1371 ] Re: Fate/Zero 2ndシーズンの私的見所まとめ
こんばんは、コメント失礼します~。
コメントを書くタイミングを見失っちゃって、結局「なつまち」最終回のコメントは書けずじまいに…(ぁ
この場を借りて労いの言葉を添える事になってしまいましたが、3ヶ月間レビューお疲れ様でしたっ!


いや~、そして今日の深夜からいよいよFate/Zeroの2ndシーズンが始まりますね!O(≧▽≦)o
あんな非常にいいところで切られたものだから、キャスターVSセイバー&ライダー&ランサーがどんな死闘を繰り広げていくのかとってもとっても楽しみですよ~!
あの3人だったら外道のキャスターなんか軽くというかむしろサクッとやってしまって欲しいぐらいですが、どう戦っていくかが重要ですよね(´∇`)

ランサーVSセイバーの再戦も早く観たいですし、ライダーVSアーチャーも捨てがたいですねぇ!
というか、ライダー組の今後が楽しみで楽しみで仕方がないですw
イスカンダルさん大好きなので、数々の勇姿と素晴らしいお言葉で思う存分暴れ回って欲しいですね!


それではそれでは、4月からもご一緒できる作品があったら
その時はよろしくお願いしますねっ。
予定ではFate/Zeroの2ndシーズンの他に夏色キセキも個別感想記事を書こうと思ってるので、おそらく2作品でお世話になるかなぁと…

ではではー。
[ 2012/04/07 23:04 ]
[ 1372 ] Plutorさん、コメントありがとうございます!
こちらこそコメントを全然書きにいけてなくてホント申し訳ないです。
それとPlutorさんも「なつまち」のレビューお疲れ様でした!

> あの3人だったら外道のキャスターなんか軽くというかむしろサクッとやってしまって欲しいぐらいですが、どう戦っていくかが重要ですよね(´∇`)
> ランサーVSセイバーの再戦も早く観たいですし、ライダーVSアーチャーも捨てがたいですねぇ!
> というか、ライダー組の今後が楽しみで楽しみで仕方がないですw
> イスカンダルさん大好きなので、数々の勇姿と素晴らしいお言葉で思う存分暴れ回って欲しいですね!

ド外道なキャスターにはそれ相応の、かつ劇的な最期を期待してしまいますね。
英雄の中の英雄であるイスカンダルには、
その男らしい生き様で存分に魅せてもらいたいものです!
それとイスカンダルの背中を見続けるウェイバーの成長にも期待です。

> それではそれでは、4月からもご一緒できる作品があったら
> その時はよろしくお願いしますねっ。
> 予定ではFate/Zeroの2ndシーズンの他に夏色キセキも個別感想記事を書こうと思ってるので、おそらく2作品でお世話になるかなぁと…

Fate/Zeroの2ndシーズンに夏色キセキではお世話になることが多いと思いますので、
こちらこそまたお付き合いの方よろしくお願いします!m(_ _)m
[ 2012/04/08 09:33 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL